資産税の税理士ノート


税理士飯塚美幸のひとことメッセージ
by expresstax
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29

タグ:頂き物 ( 232 ) タグの人気記事

「不動産と相続」令和元年度版、そしてロブスターをありがとうございます。

 公財)不動産流通推進センター様の
 相続研修テキスト、
 「不動産と相続」=法律と税の知識=令和元年度版が届きました。
 私は第2編税制編の監修を担当しています。

 改正夥しい税制の改訂はもちろんですが、相続法の改訂もあり、
 冊子作りは大変ですね。

 公財)不動産流通推進センター様は、
 宅建(宅地建物取引士)試験の登録等の法定研修や、
 不動産コンサルティング技能士試験などを担当なさっています。
 ちなみに、宅建の試験の担当は、一財)不動産適正取引推進機構さんが担当しています。

 ご担当のF様、ありがとうございました。
「不動産と相続」令和元年度版、そしてロブスターをありがとうございます。_d0054704_17223090.jpg



















 尊敬するF様が、今年もロブスターをお贈り下さいました。
 とても大きくて生きが良く、
 パスタ鍋で茹で上げて、ハサミをモいだ後の写真です。
 おいしくいただきました。
 ありがとうございました。
「不動産と相続」令和元年度版、そしてロブスターをありがとうございます。_d0054704_17343844.jpg





by expresstax | 2019-12-28 23:09 | パブリッシング

「所得税確定申告の手引」をご恵贈いただきました。

 尊敬する鬼塚太美先生が、
 令和2年3月申告用「所得税確定申告の手引」をご恵贈下さいました。
 
 改正著しい中、毎年、ほんとうにありがとうございます。
 来年の確定申告では、活用させて戴きます。
 ありがとうございました。
「所得税確定申告の手引」をご恵贈いただきました。_d0054704_17411581.jpg































by expresstax | 2019-12-27 23:39 | いただき物

エルタックス地方税のペイジーが使えない?!そしてぶどうをありがとうございます。

 事務所メンバーさんが、ぷんぷん怒っています。
 聞いてみたら、
 エルタックスが使えない!とのこと。

 つまり、令和元年10月1日からの「地方税共通納税システム」の稼働の準備のために、
 電子納税システムを9月20日で休止、
 新システムで10月1日から稼働、ということです。

 地方税共同機構”地方税ポータルシステム”
電子納税サービスが利用できない期間について

 つまり、
 新システムと旧システムをシームレス(継目なし)に繋ぐことは、
 どこだってやっていて、
 仮に休止期間をおくなら、
 納税に期間的余裕のある月初に行うべきだろう、ということです。

 一番納税が集中する21日から30日までを停止、というのは、
 あまりにも、配慮がなさ過ぎる、

 これが日本の役所の現状で、
 養老孟司さんいうところの、「馬鹿の壁」丸出しだ!と。

 んっとだねー、とみんなで共感したんですが、
 日本の改革は、お役人様の頭の改革からしていただかないと、
 ですね。

 ☆  ☆  ☆

 お客様から、ブドウをいただきました。
 大きな房のシャインマスカットと、種なしピオーネです。
 ありがとうございました。
エルタックス地方税のペイジーが使えない?!そしてぶどうをありがとうございます。_d0054704_23551602.jpg

 


by expresstax | 2019-09-20 23:15 | 税務手続き

武藤健造先生から相続税重要計算ハンドブックをご恵贈いただきました。

 税理士の武藤健造先生が令和元年版の「相続税重要計算ハンドブック」をご恵贈下さいました。ありがとうございます。
 中央経済社さんの発行で、日税連さんの推薦があります。

 計算ハンドブックの名のとおり、
 相続税の中でも、特に計算に係る部分について、
 明細な計算プロセスを明らかにしていただいていますので、
 とても参考になります。
 各項目の計算例は、そのままとても良いワークドリルです。

 いつも、税研懇話会の事例検討会でご指導をいただきながら、
 ご配慮をいただいて、感謝に堪えません。
 事務所全員で、利用させていただきます。
 ありがとうございました。
武藤健造先生から相続税重要計算ハンドブックをご恵贈いただきました。_d0054704_15253983.jpg

 


 

by expresstax | 2019-07-15 23:32 | 税理士

税務調査の終了通知、そして改正相続法書籍をありがとうございました。

 4月の法人税の税務調査の結果通知の連絡がありました。
 調査実施日から約3週間経っています。
 結果は、是認です。
 論点がなかったわけではないですが、終了とのこと。

