ブログトップ | ログイン

資産税の税理士ノート

 もう長く、賃貸不動産経営管理士の講習講師を担当しています。
 今日は、その平成31年度の講習のDVD収録の打合せ会議がありました。

 オーナーさんと管理業者が管理契約を締結する場合は、
 不動産売買等の媒介等の場合の宅建士のように、
 賃貸不動産経営管理士による重要事項説明や契約書への署名押印が必要とされています。

 賃貸不動産経営管理士は、賃貸不動産管理のスペシャリストであり、
 一般社団法人賃貸不動産経営管理士協議会さんが試験を行っている登録制度です。
 その母体は、日本最後の公益法人といわれた公益財団法人日本賃貸住宅管理協会さんです。

 不動産のプロが不在で、
 単なるブローカーでしかなかった
 大家さんの下請でしかなかった日本の不動産業者、管理業者。

 それを欧米のアセットマネジメント、プロパティマネジメントの水準まで、
 尊敬される業界にまで引き上げるんだ、という志のもと、

 その創設の頃からずっと一緒に進んできて、
 こんなに大きな団体に成長なさいました。
 
 でも、まだまだ道半ば。
 これからも、より高い水準を目指してがんばっていきます。

 DVD収録は、今年が最後とのこと。
 よろしくお願いします。

 ☆  ☆  ☆

 日管協さんの本部は、東京駅の北口の朝日生命ビルさんの中です。
 帰りに、丸の内線まで、とことこと東京駅の地下を辿りながら、
 ふと見ると、鯛焼き鉄次さんのお店がありました。

 先日、四谷の若葉さんの鯛焼きを買いそびれたので、
 フラフラと鯛焼きをお土産に買い込みました。

 そうか、JRだから、鉄道だから鉄次か、
 とか思って買ったら、
 鉄製の全自動鯛焼き機のことを「鉄次」というんだそうで。

 場所も、JRの地下ではなく、大丸さんの地下だったそうで。
 ほー。

 でも、おいしくて、事務所では大好評でしたよ!
 あ、他のは、もう別な人のお腹の中に入っています。(^^)
d0054704_22255907.jpg





















 

by expresstax | 2019-02-20 23:44 | プロフェッショナル

 先週、今週と遺言と信託のご依頼が連続しています。

 信託は、春までに実行するスケジュールで、スタートをしました。
 遺言は、来週にも公証役場での作成になります。

 この時期、確定申告の準備の中で、
 お客様も思うところ大となり、といったところでしょうか。

 こうしたことは、思った時が実行の時。
 がんばりましょうね。

 ☆  ☆  ☆

 例年の明治神宮での初詣が、今年も建国記念日になりました。(>_<);;

 建国記念日には紀元祭が催されています。
 山車や御神輿が続きます。
 一番向こうに見える山車は、神武天皇のようですが、
 赤坂氷川山車のように鳳凰を従えておらず、お一人ですね。(^^)
d0054704_19083496.jpg


















 鳥居の中では、大太鼓が打ち鳴らされます。
 叩いてみたいね~、と不謹慎にも。
d0054704_19154689.jpg


















 渋谷周りで帰る途中のお決まりは、東武ホテルの竹園さんの担々麺。
 ゴマダレスープがむっちゃ美味しいんです。

 途中チェックした渋谷の公会堂跡地の建築現場です。
 三井不動産さんの定期借地権マンション「パークコート渋谷 ザ タワー」が建築されます。
 坪1千万円だそうで、現在販売中。
 ウチにも、毎日のようにDMが来ます。(-_-)
d0054704_19330151.jpg



















 新しい渋谷公会堂だそうです。
 最初見たとき、なんじゃらほい、と思ってしまいました。スミマセン。
d0054704_19341110.jpg

 
















 裏側に、新区庁舎もできていました。
d0054704_19365284.jpg


















 ちょっと下ると、元パルコの建て替え現場も。
d0054704_19381160.jpg


 














