ブログトップ | ログイン

資産税の税理士ノート

 確定申告期限が4月16日に延びたため、
 例年は終了までお待ちいただいていたご相談をお受けしたりして、
 直接のご面談は、このご時世ですので、可能な限り避けていただきながら、
 確定申告の業務をフルスロットルで進めてきましたが、
 ここにきて、ようやく終盤戦に入りました。

 ☆  ☆  ☆

 今回の確定申告は、とにかく、譲渡・譲渡・譲渡・贈与・贈与・贈与、です。
 昨年は、お客様達がとても有利に譲渡をお進め下さり、
 また、贈与も積極的に行って下さいました。

 今のCovid-19問題で、
 株価の激落は既に、
 J-REITも下落が始まり、
 不動産価格も相当下落するでしょうから、

 今年1月までに高値で譲渡を成し遂げたお客様は、
 辛うじてセーフ!だったわけです。

 我々も申告書の作成の甲斐があります。
 ありがとうございます。

 ☆  ☆  ☆

 昨年の譲渡は、
 不動産の収用譲渡、居住用財産譲渡、優良住宅地譲渡、交換特例譲渡・・、
 株式の内部通算や損益通算や繰越控除や、
 多彩で有利な譲渡のオンパレードです。

 年をまたいで今年の引渡になった譲渡のいくつかは、
 引渡し基準で来年の申告としますが、

 今年の譲渡・来年の申告で可能な事案でも、
 所有者様の状況により、昨年譲渡として今回申告してしまう方が、
 税額が圧倒的に有利となる事案もあり、
 今回申告に入ってきたりしています。

 とにかく大きな納税になるために、
 事案によっては、説明書・意見書を作成しながら
 そんなわけで、朝から晩まで、対価・取得費・対価・取得費と
 目を回しながら、計算を進めました。

 ☆  ☆  ☆

 昨日は、3月も末というのに、雪。
 外出自粛規制がなくても、
 雪で足止めになったね。
 
 これで春爛漫だったら、
 外に出たくてウズウズしちゃうから、
 却って良かったんだね、なんて話していました。

 自宅からのアークヒルズの屋上ガーデンの桜の上にも、
 無情に雪が舞い降りています。
確定申告は譲渡・譲渡、贈与・贈与、そして桜に降る雪_d0054704_12255153.jpg


 

 

 
 

 








 


 アメリカ大使館宿舎の芝生に雪が降り積もり。
確定申告は譲渡・譲渡、贈与・贈与、そして桜に降る雪_d0054704_12273142.jpg





















 こちらは、事務所から写した赤坂御苑の芝生の雪です。
 例年なら、もうじき春の園遊会が開催される場所でしたのに。
確定申告は譲渡・譲渡、贈与・贈与、そして桜に降る雪_d0054704_12283751.jpg

 




















 え、結局、事務所に出勤してたのか、って?
 はい、自粛違反です。(^^;ゞ









by expresstax | 2020-03-30 23:51 | 確定申告

 令和2年度改正税法が国会で成立しました。
 順当に、4月1日に施行されることになります。

 が。
 
 世の中の目は、Covid19対策のための緊急経済対策に向いています。
 どうなるでしょうね。

 ☆  ☆  ☆

 夜、赤坂の食品卸店舗のハナマサさんに寄りましたら、
 なんと、入口から列がはみ出ています。

 列は、店舗奥までずっと続いて、
 ぐるりと入口レジまで取り囲んで続きます。
令和2年度税制改正法が成立、そして食料品買い貯め_d0054704_20470545.jpg




















 精肉や加工肉など肉棚、パン棚、お米棚、全部カラ!です。
 地下階の魚売り場に多少残っていたのでその日の分を仕入れました。
 
 赤坂に越してきて10年以上、
 この店でこんな情景を目にしたのは初めてでしたので
 ビックリしました。

 と、地下の階段下で、
 カップヌードルの箱を何箱も運び出しているサラリーマンさんたちがいます。
 その真剣な表情を見て、またビックリ。

 赤坂も溜池のこのあたりは、住民より企業さんが多いので、

 もしやロックダウン(都市封鎖・外出禁止)になったら、

 テレワークとも言っておられず、
 会社に籠城するしかない人達が、
 会社用に買い込んでいるかの様子です。

 ウチなどは、普段から保存食頼りのために(^^;ゞ
 それなりに備蓄があるので、
 今更慌てて買い込むこともないと思っていたのですが、

 食料品の買い貯めには、限度がありますから、
 本当にロックダウンになった時のことを考えねばなりませんね。

 ☆  ☆  ☆

 というより、安部さんも小池さんも、
 ズルズル延ばさず、
 早急にロックダウンの判断をすべきでは、と思うのですが、
 どうなのでしょうね。











 
 

by expresstax | 2020-03-27 23:13 | 税制改正

 4月以後の講演について、
 主催者様から続々と連絡が入ってきます。

 一部の講演は、ビデオ収録に切り替えることになりました。

 また、司会進行を担当する税務研究会さんの税理士懇話会は、
 とりあえず6月まで中止。

 税研さんの講演では、国税庁OBの先生たちから、
 ご聴講者様や司会者が、質疑応答のディスカッションを通じて、
 法律の背景や、実務の工夫や知恵など、
 テキストに書かれていない「ここだけの話」を聞き出すライブ感が「売リ」ですので、
 ビデオ収録、というわけにはいかないのです。