 月末あたりに調査終了通知が送られるとのことで、
 社長様に早速ご報告しました。
 これで2回連続是認。
 よかったですね。(^_^)v

 ☆  ☆  ☆

 昨年、事務所セミナーで改正相続法についてご講演いただいた
 弁護士岩田修一先生から、
 「ケースでわかる改正相続法」をご恵贈頂きました。
 ありがとうございました。
税務調査の終了通知、そして改正相続法書籍をありがとうございました。_d0054704_20394282.jpg


 
















 東京弁護士会法制委員会の相続法部会の先生方がご解説下さって
 弘文堂さんから出版されました。

 岩田先生は、配偶者の短期居住権についてご執筆なさっています。
 ありがとうございました。








 


 

by expresstax | 2019-05-17 23:13 | 税務調査

平成最後の日は戒厳令


 平成最後の日になりました。

 新しい令和の年号が、
 明治のM・大正のT・昭和のSのいずれとも違うRが頭文字、
 自動配列で、S31の後にR1が、ちゃんと並ぶようになっていて、
 令和X年は、レイワ=018を足すと、西暦換算できて、など、
 よく考えたねぇ、なんて感心して。

 税法は、相変わらず年号表示なので、
 うへぇぇ、とうんざりしていたのですが、
 とにもかくにも、変わってしまいます。

 ☆  ☆  ☆

 そんな今日の事務所ビル前は、警察車両が青山通り沿いにずらっと並び、
 戒厳令状態。
平成最後の日は戒厳令_d0054704_20424135.jpg

 

















 やれやれと、事務所から眺めていたら、
 眼下のビル屋上に、5人の私服さんたち。
 紀ノ國坂は、関係車両の列。
 
 当分、こんな状態が続くんでしょうね。(-_-)
平成最後の日は戒厳令_d0054704_20504295.jpg






























by expresstax | 2019-04-30 23:53 | 折りにふれて

本郷尚先生から書籍をいただきました。

 恩師本郷尚先生が書籍「笑う税金」を発刊され、お贈り下さいました。
 ありがとうございます。
本郷尚先生から書籍をいただきました。_d0054704_21274606.jpg



















 軽妙な、面白税金ジョーク集です。
 
 ダジャレや、ジョーク、面白いネタを思いつくと、もう我慢できずに、
 「よぉ、よぉ。」と言ってニヤニヤと、誰彼かまわず捕まえて、
 得意満面に披露なさるそのお顔が
 今でも目に浮かびます。
 
 きっとそんなお顔で、周りの者を笑わせながら、
 今回のご本の原稿も進められたんだと思います。

 早速開いて、笑い転げてあっという間に読み終わりました。
 本屋さんでぜひ、お手にとって見て下さい。

 ありがとうございました。


 

by expresstax | 2019-03-25 23:20 | 税理士

確定申告は譲渡、譲渡、譲渡、そして「女の相続」をありがとうございました。

 3月に入って、確定申告業務に大車輪です。

 今年の確定申告は、とにかく、譲渡、譲渡、譲渡、交換、譲渡、収用、譲渡・・・、と
 譲渡全開です。

 贈与については、もう2月1日の受付開始から、
 一気に完成してしまいました。

 譲渡については、税額が大きくなるため、
 いずれも、昨年のうちから見込税額を計算し、
 納税相当額を、プールしていただいていますが、
 それでも、他の申告に先行させて進めます。

 税額の大きな大型譲渡や、
 持分割合や取得原因や取得価額が交錯する複雑な譲渡、
 権利調整の交換や、
 借地底地の交換、
 マイホームの譲渡や共同売却、
 ご親族間での、収益の移転の譲渡や、
 果たして買い手がいるんだろうか、と心配していた郊外地の譲渡も複数。。。
 
 外部譲渡は、いずれもかなりの利益を生み出しているのが、
 さすがの平成30年です。
 お客様の昨年の奮闘ぶりが覗える素晴らしい譲渡の申告を、
 丹念に切り分けながら進めます。

 状況の複雑なものは説明書をつけて、
 計算プロセスが譲渡の明細書だけでは把握しにくいものは
 計算表を作成していきます。

 ☆  ☆  ☆

 恩師本郷尚先生から、書籍「改訂新版:女の相続」をご恵贈いただきました。
 ありがとうございます。

 理屈で税は語れても、
 ドラマで語れる税理士は本郷尚先生くらいのものでしょう。

 ありがとうございます。
 大切に拝読させていただきます。
確定申告は譲渡、譲渡、譲渡、そして「女の相続」をありがとうございました。_d0054704_23244826.jpg




