 設計施工は竹中工務店で、店舗・事務所・劇場・集会場・展示場、とあります。
 リキ入ってますね。(^^)

 最後は、これまた建築中の渋谷駅上の現場をウォッチしました。
 ガンガン、変わります。
d0054704_19404135.jpg









 
 
 






















 

by expresstax | 2019-02-12 23:41 | 遺言

 今年も顧問先企業様研修に伺いました。
 昨年新築成った新本社での研修です。
 お骨折りの甲斐あって、素晴らしいビルです。
d0054704_15510533.jpg


















 今年は、ご担当者様たちに弊社セミナーにもご出席いただいたところ、
 セミナーの内容を盛り込んで、とのご指示でしたので、
 たっぷり資料付きでご報告しました。

 新しいご担当者様たちと、従来からのご担当者様たち。
 全く新しい分野を切り開いて頂く、大変な責務を負っていらっしゃいます。

 ご質問もいただき、ありがとうございました。
 新年度、ぜひ頑張って下さい。

 ☆  ☆  ☆

 平成31年度税制改正の法案が国会上程されました。

 実は、10日ほど前に法案は入手していましたので、
 新制度についての条文を確認しながら執筆を進めたりしていました。

 いよいよです。















by expresstax | 2019-02-06 23:13 | パブリッシング

 機会があって、
 例の「かぼちゃの馬車」のシェアハウスの動画を見ました。

 報道されているように、事業会社㈱スマートデイズは、
 サブリース賃料不払いで
 昨年2018年6月に破産しています。

 いわゆるシェアハウスは、
 戸建てのように、大きなリビングと大きなキッチン・ダイニングルームや
 お風呂やサニタリー設備に、入居者の各個室を備えたものが典型です。

 弊社のお客様が運営するシェアハウスも、まさにその形態で、
 オシャレで大きなリビングやダイニングと入居者のルールある交流で、
 いつも、入居順番待ちの人気ハウスになっています。

 かぼちゃの馬車も、その類いと思っていたら、
 
 その物件、 
 並ぶ4畳ほどの個室は、80cmほどの廊下に面した長屋形態。
 そこに狭い共同風呂と共同トイレ・共同キッチンが附属しているだけ。

 入居者は、せまいキッチンで調理したら、
 料理を個室に運んで、食するという。

 これは、我々の学生時代に過ごした
 4畳半の共同風呂・トイレ・台所付きの学生下宿と
 まるで同じです。

 かぼちゃの馬車とは、
 名前だけはシェアハウスといいつつ、
 その貧困な生活スタイルに、各戸5~6万円のワンルーム並の家賃。
 これでは、部屋は埋まりません。

 唖然としました。

 スマートデイズのかぼちゃの馬車の写真には、
 小洒落た個室の写真ばかりで、
 共用部の写真が1つもありません。

 そして、こんな物件が、億の金額で個人オーナーに売買されていたのは、
 例のスルガ銀行の悪質な融資と、
 オーナー自身が購入物件を見ないで、
 話だけに釣られて購入してしまったことでしょう。

 スマートデイズへの賃料不払い、
 スルガ銀行の不正融資が問題とされていますが、
 オーナーの自己責任も大きいといえます。

 自分の財産を自分が本気で大切にすることでしか、
 財産運用はできません。
 そして「本気」とは、「現場を知る」ことです。(^_-)☆

 ウチのお客様には、被害にあうような人が1人もいないことが、
 せめてもだね、ということになりました。
 
 ☆  ☆  ☆
  
 チャリで四谷で所用に行った帰り、
 そうだ!と思いだして、
 事務所へのお土産に、鯛焼きのわかばさんに寄りました。

 と、わかばさんの店先の長蛇の列。
 なんと、テレビカメラまで入っています。
 というわけで、だめだ、こりゃ、と
 諦めて買わずに帰ってきました。

 が、こうなると、ますます食べたくなるもの。
 今度、リベンジで行ってこようと目論んでいます。
d0054704_16520009.jpg

























 
by expresstax | 2019-01-31 23:15 | 不動産

日本税務会計学会六部門合同研修会に出席しました。

例年、この六部門合同には、主税局長さんが税制改正解説をしますが、
今年は、局長の星野次彦氏に代わって、
主税局総務課長小野平八郎氏による平成31年度税制改正についての講演でした。

