タグ:頂き物 ( 222 ) タグの人気記事

 お正月に、新豊洲市場の初競りで、大間のマグロが「すしざんまい」により、
 3億3,360万円で競り落とされたというニュースで
 事務所でわちゃわちゃ言ってたときの話です。

 この3億のマグロを釣り上げた漁師さんの、
 マグロの漁獲日は1月4日の午前4時とか。

 ほー、平成31年の所得税が大変なことになるんだね、
 というところですが、
 
 ちょっと待て。
 こういう漁師さんって、毎年、そこそこは漁獲があるんだろうけど、
 これって変動所得だよね、と話が発展。

 変動所得とは、
 「漁獲から生ずる所得、著作権の使用料に係る所得その他の所得で年々の変動の著しいもののうち政令で定めるものをいう」(所得税法2条1項二三号)ことになってて、

 「政令で定めるもの」とは、
 「漁獲若しくはのりの採取から生ずる所得、はまち、まだい、ひらめ、かき、うなぎ、ほたて貝若しくは真珠(真珠貝を含む。)の養殖から生ずる所得、原稿若しくは作曲の報酬に係る所得又は著作権の使用料に係る所得とする」とされています。

 つまり、
1.漁獲から生ずる所得、
2.のりの採取から生ずる所得
3.はまち、まだい、ひらめ、かき、うなぎ、ほたて貝若しくは真珠(真珠貝を含む。)の養殖から生ずる所得
4.原稿若しくは作曲の報酬に係る所得
5.著作権の使用料に係る所得
 です。

 ただし、通達で、
「漁獲とは、水産動物を捕獲」をいい、
 捕獲・採取・養殖した水産動物やのりの加工販売は対象内、
「こんぶ、わかめ、てんぐさ等の水産植物の採取」は対象外、
「こい等の水産動物の養殖は対象外」
 なんてこともいってます。

 やっこしいですね~。(^^)

 でも、大間のマグロは、ズバリ、本法の1行目。
 マグロの漁獲として変動所得となって、
 所得税の計算では、平均課税の適用を受けることができるかも。

 権利金収入みたいな臨時所得がない場合、
 今年の変動所得が、変動所得以外の総所得金額の20%以上なら、
 大間の漁師さんについては、給与とかの総所得金額が15億以上でないかぎり、
 平均課税でオッケー、となります。

 で、平均課税とは、ざっくり言えば、
 いわゆる五分五乗方式で、
 その年のダントツの稼ぎを5年間で稼いだとみて計算してくれる方法ですから、
 超過累進税率をならして有利に税額計算してくれる効果があります。

 ☆  ☆  ☆

 そういえば、
 税理士試験の受験勉強の暗記で、
「はまち、まだい、ひらめ・・・」と書いて、
 そのうち「うに、いくら・・」とやらかすので、
 所得税法の先生に、
「寿司屋じゃないんだから、自分の好きなものを挙げないで下さい!」と叱られ、
 大笑いをしたものでした。
 懐かしい思い出です。

 うん、うにだって、いくらだって、漁獲収入なので、
 対象ですよね。(^o^)
 
 ☆  ☆  ☆

 そうそう、この平均課税。

 不動産賃貸などで、3年以上契約の権利金収入や償却収入で、
 年額の倍以上もらえる場合にも、臨時所得として適用できますから、
 不動産オーナーさんも、要注目です。

 確定申告も近いので、またいつか書きましょうかね。
 
 ☆  ☆  ☆

 尊敬する鬼塚太美先生から、
 平成30年分所得税確定申告の手引をご恵贈頂きました。
 毎年、ありがとうございます。
 確定申告のときの、頼もしい参考書です。
 ありがとうございました。
d0054704_12323100.jpg


























by expresstax | 2019-01-22 23:11 | 所得税
 年が明けて、
 ぼちぼちと、お客様が確定申告の資料をお持ち下さっています。

 目についたのは、ふるさと納税証明書が、どなた様もてんこ盛り。
 大人気ですね。

 去年後半に入って、お客様から、自分はいくらまで寄附できるか、
 というご質問が相次いでいました。

 ふるさと納税がフィーバーしすぎというので、
 平成31年度税制改正でも、
 過度な返礼品送付について厳格対応すべく定めていますが。

 そこで、ご質問です。 

 ふるさと納税の返礼品に、税金はかかるんですか?