 というわけで、Covid19の影響は、ジワジワと進行します。

 ☆  ☆  ☆

 先日のこと、友人と新宿三丁目でご飯をした後、
 新宿御苑に回りました。

 まだソメイヨシノは5分咲き、
 枝垂れ桜は、まだ芽の状態でしたが、
 それでも美しい桜を見ることができました。

 満開になる頃に、ここに来れるといいね。
 
セミナーはビデオで。そして新宿御苑_d0054704_20213676.jpg


























 

 

by expresstax | 2020-03-24 23:08 | パブリッシング

 Covid19新型コロナウィルスの影響で、
 所得税・贈与税・消費税の申告期限や納税振替日が延長されていますが、
 法人税は、どうなるか、と見てましたら。

 特段の手当がされない場合、
 国税通則法施行令3条に基づいて
 「災害による申告、納付等の期限延長申請書」を提出して、
 税務署さんと個別に期限延長を折衝する方法があります。

 が、NHKニュースで、政府・自民党が企業の資金繰りを支援するため、法人税の納付期限を1年程度延長し、延滞税がかからないようにする方向で検討に入った、とのことでした。

 また中小企業の建物や設備にかかる固定資産税、つまり減価償却資産の固定資産税の免除も検討していて、これによる地方税の減収分は、国が補填(ほてん)する方向で調整するということです。
 
 1年延長とはすごいね、とはいうものの、
 単なる繰延べですと、
 納税原資を使ってしまったら、その後がまた大変だよね、
 などと話しています。

 固定資産税の免除が実現すれば、これはありがたい話で。

 どうなるでしょうね。(^^;;

 ☆  ☆  ☆

 事務所ビル眼下に、
 迎賓館手前の和風別館游心亭が、
 木々の葉が落ちて、姿を現わしています。
 夏には、木々の向こうに隠れて見えなくなってしまいます。
Covid19で法人税申告も延長?・3。そして迎賓館和風別館游心亭の出現_d0054704_19355296.jpg




















by expresstax | 2020-03-20 23:28 | 法人税

 新型コロナウィルスCovid19について、 

 安部さんが、2月18日に、ようやく警戒の発言をし、
 たにもかかわらず、2月20日に厚労省がイベント開催自粛、
 じゃなくて、一律の自粛じゃない、なんてほざいて、
 2月25日の政府決定、2月26日の安部さんから、
 2週間の中止・延期・規模縮小、が要請されて。
 
 その間に、2月18日の大阪のライブハウスなどでの感染が発生していて
 感染クラスタが、どんどん広がっていって、
 
 日本だけじゃなく
 韓国やイタリアや、世界での感染者が膨らんで、
 インフォデミックだ、なんてトボけたことを言っていたWHO(世界保健機構)が、
 ようやくパンデミック(爆発的感染)だ、なんて言い出して。

 ☆  ☆  ☆

 自宅マンションには、1月末に入居者のマスク着用が要請されてたところ、
 3月になって、
 陽性者が出た場合はフロントに届け出ろ、
 陽性者の同居者には、サービスと共用部の利用停止、
 体調不良の来訪者は入館禁止、と、
 掲示が出されました。
Covid19でマンション共用部は閉鎖_d0054704_13175668.jpg



















 おお、なかなかはっきり書くね、と言っていたら、
 とうとう、ラウンジやゲストルーム、ライブラリ等の
 共用施設利用中止、との追加の告示。

 500世帯以上だし、外国人が多いし、まあ、そうだよね、と。

 他のマンションも、こうなのでしょうか?
Covid19でマンション共用部は閉鎖_d0054704_13155761.jpg




















 ☆  ☆  ☆

 と、事務所では、手洗い励行、外出時は、室内からマスク着用、と
 せめて、事務所や各家庭が感染クラスタにならないように、
 気を付けましょう!(^o^)/





 


by expresstax | 2020-03-03 23:45 | 不動産

 報道によれば、令和元年度の所得税贈与税の確定申告期限が、
 今年の3月16日だったところを、
 4月16日までに延長されたそうです。

 事務所はビックリ。

 んじゃ、相続税や法人税も延長かな、とかワイワイやってますが、

 国税庁のホームページには、なかなか掲載されないので、
 きっと今頃、対象を所得税だけか他の税法までか、とか、
 根拠法をどこに置くか、とか
 検討してんじゃね、と話していましたら。