びっしりの会場で、後部席には机がない中で多くの先生方が
参加していました。

小野課長は、毎年、とてもコンパクトに分かりやすくまとめられたレジュメを元に
解説してくれました。
ありがとうございました。

今年は、もう法案が非公式には出ているので、
確認を含めた聴講です。

今年の改正は、
10月の消費税増税に全力を向けて、
その調整のための改正だ、との趣旨のお話しでした。

特に目玉がなく、
あまり実効性のなさそうな新制度の個人事業の納税猶予制度も
中小企業庁への配慮で制定、
調整項目ばかりの今年の改正となったのは、
弊社の税務情報で書いた通りで、
やはり、そういうことだったのね、と納得の説明でした。

最後に質疑応答があり、
相続法関連について質問をしたかったのですが、
他の先生方のご質問が続き、時間切れ。
質問の機会を逃しました。
チキンな自分です。とほほ。(>_<);;

 ☆  ☆  ☆

チャリで東京税理士会館からの帰りに通った建築途上の新国立競技場です。

撮った場所が近すぎたようです。(^^ゞ
これじゃ、よくわかりませんね。
大成建設さんが担当してるんですね。
d0054704_20144627.jpg



























by expresstax | 2019-01-29 23:06 | 税制改正

 争族を担当なさる弁護士先生のお話しで、
 「這っても黒豆」という言葉があるそうです。

 何か黒い物が、床を這って動いている。
 それを黒豆だ!と、
 間違っても絶対認めず、言い張るというのです。

 裁判官は、双方の話と証拠によってしか判断しないから、
 そんなものでも、黒豆だ!と、主張し続けるのだそうです。

 誰の目にも明らかに違うのに、
 声高に主張し取り下げない。
 相手方がそんな主張をし、それを代理する弁護士がそれを助長する。
 真実がどうかなんて、そんなの関係ない!
 常識や科学とは違う世界で、裁判は進む、という恐い話です。

 ☆  ☆  ☆

 いつぞや昼間の国会議事堂を撮しましたが
 今日は、事務所ビルからの夜の国会議事堂です。

 ビルの谷間で、うっすらライトアップされて、
 頭だけのぞかせています。
 夜の20時頃までです。

 手前右の大きなビルが、プルデンシャルタワー、
 その左隣の横に長いのが赤坂東急プラザ、
 議事堂の右後ろの明るいのは汐留でしょうか。
d0054704_22021358.jpg





























 

by expresstax | 2019-01-25 23:51 | プロフェッショナル

 新年、明けましておめでおうございます。

 12月31日にNHKの紅白歌合戦が終わり、
 TBSのカウントダウンTVの予約録画をして、
 自宅徒歩3分の赤坂氷川神社へダッシュ!

 防寒万全、と着ぶくれてちょっと遅く出たら、
 もう、氷川神社では、境内の外まで列がはみ出しています。
 粛々と並んで、0時の新年に、なんとかお詣りを間に合わせることができました。
d0054704_19130674.jpg


















 宮神輿が展示されています。他に、神武天皇山車も。
 氷川神社巴会の会員さん達が、お世話をしてくれています。
 ウチが氷川山車保存会だとお伝えしたら、とても喜んでくれました。

 お詣り後には、これも巴会会員さんのおふるまいの甘酒を
 ふーふーしながらいただきました。
d0054704_19143379.jpg





















 
 今年の大晦日は、毎年のいただきものの大きなロブスターと鴨南蛮そば、
 いただきもののモエエのロゼで年越しでした。(^^ゞ
 自前は鴨南蛮だけで、いただきものばかりです。
 ごちそうさまでした。とってもおいしかったです。