 答えは、イエス、です。
 地方自治体という法人から受ける経済的利益として、
 時価に対して一時所得として所得税・復興特別所得税がかかります。

 国税庁の「ふるさと納税を支出した者が地方公共団体から謝礼を受けた場合の課税関係」という質疑応答にも掲載されています。

 そして、一時所得は、「収入金額-必要経費=利益」から50万円を差し引いた額の半分について、他の所得と合算して総合課税されます。

 ここで、収入金額は、返礼品の時価ですから、
 返礼品の時価っていくら?といえば、
 平成31年度税制改正でも、返礼品は寄付額の3割以下、とされてるので、
 平成30年分の寄附も、一応3割とみるとします。

 すると、50万円÷3割=166.6万円
 つまり、167万円の寄附をすると、50万円の非課税を突破して、
 一時所得として課税を受ける、ということになります。

 んで、167万円の寄附で、
 国税地方税が最も有効に減税される収入ラインといえば、
 一番単純なパターンで、給与収入4,258.1万円以上の人。
 上場会社の役員さんレベルですね。 

 ☆  ☆  ☆
 
 でも、ちょっと待って。
 さっきの国税庁のホームページには、こんなことが書いてあります。
======================
 寄附者が特産品を受けた場合の経済的利益は、一時所得に該当します。なお、その年中に他に一時所得に該当するものがないときには、課税関係は生じません。
======================

 え?
 問題は赤字の部分です。
 他に一時所得がない人が、
 どんなに返礼品をもらっても、課税されない、と読めます。
 
 そんなことあり?と疑問を感じた弊社メンバーさんが、
 国税局の相談室で電話で聞いたら、
 そこの部分は、50万円越えたら課税になるという意味である、との回答だったそうで。はら。
 メンバーさんは、意味不明!と、激オコです。(`Д´)#

 うんうん、
 確かに、国税庁の説明の赤文字部分は、オカシイので、
 該当は少数者だろうとしても、
 ちゃんと訂正してほしいものですね。(^_-)☆

 あ、
 送られてくるのは小売価格じゃなくて、
 自治体地元の業者さんからの直送なんだから、
 まあ、所得税の通達を横睨みして、減価の7掛けだとみると、
 50万円÷3割÷7割=238万円。
 それを寄付額に換算すると。。。
 給与収入は5,500万円くらいにまでなります。

 まあ、なかなか、ここまでの人は少ないでしょうから、
 あまり問題にはならないのでしょうが。
 
 ☆  ☆  ☆

 というわけで、弊社のふるさと納税問題は、
 へ~んな質疑応答でワイガヤしましたが、

 かくいう自分も、昨年はふるさと納税、がんばりました。
 
 もちろん、岡山・広島・北海道の義援金はバッチリ。

 例のように、自分が訪問してお世話になった自治体に、
 送金させてもらい、それぞれ返礼品をいただきました。
 北海道、新潟、長野、群馬、栃木、茨城、埼玉、千葉、神奈川、静岡、愛知、大阪、兵庫、広島、福岡、鹿児島 です。
 複数の自治体もあります。

 1年間でかなり訪問したものですが、
 考えたら、東京にふるさと納税してませんね。(^^;ゞゴメンナサイ
 
 

by expresstax | 2019-01-15 23:48 | 確定申告
 新年、明けましておめでおうございます。

 12月31日にNHKの紅白歌合戦が終わり、
 TBSのカウントダウンTVの予約録画をして、
 自宅徒歩3分の赤坂氷川神社へダッシュ!

 防寒万全、と着ぶくれてちょっと遅く出たら、
 もう、氷川神社では、境内の外まで列がはみ出しています。
 粛々と並んで、0時の新年に、なんとかお詣りを間に合わせることができました。
d0054704_19130674.jpg


















 宮神輿が展示されています。他に、神武天皇山車も。
 氷川神社巴会の会員さん達が、お世話をしてくれています。
 ウチが氷川山車保存会だとお伝えしたら、とても喜んでくれました。

 お詣り後には、これも巴会会員さんのおふるまいの甘酒を
 ふーふーしながらいただきました。
d0054704_19143379.jpg





















 
 今年の大晦日は、毎年のいただきものの大きなロブスターと鴨南蛮そば、
 いただきもののモエエのロゼで年越しでした。(^^ゞ
 自前は鴨南蛮だけで、いただきものばかりです。
 ごちそうさまでした。とってもおいしかったです。

 おせちは、通販のお取り寄せです。
 欲張って大きいのを頼んだら、
 並べただけでお腹いっぱいです。
 既に手が着いた状態です。
d0054704_23162666.jpg

 






















