資産税の税理士ノート


税理士飯塚美幸のひとことメッセージ
by expresstax
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29

タグ:所得税 ( 23 ) タグの人気記事

アルバイトさんの給与の源泉税、そしてライブハウス

 お客様からのアルバイトさんへのお給料支払いのことです。
 アルバイトさんですから、不定期でも継続してお仕事をしてもらいますから、
 日雇いとは違います。

 その場合、天引きする源泉税には3種類あります。

 税務上は、甲欄・乙欄・丙欄と呼ばれていますが、
 ここにちょっと誤解があるようです。
 
 つまり、甲欄は専属勤務の正社員さん、
 乙欄は、2カ所以上に職をもつアルバイトさんたち、
 丙欄は、2か月以下のアルバイトさんたち、てな。

 じゃ、このバイトさん、当社だけで勤務してるのか、
 他でも働いて、2カ所以上から給与をもらってるのか、
 聞いてみなくちゃ、みたいな会話が交わされます。
 給与計算担当さんは、従業員さんのそんなことまで調べなくちゃ、なのでしょうか。

 ☆  ☆  ☆

 実は、ちょっと近いけど、全然違うんです。

 甲欄は、会社に扶養控除等申告書を出した人の源泉税。
     被扶養者の数により、給与額により年間所得に換算した所得税を 
     天引きするようになっています。
 乙欄は、出さない人の源泉税。     
 丙欄は、日雇いや契約期間2か月以下のバイトさんの源泉税。

 給与計算担当さんは、その人のプライバシーまで調べたりしなくても、
 毎年末に、翌年の「給与所得者の扶養控除等(異動)申告書」を
 提出した人は、不要状況により甲欄で源泉税計算して天引き、
 提出ない人は、乙欄・丙欄の率で、バサッと計算して天引き。
 これでいいんです。

 つまり、天引きする税金は、
 扶養控除等申告書を出したか出さないか、だけ(所得税法185条)!

 給与計算担当さんは、これでストレス・フリーというわけです。

 そして、12月になったら、
 翌年の扶養控除申告書を出した人(甲欄)は、年末調整し、
 出さなかったひとは、年超未済、ということで、年末調整せず、
 源泉徴収票を、それぞれに渡せば、全件、落着、となります。

 ね。
 法律は、給与支払担当者さんに、とても優しくできています。

 扶養控除申告書を提出しない人は、他でも給与があるんだよね。
 だったら、多めに税金天引きして、年末調整しないでおくから、
 あとで合算して確定申告して精算しなよね、という制度だからです。

 ☆  ☆  ☆
 
 反対に、扶養控除申告書が出されていないのに、
 甲欄徴収してた、なんてことだと、
 会社は「源泉徴収義務違反」。罰金が、会社に課されます。

 これが、税務署さんの付け目。

 会社への税務調査で、調査官さんが会社の源泉徴収簿をチェックして、
 扶養控除申告書が保管されていないのに、甲欄適用していたら、
 「見~っっけ!」となります。
 調査官さんは、るんるんで、ポイント獲得です。
 会社は、10%の不納付加算税という、ちょっと重めな罰金を受けます。

 ご注意下さい。(^_^)b

 ☆  ☆  ☆
 
 えー、昨年から弊社で流行っていた打ち首獄門同好会。
 なんと、そのライブチケットを入手しちゃいまして、
 ロートル揃って無謀にも参戦しました。

 湾岸?地域のライブハウス、あろうことか、スタンディングです。
 ドリンクを先に買ったりのライブハウスのお手前も初めてで、
 でも、ガンガンノリノリで、ストレス発散してきましたよ。
アルバイトさんの給与の源泉税、そしてライブハウス_d0054704_22150158.jpg























  
 
 
 
 