 おせちは、通販のお取り寄せです。
 欲張って大きいのを頼んだら、
 並べただけでお腹いっぱいです。
 既に手が着いた状態です。
d0054704_23162666.jpg

 






















 新年は、これも恒例、徒歩10分の乃木神社で初詣。
 昨年は、お客様と遭遇したので、
 今年もかな?とキョロキョロしちゃいました。
d0054704_20481507.jpg

 
 
 
 
 















 

 乃木神社の中の回廊です。
 左側に、水琴窟が見えています。
 ここの水琴窟は、ししおどしから流れて貯まった水を
 ひしゃくで流すと、小石敷から流れ落ちた音が、
 下の空洞に反響する仕組みのようです。
d0054704_20500350.jpg


















 ロビーではいつものように、
 おまんじゅうとお茶のおふるまいを受けました。

 今年も、元気にお客様へのお役立ちができますように、
 しっかりお祈りしました。

 どうぞよろしくお願いします。











 

by expresstax | 2019-01-01 23:57 | 折りにふれて

 平成30年も今日で終わります。

 今年も1年、無我夢中で走り続けてきました。
 大型のご相続が連続し、
 争族の交通整理をし、
 遺言執行を執り行い、等々、
 相続を巡るお仕事を担当し続けました。

 昨年が、怪我と病気で悩まされていたので、
 今年は、用心深く用心深くしていたところ、大きな怪我や病気なく、
 過ごすことができました。

 本人がのほほんとしているところを、(^^;ゞ
 周囲のメンバーが、何かにつけ心配してくれたからです。
 特に、退職者さんのフォローがとても大変だったと思うのですが、
 代表はじめ、めんばーがとても頑張ってくれました。
 ありがとうございました。

 ☆  ☆  ☆

 今年も、夏と秋は、TKC様、税務研究会様など、講演や司会に、
 北は北海道から、南は九州まで、
 全国を飛び回りました。

 行く先々の現地の先生方との交流は、とても励まされ、勉強になりました。
 まさに、今、そこで起きている問題の解決に関われることは、
 税理士冥利です。
 ありがとうございました。

 ☆  ☆  ☆

 書籍出版は、
 例年のように、2月に、平川忠雄先生の監修のもと、中島孝一先生、市川康明先生を筆頭に、
 平川会計様、税理士法人おおたか様の皆様と、
 「平成30年度税制改正の実務と徹底対策」を、
 中島孝一先生や日本法令担当者T様との情報網のもと、意義ある出版をすることができました。

 また、5月に、拙書「目的別生前贈与のポイントと活用事例」の平成31年度税制改正対応版を出したところ、
 4刷まで進み、とても多くの先生方にご購読いただき、ビックリしました。
 新日本法規様のご担当者様H様には、お骨折りいただきました。

 ありがとうございました。

 ☆  ☆  ☆

 税務調査は、自分の担当先では、結局年内ゼロ。
 大きく論点てんこ盛りの事案も、スルーでしたので、???です。
 
 ☆  ☆  ☆

 事務所セミナーは11月開催。
 弁護士の岩田修一先生をお招きして、改正相続法について、
 法律の骨格と実務について、大いにご説明いただき、大いにお客様のご質問にお答え頂きました。 
 弊社メンバーによる財産評価のお話しは、お客様から過分のご評価をいただきました。
 ありがとうございました。

 ☆  ☆  ☆

 個人的には、
 ファンをしているアーティストさんが、今年は、大ブレイク。
 ファンミーティングやライブだけでなく、
 テレビやラジオやインターネット番組を予約録画して、
 かじりつきでチェックしました。
 応援してきて、もう思い残すことはありません。(^^ゞ
 なんていいながら、既に、来年のファンミやライブの予約を
 いそいそと入れています。

 ☆  ☆  ☆

 去年春に飼い始めた、2匹のペットを、
 今年も引き続き溺愛中。
 
 おかげさまで、病気一つしないで、
 元気に遊び、食べ、飲み、爆睡してくれています。
 でも、もともと寿命の短い動物なので、
 そろそろカウントダウンに入ります。
 最後まで大切にお世話をしてあげたいと思っています。
 大好きだよ!!!