 新年は、これも恒例、徒歩10分の乃木神社で初詣。
 昨年は、お客様と遭遇したので、
 今年もかな?とキョロキョロしちゃいました。
d0054704_20481507.jpg

 
 
 
 
 















 

 乃木神社の中の回廊です。
 左側に、水琴窟が見えています。
 ここの水琴窟は、ししおどしから流れて貯まった水を
 ひしゃくで流すと、小石敷から流れ落ちた音が、
 下の空洞に反響する仕組みのようです。
d0054704_20500350.jpg


















 ロビーではいつものように、
 おまんじゅうとお茶のおふるまいを受けました。

 今年も、元気にお客様へのお役立ちができますように、
 しっかりお祈りしました。

 どうぞよろしくお願いします。











 

by expresstax | 2019-01-01 23:57 | 折りにふれて

 平成31年度税制改正の大綱が閣議決定されました。
 これで、改正法がまとめられ、1月国会上程、3月国会にかけられ、
 4月の施行に進みます。

 閣議決定と同時に、各省庁のレクが出揃いました。

財務省 https://www.mof.go.jp/tax_policy/tax_reform/outline/fy2019/20181221taikou.pdf
    https://www.mof.go.jp/tax_policy/tax_reform/outline/fy2019/31taikou_gaiyou.pdf

経済産業省
  http://www.meti.go.jp/main/zeisei/zeisei_fy2019/zeisei_k/index.html


国土交通省
  http://www.mlit.go.jp/page/kanbo01_hy_006468.html

厚生労働省
  https://www.mhlw.go.jp/stf/houdou/0000189018_00001.html

農林水産省
 http://www.maff.go.jp/j/aid/attach/pdf/index-11.pdf
 http://www.maff.go.jp/j/aid/attach/pdf/index-12.pdf

文部科学省
 http://www.mext.go.jp/a_menu/kaikei/zeisei/1412046.htm

総務省
 http://www.soumu.go.jp/main_content/000589630.pdf

 ☆  ☆  ☆

 悪友とイブイブクリパを開催しました。
 
 ふるさと納税の返礼品を、
 悪友は、のどぐろの干物5尾、
 こちらは、佐賀牛のすき焼き肉400g、
 で、のどぐろと、すき焼き鍋をつつきながら、
 ロゼスパークリングワインで乾杯。

 お持ち寄りケーキは両方が準備してしまいダブルケーキングになりましたが、
 これはご愛敬。
 ケーキ、倍食べれて、よかったです。

 プレゼント交換は、
 悪友からは、なんと、〇〇〇をどっさり。
 ありがとおおお。
d0054704_14212825.jpg




















 私からのプレゼントは、当日到着の予定なのに、
 アマゾンさんにオサボリされて、未着。
 ごめん、後で届けるね。m(_ _)m
 
 ペット好きの友人は、ペットともあれこれ遊んでくれて、
 これも、ありがとうね~。












by expresstax | 2018-12-23 23:07 | 税制改正
 税務研究会税理士懇話会様の東京会場講演の講師は武藤健造先生です。
 司会進行として、アテンドさせていただきました。

 今回の武藤先生の事例は、未分割二次相続の問題、受益者等課税信託、収益不動産の信託、借地権課税等々、複雑事例が満載。
 会場もビッシリです。

 武藤先生のテキストは、詳細な根拠法令、関連制度などを丁寧に掲載していただき、
 それだけお時間がかかります。
 司会の立場で、テキパキと進めなければならない場面はとても心苦しいのですが、
 それをグッとこらえて、進行させていただきました。

 武藤先生、ご聴講の先生方、ありがとうございました。

 ☆  ☆  ☆

 晴れた日に自宅マンションから見ると、
 お向かいのホテルオークラが大きく立ち上がっていました。

 右側の2つタワークレーンが立っているのが、
 ホテルオークラのプレステージタワー。
 下層がショッピングフロア、
 25階までオフィス、その上がホテルとのこと。
 ヘリテージウィングという17階の低いホテル建物は、
 ここからは見えません。
d0054704_13355000.jpg




















 左の斜めトップが虎ノ門ヒルズ、 
 その隣の建築中は、虎の門病院の建て替え再開発でしょうか。
 その左のおっきい2連棟が、赤坂インターシティエアです。
 虎ノ門ヒルズの手前のゴールドのビルは赤坂インターシティ、
 その向こうに、アメリカ大使館が埋もれています。

 東に振ると、丸の内大手町方面の建替の様子が見えます。
 タクシーの運転手さんが、
 丸の内と大手町は8割方のビルが建て変わって、
 新しいビル名がついてるので、
 自分らもついて行けない、と言っていました。
 右端にスカイツリーが見えますが、
 変わらないものが見えると、ちょっとホッとします。
d0054704_13441104.jpg




