 

by expresstax | 2019-03-01 23:07 | 確定申告

権利金と平均課税、そしてチューリップをありがとうございます。

 先日ここで書いた3億円のマグロの平均課税

 いっぺんに超過累進税率で、ドカっと課税を受けるのではなく、
 ならした税率が適用できるよ、というヒットすれば税金が軽くなる制度です。
 
 実は、不動産オーナーさんなどが権利金を多額に受けた場合にも、
 適用可能性があります。
 この平均課税の対象となる所得を臨時所得といいます。

1.まずは、臨時所得に該当するかどうか、です。

 臨時所得とは、「土地や家屋などの不動産を、
 3年以上の期間他人に使用させることにより、一時に受ける権利金や頭金などで、
 その金額がその契約による使用料の2年分以上であるものの所得」をいいます。

 プロ野球選手などが契約金を受けた場合も同様です(^^)が、
 専属契約期間3年以上が必要です。(^^)
 
 つまり、契約期間≧3年                 要件1
     権利金等≧賃料・年俸の2年分  です。     要件2

 ただし、不動産の場合は、
 権利金等>資産額×1/2 の権利金等は、譲渡所得課税となります。
 (法人なら、同時に簿価損金算入をします。)

 んで、権利金等は、2年分以上だけど、時価の半分には満たなかった。
 そして、その金額は、その年の総所得の2割以上になった。 要件3

 この3つの要件を満たした場合には、
 臨時所得該当!として五分五乗方式の平均課税の計算をします。

 平均課税は、事前の手続などなく、臨時の所得があって、
 上の3要件にヒットすれば、確定申告に盛り込んで適用を受けられます。
 
 臨時の所得があったときに、ちょっとチェックしてみて下さい。(^_-)☆

 ☆  ☆  ☆

 お客様から、毎年恒例のチューリップを戴きました。
 ありがとうございます。
権利金と平均課税、そしてチューリップをありがとうございます。_d0054704_17520646.jpg


 
 













 


 品種名は書かれていなかったのですが、
 これまでにも戴いていたアンジェリケとイエローフライトでしょうか。
 色とともにさわやかな香りで、接客室が一杯になりました。

 少し散り始めてからは、
 水を張ったお皿に、浮かべました。
 淡い色が美しいです。
権利金と平均課税、そしてチューリップをありがとうございます。_d0054704_20244654.jpg

 
















 さらに、花びらを、
 手引本(分厚いB5版の書籍)のページに挟んで、
 押し花制作中です。(^^)b
 
 ありがとうございました。






by expresstax | 2019-02-25 23:44 | 所得税

確定申告スタート、そして茅乃舎だしをありがとうございました。

 確定申告の受付がスタートしました。
 
 贈与税申告は2月1日から、所得税の還付申告は1月4日から、
 既に始まっていますが、
 所得税の申告は、今日からです。

 お客様の資料をてんこもりお預かりして、
 弊社も、満を持して絶賛頑張り中です。

 ☆  ☆  ☆

 確定申告のお打合せのご来所のお土産に、
 お客様が、茅乃屋だしをたっくさんお持ち下さいました。
確定申告スタート、そして茅乃舎だしをありがとうございました。_d0054704_21371243.jpg




















 昆布や焼きあごまで入ったおいしいおだしです。
 以前、通販で買って病みつきになり、
 その後赤坂9丁目の東京ミッドタウンに直営店ができてからは、
 いそいそと自転車で買いに通っていました。

 ありがとうございます。
 これで元気を付けて、お仕事をがんばります。


 

by expresstax | 2019-02-18 23:29 | 確定申告
自己紹介
税理士・中小企業診断士

東京都港区元赤坂一丁目
松木飯塚税理士法人
ホームページ http://mi-cpta.com
電話 03(5413)6511

 相続税・資産税コンサルティング・税務対策・税務申告代理・税務調査立会・売上倍増指導・ 相続人様の精神サポート・後継者教育・税制改正分析・講演・著作

 人に会うのが大好きで、現場第一主義。
 この職業を選んだのも、たった一度の人生で、いろんなお立場の、いろんな職業のお客様と人生をともにして生きていく素晴らしさと醍醐味を知ってしまったから。
 相手を信じて情熱で意気投合してしまう。
 税理士の仕事は、お客様の人生と懐にしっかりと寄り添って、ともに手を携えて生きていくことだと信じる。 

 "Always Keep Faith"。
最新の記事
タグ
カテゴリ
以前の記事
検索
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