 ☆  ☆  ☆
 
 今年の曲、好きなアーティストさんのを除けば、もうこれでしょう。
 え?好きなアーティストさんの曲は、胸に秘めています。(^_-)☆

 クイーンの”I Was Born To Love You ”(アイ・ワズ・ボーン・トゥー・ラブ・ユー=僕は君のために生まれてきたんだ)です。

 これは、フレディマーキュリーがエイズを発症し、
 グループから離れたときソロで歌ったそうですが、
 後で、ブライアン・メイらと一緒にクイーンとして歌っています。
  映画でも触れてたように、フレディ・マーキュリーは、
 歯が多くて口蓋が広いがゆえに4オクターブ越えの発声が可能だったとか。
 ”I Was Born To Love You ”(音が出ます。)
=============

I was born to love you

With every single beat of my heart

Yes, I was born to take care of you

Every single day…

I was born to love you

With every single beat of my heart

Yes, I was born to take care of you

Every single day of my life

You are the one for me

I am the man for you

You were made for me

you’re my ecstasy

If I was given every opportunity

I’d kill for your love

So take a chance with me

Let me romance with you

I’m caught in a dream

And my dream’s come true

It’s so hard to believe

This is happening to me

An amazing feeling

Comin’ through –

I was born to love you

With every single beat of my heart

Yes, I was born to take care of you

Every single day of my life

I wanna love you

I love every little thing about you

I wanna love you, love you, love you

Born – to love you

Born – to love you

Yes I was born to love you

Born – to love you

Born – to love you

Every single day – of my life

An amazing feeling

Comin’ through

I was born to love you

With every single beat of my heart

Yes, I was born to take care of you

Every single day of my life

Yes I was born to love you

Every single day of my life

Go, I love you babe

Yes, I was born to love you

I wanna love you , love you, love you

I wanna love you

I get so lonely, lonely, lonely, lonely

Yeah, I want to love you

Yeah, give it to me
======================

 勝手に訳してみます。
====================
君を愛するためにぼくは生まれた
一瞬一瞬の鼓動で
君を守るためにぼくは生まれた
毎日、毎日を・・・


 (くりかえし)
毎日、毎日の僕の人生で

君は、僕にはただ1人の人
僕は、君のための男だ

君はぼくのために創られて
僕の喜びなんだ
もし僕にあらゆるチャンスが与えられたら、
君の愛のために、死んだっていいんだ。

だから、僕とチャンスをつかもう
僕とのロマンスに
僕は夢の中で捕まって、
そして僕の夢は叶う。

信じられない
僕にとっては驚きだ
不思議な感覚が
僕を突き抜けていく。

(くりかえし)

君を愛したい
君のどんな小さなことも
僕は、愛したい、愛したい、愛したい
愛したいんだ
君を愛するために生まれた
君を愛するために生まれた
そうさ、
君を愛するために僕は生まれた
君を愛するために僕は生まれた
君を愛するために僕生まれた
毎日、毎日の僕の人生で

不思議な感覚が
僕を突き抜けていく。

(くりかえし)

そうさ、
君を愛するために僕は生まれた
毎日、毎日の僕の人生で

行こうよ、ベイビー君を愛してる
そうさ、君を愛するために僕は生まれた
僕は、君を愛したい、愛したい、愛したい
愛したいんだ。

僕はとても孤独で、孤独で、孤独で、孤独で、
ねえ、君を愛したいんだ。
ねえ、僕に愛を欲しいよ
================


 個人的には、”Don't Stop Me Now"(ドント・ストップ・ミー・ナウ=今、俺を止めないでくれ)
 でガツンガツン行くのが好きですが、

 映画「ボヘミアン・ラプソディ」で胸を締め付けられる思いをしたので、
 そこは、まあ。(^^ゞ

 というわけで、今年も終わります。
 今年1年、遅れ遅れのブログをご笑覧いただき、
 ありがとうございました。

 どちらさまも、良いお年をお迎え下さい。













 