 国会議事堂は、昔は、周囲を圧する建物だったと聞きましたが、
 今は完全に埋もれてしまいました。
 でも、議員会館や首相官邸等、ほとんどが建て変わる中で、
 議事堂が夜のライトアップでほんのり浮かび上がる様は、
 やはりホッとします。
 今度は、夜、撮りましょう。




 


















 


by expresstax | 2018-11-27 23:21 | パブリッシング
 猛暑が続き、身体がバテバテになりました。
 
 なるべく、クールシェアしよう、と最近はメンバーとうろちょろしています。

 クールシェアとは一人でエアコンを使って涼むのではなく、
 みんなで集まって、省エネしながら、涼しい生活を分かち合うことをいいます。

 事務所に出勤して、涼しい執務室でみんなでお仕事するのはクールシェアです。
 自宅マンションの自室に閉じこもってないで、共用部のラウンジやライブラリにパソコン持ち込んじゃったりも、クールシェア。
 ウチのペットさんたちは、25度で24時間稼働のエアコン部屋で悠々自適の生活をしてますから、
 そのペットさんたちと同じお部屋で一緒に過ごすのもクールシェアです。(少し寒い。(^^;ゞ)
 (トイウヨリソコハワタシノショサイナノニ・・・。)(T_T);;

 ☆  ☆  ☆

 天気予報の予想気温をじろじろ眺めていたら、
 日中35度を超える猛暑の日も、おおむね、
 朝8時過ぎると、30度を超え、
 夜8時過ぎると、30度を切り始めます。

 そこで、移動は、朝8時前と、夜8時過ぎにすることにしました。
 日中移動するときは、徒歩を止めて、チャリで最短時間で移動するようにします。

 てなわけで、猛暑対策、どこまでできるでしょうか、ね。

 ☆  ☆  ☆

 お客様が畑で採れた野菜を、どっさりとお贈り下さいました。
 たっくさんのトマト・きゅうり・じゃがいもです。
 トマトの下にキュウリ君達がいます。(^_^)v
d0054704_09581337.jpg




















 こちらは、また別な日に戴いたたっくさんの枝豆です。
d0054704_09590832.jpg


















 いずれも、ついさっきまで枝で栄養をたっぷり採ってたんだ、という
 色鮮やかにまるまると太った素晴らしいお野菜くんたちです!

 こんな贅沢をさせていただけるなんて、
 感謝に堪えません。
 お仕事に、もっともっとがんばろう!と思えます。
 ありがとうございます!

 それより、猛暑の日々、畑仕事もご注意いただいて、
 くれぐれもお身体をお大事になさって下さいね。
 これは税理士からの命令です。(^^ゞ


 
by expresstax | 2018-08-03 23:56 | 提言
 恩師であるタクトコンサルティングの本郷尚先生が、
 清文社さんから発刊された書籍「資産税コンサル一生道半ば」をご恵贈下さいました。
 ありがとうございます。

d0054704_19445967.jpg


























 さっそく拝読して、みんなでワイワイ。
 内容は、タクトコンサルティングを起こされ、進まれた資産税の世界ですが、
 資産税を担当する上での発想のポイントがちりばめられています。

 これまで本郷先生から直接・間接に伺っていたことが多かったので、
 メンバーにも説明したりしました。

  ☆  ☆  ☆

 その中で。
 「巣立つ『親鳥』たち」での社員の独立の話。

 ”中には、まだ「リーダー」としての実力が十分でないと思える人もいましたが、
 本人が「独立します!」というのであれば、
 所長としては「そうか、ガンバレ!」と言うしかありませんし、
 それに本人が強い気持ちで独立すると、意外と何とかやっていけるものだからです。”

 あー、これは私のことだねー、と言ったら、メンバーから笑われました。
 でも、そうなんですよねー。(^^ゞ

 ☆  ☆  ☆

 勢いだけの我々を、よくぞ育てて下さったものだと、
 感謝に堪えません。

 本郷先生から教わった「大局観」や「バランス感覚」は、
 今の自分の基軸にさせていただいています。

 素晴らしい本です。
 資産税、特にコンサルに関わる方、
 これから関わりたいと思う方には、
 ぜひともお読みいただきたいと思います。

 ありがとうございました。


  









 

by expresstax | 2018-04-16 23:11 | プロフェッショナル
 お客様のところに、こぉんなはがきが届いたと、ファックスして下さいました。
 あー、これですね。