 

by expresstax | 2020-01-16 23:12 | 所得税

税務研究会税理士懇話会広島会場の石黒邦夫先生法人税事例検討会と資産損失、そして広島城

 税務研究会税理士懇話会様の広島会場講演の司会進行役2日目は、
 石黒邦夫先生による法人税事例解説です。
 
 石黒先生は消費税・法人税・所得税とご担当範囲が広く、
 それら税目がクロスオーバーする事例を、
 先生は、テキパキと明解にご解説下さいます。

 ☆  ☆  ☆

 途中、建物解体取壊し費用と土壌汚染対策費用の事例について、
 資産損失の事業規模についてのご質問がありました。
 

 資産の取りこわし、除却、滅失その他で、資産が消失した場合、
 資産の未償却残高をどうするか、という問題が残ります。

 法人であれば、これを取壊損、除却損などの処理をして損失認識します。
   (取壊損) ×××円 / (建物) ×××円  ですね。

 個人の場合は、ちょっと事情が違って、
 所得税法第51条( 資産損失の必要経費算入)では、次のようにしています。
=========================== 

第1項 
 居住者の営む不動産所得、事業所得又は山林所得を生ずべき事業の用に供される固定資産その他これに準ずる資産(略)について、取りこわし、除却、滅失(当該資産の損壊による価値の減少を含む。)その他の事由により生じた損失の金額(保険金等(略)の補填金を除く)は、その者のその損失の生じた日の属する年分の不動産所得の金額、事業所得の金額又は山林所得の金額の計算上、必要経費に算入する。

第4項
 居住者の不動産所得若しくは雑所得を生ずべき業務の用に供され又はこれらの所得の基因となる資産(略の損失の金額(略は、それぞれ、その者のその損失の生じた日の属する年分の不動産所得の金額又は雑所得の金額(この項の規定を適用しないで計算したこれらの所得の金額とする。)を限度として、当該年分の不動産所得の金額又は雑所得の金額の計算上、必要経費に算入する。
============================


 つまり、法人のように事業用資産していたものの損失は、
 必要経費として全額認めるけれど、


 雑所得の損失を他の所得と損益通算させないように、
 事業的規模に満たない業務用資産の損失で不動産所得が赤字になっても、
 他の所得との通算は認めないよ、となります。


 ご質問の先生はこの点をご確認なさりたいのだと思いましたが、


 事例での解体取壊費用、つまり解体業者さんへの支払費用などは、
 資産損失とは別物です。


 資産損失は、あくまで帳簿上の数字ですが、
 解体業者さんへの支払は、実際にキャッシュアウトしてしまう経費ですから、
 規模がどうであれ、犠牲費用として、経費とみるべきなのです。
 よく区別しなくちゃなんですね。


 ご質問の先生、ありがとうございました。

 たくさんのご質問を活発にいただき、
 とてもいい事例検討会でした。

 石黒先生、広島の先生方、ありがとうございました。

 ☆  ☆  ☆

 先日和歌山城を観覧し、
 以前、福岡で福岡城を歩いてから、
 日本のお城について調べたりして、 
 そうだ、ここ広島にも広島城があったじゃないか、と気付きました。

 実は、宿泊ホテルのすぐ北側にあったのに、
 いつも反対の海側のお部屋に宿泊していたため、
 気付かずにいました。

 石黒先生のご講演が終わったあと、
 午後6時まで開城されていると聞き、
 ダッシュで広島城へ向かいました。

 御門橋からの表御門です。
 和歌山城のように、明治維新以降、軍事施設として利用されていたのを
 原爆投下により壊滅したのを復元しています。
税務研究会税理士懇話会広島会場の石黒邦夫先生法人税事例検討会と資産損失、そして広島城_d0054704_15332723.jpg


















 石段を上って天守閣に入ります。
税務研究会税理士懇話会広島会場の石黒邦夫先生法人税事例検討会と資産損失、そして広島城_d0054704_15351160.jpg
















 天守閣からの海側の光景、美しい広島の街が一望できます。
 お堀がとても幅広く、まるで湖に浮かんいる感覚です。
 目の前の高い建物が宿泊ホテルです。
税務研究会税理士懇話会広島会場の石黒邦夫先生法人税事例検討会と資産損失、そして広島城_d0054704_15411893.jpg

