by expresstax | 2018-12-31 23:47 | 折りにふれて

 平成31年度税制改正の大綱が閣議決定されました。
 これで、改正法がまとめられ、1月国会上程、3月国会にかけられ、
 4月の施行に進みます。

 閣議決定と同時に、各省庁のレクが出揃いました。

財務省 https://www.mof.go.jp/tax_policy/tax_reform/outline/fy2019/20181221taikou.pdf
    https://www.mof.go.jp/tax_policy/tax_reform/outline/fy2019/31taikou_gaiyou.pdf

経済産業省
  http://www.meti.go.jp/main/zeisei/zeisei_fy2019/zeisei_k/index.html


国土交通省
  http://www.mlit.go.jp/page/kanbo01_hy_006468.html

厚生労働省
  https://www.mhlw.go.jp/stf/houdou/0000189018_00001.html

農林水産省
 http://www.maff.go.jp/j/aid/attach/pdf/index-11.pdf
 http://www.maff.go.jp/j/aid/attach/pdf/index-12.pdf

文部科学省
 http://www.mext.go.jp/a_menu/kaikei/zeisei/1412046.htm

総務省
 http://www.soumu.go.jp/main_content/000589630.pdf

 ☆  ☆  ☆

 悪友とイブイブクリパを開催しました。
 
 ふるさと納税の返礼品を、
 悪友は、のどぐろの干物5尾、
 こちらは、佐賀牛のすき焼き肉400g、
 で、のどぐろと、すき焼き鍋をつつきながら、
 ロゼスパークリングワインで乾杯。

 お持ち寄りケーキは両方が準備してしまいダブルケーキングになりましたが、
 これはご愛敬。
 ケーキ、倍食べれて、よかったです。

 プレゼント交換は、
 悪友からは、なんと、〇〇〇をどっさり。
 ありがとおおお。
d0054704_14212825.jpg




















 私からのプレゼントは、当日到着の予定なのに、
 アマゾンさんにオサボリされて、未着。
 ごめん、後で届けるね。m(_ _)m
 
 ペット好きの友人は、ペットともあれこれ遊んでくれて、
 これも、ありがとうね~。












by expresstax | 2018-12-23 23:07 | 税制改正

 税理士懇話会様横浜会場は鬼塚太美先生の資産税事例検討会です。
 会場は関内の神奈川中小企業センターです。

 明日には、平成31年度税制改正大綱が決定されるため、
 マル政案など、続々と情報が入ってきます。

 鬼塚先生がかねてから指摘していらした
 老人ホーム入所後相続自宅の空き家譲渡特例。

 現行制度では、
 相続税の小規模宅地特例と違って、
 老人ホームに入ってしまうと、
 被相続人が相続開始直前まで居住していた自宅にならない、
 ということで、空き家譲渡3,000万円特別控除は適用できません。
 鬼塚先生が、いわゆる有料老人ホームだけでなく、
 特別養護老人ホーム入所の場合まで
 自宅と見られなくなるのはおかしいではないか、
 と指摘してくださっていました。
  
 気になって、情報が入ったら、教えてね、と
 事務所メンバーにお願いしていたので、
 ちらちらとアイパッドを横目で見ていましたら、

 が、講演中、改正情報が飛び込んできました。
 老人ホーム入所後空き家でも、OK!
 特養も当然OKでしょう。
 
 さっそく会場の先生方にご報告しながら、
 検討会を進めました。

 ありがとうございました。

 ☆  ☆  ☆

 お客様が急にご逝去なさって、
 終わってから向かうことになりました。

 そのため、先生方とご同道することができなくなりましたが、
 次回!
 お願いします。m(_ _)m











 

by expresstax | 2018-12-13 23:15 | パブリッシング