 6時頃になって、アップされました。

 所得税・個人消費税・贈与税の申告期限を4月16日(木)へ。
 振替納税の日付も、通常年は4月下旬ですが、これも延期、と。
 ただ、税務署に来所せずに、
 自宅パソコンのインターネットや携帯電話での申告もやってみてね、と。

 振替納税については、まあ、銀行さんとの調整もあるでしょうしね。

 とはいえ、だからといってマッタリしてられません。
 弊社のほとんどのお客様たちは、既に関係書類を届けて下さっていますので、
 3月16日期限のつもりで、がんばりましょう。

 ☆  ☆  ☆

 事務所ビルのお隣の豊川稲荷の緋寒桜は、8分咲きです。(^^)
確定申告期限が4月16日に延期!そして緋寒桜は8分咲き。_d0054704_15532506.jpg




























by expresstax | 2020-02-27 23:57 | 確定申告

 お客様のご自宅の売却のお話です。

 まず、次の自宅をと探されて、
 結果的に、賃貸物件に転居なさいました。
 といっても、ビル付置の上層レジデンスです。
 お引っ越し、おめでとうざいます。

 港区は、住宅附置義務といって、
 市街地環境の整備改善と定住人口の確保・増加のため
 延床面積3,000㎡以上や敷地500㎡以上の建築について 
 総床の10%以上の住宅又は生活利便施設を設置することが義務づけられています。

 そのため、港区の多くの高層ビルは、上層や中層や敷地内別棟に
 住宅が確保されています。
 プルデンシャルタワーや虎ノ門ヒルズは上層に、
 六本木ヒルズやアークヒルズは別棟に、という具合です。

 弊社も、赤坂センタービルという住友金属さんやオラクルさんが入居する大規模ビルの
 上層のレジデンス部分を利用しています。

 ☆  ☆  ☆

 お客様は、ご入居の賃貸物件が大変気に入ったようでした。
 仕様といい、素材といい、最上級の建築がなされている物件です。
 なによりです。

 そして、いよいよ、空き家となった自宅の売却ですが、
 これは、またいつか、ふれさせていただきます。

 ☆  ☆  ☆

 しばらく前でしたが、
 明治神宮へのご祈願がまだでしたので、
 お返しするお札を抱えて出かけました。
 
 といっても、みなさんは電車。私はチャリです。

 完成した新国立競技場脇を通って行きました。
 植栽なども、まだヒョロヒョロです。
不動産の売買・2、そして明治神宮めぐり_d0054704_13501992.jpg























 代々木駅で集合、高島屋さんでお昼を食べて、
 いざ明治神宮へ。

 いつもの大きな楠(クスノキ)が迎えてくれました。
 楠のカンフォーラという学名は、カンフル剤のカンフルなのだそうです。
 鎮静・消炎の効果があるために、こうした神域に植栽されたのだとか。
不動産の売買・2、そして明治神宮めぐり_d0054704_14062136.jpg



























 いつものように、社運隆昌をご祈願し、
 お札をいただいてきました。

 神主様も巫女さんも、マスクをするわけにもいかず、
 大変ですね。

 帰りは東京税理士会館の売店に寄って書籍をどっちゃり購入して
 結局、一日仕事かけてしまいました。


 

 
 

by expresstax | 2020-02-18 23:51 | 不動産

 ニュースで、自転車を幅寄せして蹴散らして走行するスクールバスと
 ウーバーイーツの配達員の動画が掲載されていました。
 ユーチューブで開きます。

https://youtu.be/ID6eua1E7q4

 見てみると、自転車走行ゾーンを自転車で走る男性に、
 アオバジャパンインターナショナルスクールという私立学校のスクールバスが、
 左の路肩まで幅寄せしています。

 自転車の男性は、ガードレールと幅寄せバスに挟まれながらも、
 ガードレールが切れた箇所から、かろうじて歩道へと避難しました。

 それを見て動画を撮っていたウーバーイーツの自転車の配達員が、
 怒ってバスの横腹を叩き、停止したバスの運転手に注意したら、
 運転手は「歩道を走れ」と怒鳴ってつかみかかってきた、というものです。

 ウーバーイーツさんがこの動画が拡散した結果、学校は謝罪し
 スクールバス下請会社の運転手は解雇されたそうですが、
 バス運転手でありながら、道交法改正を知らないとしたら、当然でしょう。

 ☆  ☆  ☆

 これについては、以前にもここで書いたことがあります。

 平成25年6月1日施行の道路交通法改正で、自転車が走行できるのは車道だけ。
 例外として歩道走行できるのは、次の場合に限定されています(道交法17条)。

 1.『自動車通行可』、『普通自転車通行指定部分』の標識がある場合、
 2.運転者が13歳未満または70歳以上、身体に障害を負っている場合、
 3.安全のためにやむを得ない場合