 城内のそこここに、被爆の跡があります。
 被爆樹木であるユーカリの樹です。
税務研究会税理士懇話会広島会場の石黒邦夫先生法人税事例検討会と資産損失、そして広島城_d0054704_15435503.jpg


















 これら赤茶けた石垣も、被爆のためとのことでした。
税務研究会税理士懇話会広島会場の石黒邦夫先生法人税事例検討会と資産損失、そして広島城_d0054704_15450425.jpg



















 被爆樹木のマルバヤナギは、たくさんの葉を茂らせていました。
 幹は空洞だそうです。
 広島の人々がどれだけの想いで、修復、回復させてこられたのか。
 胸に迫ります。
税務研究会税理士懇話会広島会場の石黒邦夫先生法人税事例検討会と資産損失、そして広島城_d0054704_15481002.jpg



















 
 観覧者は、平日とあって、ほとんど欧米人と中国人の観光客でした。
 以前訪問した平和記念資料館といい、
 広島は、欧米人の観光客が多いですね。





 

 


by expresstax | 2019-06-07 23:12 | パブリッシング

権利金と平均課税、そしてチューリップをありがとうございます。

 先日ここで書いた3億円のマグロの平均課税

 いっぺんに超過累進税率で、ドカっと課税を受けるのではなく、
 ならした税率が適用できるよ、というヒットすれば税金が軽くなる制度です。
 
 実は、不動産オーナーさんなどが権利金を多額に受けた場合にも、
 適用可能性があります。
 この平均課税の対象となる所得を臨時所得といいます。

1.まずは、臨時所得に該当するかどうか、です。

 臨時所得とは、「土地や家屋などの不動産を、
 3年以上の期間他人に使用させることにより、一時に受ける権利金や頭金などで、
 その金額がその契約による使用料の2年分以上であるものの所得」をいいます。

 プロ野球選手などが契約金を受けた場合も同様です(^^)が、
 専属契約期間3年以上が必要です。(^^)
 
 つまり、契約期間≧3年                 要件1
     権利金等≧賃料・年俸の2年分  です。     要件2

 ただし、不動産の場合は、
 権利金等>資産額×1/2 の権利金等は、譲渡所得課税となります。
 (法人なら、同時に簿価損金算入をします。)

 んで、権利金等は、2年分以上だけど、時価の半分には満たなかった。
 そして、その金額は、その年の総所得の2割以上になった。 要件3

 この3つの要件を満たした場合には、
 臨時所得該当!として五分五乗方式の平均課税の計算をします。

 平均課税は、事前の手続などなく、臨時の所得があって、
 上の3要件にヒットすれば、確定申告に盛り込んで適用を受けられます。
 
 臨時の所得があったときに、ちょっとチェックしてみて下さい。(^_-)☆

 ☆  ☆  ☆

 お客様から、毎年恒例のチューリップを戴きました。
 ありがとうございます。
権利金と平均課税、そしてチューリップをありがとうございます。_d0054704_17520646.jpg


 
 













 


 品種名は書かれていなかったのですが、
 これまでにも戴いていたアンジェリケとイエローフライトでしょうか。
 色とともにさわやかな香りで、接客室が一杯になりました。

 少し散り始めてからは、
 水を張ったお皿に、浮かべました。
 淡い色が美しいです。
権利金と平均課税、そしてチューリップをありがとうございます。_d0054704_20244654.jpg

 
















 さらに、花びらを、
 手引本(分厚いB5版の書籍)のページに挟んで、
 押し花制作中です。(^^)b
 
 ありがとうございました。






by expresstax | 2019-02-25 23:44 | 所得税

3億円の大間のマグロと変動所得、そして確定申告の手引をありがとうございました。

 お正月に、新豊洲市場の初競りで、大間のマグロが「すしざんまい」により、
 3億3,360万円で競り落とされたというニュースで
 事務所でわちゃわちゃ言ってたときの話です。