 実は、弊社のお客様たちにこれが届いたのは、これで3通目。
 都度、ご連絡を下さったので、拝見してきましたが、
 みな、同じです。
 違うのは、管理番号と、取り下げ最終期日、窓口電話番号くらいです。
 もちろん、全部、破り捨てて、無視っていただきました。
 はい、それで終わり。
 何もありません。(^_^)v
d0054704_19141098.jpg
































 困るのは、万が一、真に受けて、電話してしまったりした場合。
 相手もプロ、言葉巧みに、お金を巻き上げられてしまうのでしょう。

 ご相続があったり、資産家だとわかったりすると、何らかの名簿が出回って、
 詐欺屋のターゲットになりやすくなるのでしょう。

 いたずらに恐れたり、腹を立ててもしょうがないので、
 気持ち悪い書類が届いたら、
 絶対に相手にしないで、
 そんな時は、税理士に一報。

 目の前にあると落ち着かないでしょうから、
 弊社にお渡しいただけたら、弊社で処分します。

 お客様とお客様のご資産をお守りするのが、弊社の仕事です。

 大丈夫です。
 一緒に、守っていきましょうね。

 ☆  ☆  ☆

 暖かい日が続き、事務所ビルエントランス部分のシャクナゲが、真っ赤に咲きました。
 もうこんな季節なのですね~。(^_^)
d0054704_19304214.jpg



































 



by expresstax | 2018-03-28 23:31 | 提言
 遺産分割協議を進めて頂いていますが、
 問題が出現。

 相続税対策の一環ということで借入金で建築なさった建物を、
 特定の方に相続して頂くお話しが出てきました。

 例えば
 借入金1億円で建築した建物評価額が固定資産税評価額の3,000万円、
 満室ですから借家権控除すると7割の2,700万円の評価額になります。

 に対して、1億円の債務がついてますから、
 もしこれを特定の相続人様が相続なさると、
 2,700万円-1億円=▲7,300万円と、逆ざやが生じます。
 土地とセットにしても、大きな逆ざやです。

 評価上はマイナスですが、ちゃんと賃料収入が入ってきますから、借入を返済しながら、
 資産として取得できます。
 
 この相続人様が他に7,300万円を一緒に相続しても、取得財産はゼロ、
 いわゆる相続税「節税」の原理です。

 でも、
 この相続人様がこの建物と借入金だけを相続するなら、取得財産は▲7,300のマイナスのまま。
 これはゼロとされて、当然、その相続人様はゼロ円ですが、
 他の像族人様の取得財産から、逆ざやの7,300万円を差し引くことはできません。
 そのぶん、相続税負担が増える結果となります。

 さあ、この逆ざやをどうするか、で、またお話し合いをすることになりました。(^_^)

 ☆  ☆  ☆

 分割協議で事務所にお集まりいただいたお客様が、
 お土産をお持ち下さいました。

 先日、ここで未練たらたらでイジましく書いていましたら、(>_<);;
 お客様がご自宅のお庭で採ったふきのとうを天ぷらにして
 お持ち下さいました。
 ありがとうございます!!
d0054704_19125429.jpg




















 ご出席できないお嬢様が、地元のおいしい酒まんじゅうを託して下さいました。
d0054704_19083616.jpg






















 おいしくいただきました。
 ありがとうございました。












 
by expresstax | 2018-03-05 23:23 | 相続・贈与
 長年、ずっと関与させていただいてきたお客様が亡くなられました。

 ご長命で、90歳を過ぎても、お肉にワインと嗜まれ、とてもお元気でした。
 ご事業を築かれたお元気なときのお姿ばかりずっとずっと拝見してきたので、
 ご様子が悪くなってからのことが今でも信じられません。

 お通夜告別式と出席させていただき、
 ご遺族と一緒に、たくさんのお花を献げました。

 後継者様がもう既に立派に後の事業を引き継がれていますが、
 まさに、これからという時期。
 どうか、変わらず見守って頂くように、お祈りしました。

 ☆  ☆  ☆

 先週、別なお客様から贈っていただいたチューリップが、
 とてもかぐわしい香りで接客室を満たしてくれています。
 ピンクのフリルが可愛い方がファンシーフリル、
 白の八重がモンディアルというそうです。
 お客様のご配慮に、一日一日、力をいただいています。
 ありがとうございます。
d0054704_19100038.jpg































by expresstax | 2018-02-23 23:54 | 相続・贈与

税理士飯塚美幸のひとことメッセージ


by expresstax