 にもかかわらず、自転車は、自動車から、まるで鬱陶しいハエやカのように
 扱われている現状です。
 
 ウーバーイーツの配達員も、適切な走行をしているばかりでもないでしょうが、
 自動車は、最低の交通法規は守って走行してもらわないと、
 自転車の運転者は、たまったものではありません。

 ウーバーイーツさん、ガンガンやって下さい。




by expresstax | 2020-02-07 23:53 | プロフェッショナル

 タクシーに乗りこんだときの強烈な芳香剤の臭い、
 街を歩いているときの煙草の臭い、
 分煙方式の喫茶店での喫煙ゾーンそばの席に押し寄せる臭い。。。

 子供の頃から鼻だけは敏感で、
 異臭については、つらさ100倍で、苦労してきました。

 自宅では、ペットがいることもあって、
 消臭剤を使いまくっています。

 が、街に売られている消臭剤は、消臭剤とは名ばかりで、
 どれもいろいろな臭いのついた芳香剤ばかりです。

 無香料のものが少なく、探すのに苦労しますが、
 ドラッグストアに聞くと、無香料は売れない、とのこと。

 トイレットペーパーも然りです。
 無香料・無着色・無印刷で柔らかい、という基本を押さえた商品が少ないのです。

 なぜ、臭いを消すのに、別な臭いを重ねるのかが、
 どうしても理解できないのですが、どうなのでしょう。。。
 
 結局、探しまくって、今は消臭剤もトレペも通販に頼っていますが、
 その通販で、これまで購入していた無香料の消臭剤が販売停止になったそうで、

 無香料の愛好者がそんなに少ないのかと悲しくなって、
 ショックを受けて、こんなところで愚痴っています。
 すみません。。。。

 ☆  ☆  ☆

 自宅マンションのエレベーターに、防災センターから警告が掲示されていました。
 入居者は、マスク着用や手洗いを励行せよ、ということと、
 マンションのスタッフも、マスクを着用しますよ、と。
 
 いよいよ身近に迫ってきました。 
匂い攻撃と無臭商品、そしてマンションの警告書_d0054704_19163565.jpg








































 
 
 

by expresstax | 2020-01-31 23:25 | 提言

 令和2年度改正法案が国会上程されたそうですが、
 まだ財務省ページでは公表されません。
 確認したいところがあるのですが、
 困りました。。。

 ☆  ☆  ☆ 

 タクトコンサルティング様のセミナーに出席しました。
 いつもの砂防会館の会場です。
 たくさんの受講者さんが詰めかけています。
タクトセミナー、そしてコロナウィルスとマスク_d0054704_16263039.jpg



















 テーマは「令和2年度税制改正とこれからの相続対策のポイント」です。
 
 令和2年度の資産税改正のポイントで、
 低未利用地譲渡の特別控除などが、割愛されていて、
 さすが、タクトさんは、500万円以下の譲渡なんか
 洟もひっかけないんだろうな、と納得しました。

 配偶者居住権の譲渡にかかる取得費算定で、
 与党「税制改正大綱」の文言が間違っていて、
 財務省の「税制改正の大綱」でさりげなく訂正されていた部分には、
 きちんと対応なさっていました。
 これも、さすがです。

 山田先生のお話はとても聞きやすく、良かったです。
 話すなと言われたけど、とお話しになったことも、
 とても面白かったです。

 OG (^^;ゞ でありながら、
 お忙しいところをお邪魔かなと、あまりご挨拶できませんでしたが、
 申し訳ありません。

 ありがとうございました。

 ☆  ☆  ☆

 昔は、タクトセミナーといえば、
 銀行や不動産のプロの方が圧倒的受講者だったように思いますが、
 今は、税理士事務所さんの受講が多いそうです。
 でも、いつの時代も、プロ(パイプ)と一緒に進む方針は不変ですね。

 あ、ウチは、エンドのお客様だけとベッタリです。(^^;ゞ

 ☆  ☆  ☆
 
 コロナウィルスが蔓延して、
 パンデミック(爆発的感染)じゃなくてインフォデミック(爆発的情報感染)だ、
 なんてWHOは言うけど、
 情報が適時適正でなければ、信じることができません。

 自己防衛するしかないよね、と
 事務所用マスクをメンバーが確保してくれました。

 弊社は、私が、以前から365日、外出時は必ずマスクしていたことと、
 基本、接客業ですので、
 以前から事務所にマスクを常備してくれていたのですが、

 今回は、マスクのストック分まで、
 メンバーがお休みの日に、犠牲的に購入してきてくれたそうです。

 ありがとう!









 

by expresstax | 2020-01-31 23:22 | 税理士