 この3億のマグロを釣り上げた漁師さんの、
 マグロの漁獲日は1月4日の午前4時とか。

 ほー、平成31年の所得税が大変なことになるんだね、
 というところですが、
 
 ちょっと待て。
 こういう漁師さんって、毎年、そこそこは漁獲があるんだろうけど、
 これって変動所得だよね、と話が発展。

 変動所得とは、
 「漁獲から生ずる所得、著作権の使用料に係る所得その他の所得で年々の変動の著しいもののうち政令で定めるものをいう」(所得税法2条1項二三号)ことになってて、

 「政令で定めるもの」とは、
 「漁獲若しくはのりの採取から生ずる所得、はまち、まだい、ひらめ、かき、うなぎ、ほたて貝若しくは真珠(真珠貝を含む。)の養殖から生ずる所得、原稿若しくは作曲の報酬に係る所得又は著作権の使用料に係る所得とする」とされています。

 つまり、
1.漁獲から生ずる所得、
2.のりの採取から生ずる所得
3.はまち、まだい、ひらめ、かき、うなぎ、ほたて貝若しくは真珠(真珠貝を含む。)の養殖から生ずる所得
4.原稿若しくは作曲の報酬に係る所得
5.著作権の使用料に係る所得
 です。

 ただし、通達で、
「漁獲とは、水産動物を捕獲」をいい、
 捕獲・採取・養殖した水産動物やのりの加工販売は対象内、
「こんぶ、わかめ、てんぐさ等の水産植物の採取」は対象外、
「こい等の水産動物の養殖は対象外」
 なんてこともいってます。

 やっこしいですね~。(^^)

 でも、大間のマグロは、ズバリ、本法の1行目。
 マグロの漁獲として変動所得となって、
 所得税の計算では、平均課税の適用を受けることができるかも。

 権利金収入みたいな臨時所得がない場合、
 今年の変動所得が、変動所得以外の総所得金額の20%以上なら、
 大間の漁師さんについては、給与とかの総所得金額が15億以上でないかぎり、
 平均課税でオッケー、となります。

 で、平均課税とは、ざっくり言えば、
 いわゆる五分五乗方式で、
 その年のダントツの稼ぎを5年間で稼いだとみて計算してくれる方法ですから、
 超過累進税率をならして有利に税額計算してくれる効果があります。

 ☆  ☆  ☆

 そういえば、
 税理士試験の受験勉強の暗記で、
「はまち、まだい、ひらめ・・・」と書いて、
 そのうち「うに、いくら・・」とやらかすので、
 所得税法の先生に、
「寿司屋じゃないんだから、自分の好きなものを挙げないで下さい!」と叱られ、
 大笑いをしたものでした。
 懐かしい思い出です。

 うん、うにだって、いくらだって、漁獲収入なので、
 対象ですよね。(^o^)
 
 ☆  ☆  ☆

 そうそう、この平均課税。

 不動産賃貸などで、3年以上契約の権利金収入や償却収入で、
 年額の倍以上もらえる場合にも、臨時所得として適用できますから、
 不動産オーナーさんも、要注目です。

 確定申告も近いので、またいつか書きましょうかね。
 
 ☆  ☆  ☆

 尊敬する鬼塚太美先生から、
 平成30年分所得税確定申告の手引をご恵贈頂きました。
 毎年、ありがとうございます。
 確定申告のときの、頼もしい参考書です。
 ありがとうございました。
3億円の大間のマグロと変動所得、そして確定申告の手引をありがとうございました。_d0054704_12323100.jpg


























by expresstax | 2019-01-22 23:11 | 所得税

ふるさと納税返礼品の課税関連の質疑応答、そしてお礼の寄附

 年が明けて、
 ぼちぼちと、お客様が確定申告の資料をお持ち下さっています。

 目についたのは、ふるさと納税証明書が、どなた様もてんこ盛り。
 大人気ですね。

 去年後半に入って、お客様から、自分はいくらまで寄附できるか、
 というご質問が相次いでいました。

 ふるさと納税がフィーバーしすぎというので、
 平成31年度税制改正でも、
 過度な返礼品送付について厳格対応すべく定めていますが。

 そこで、ご質問です。 

 ふるさと納税の返礼品に、税金はかかるんですか?

 答えは、イエス、です。
 地方自治体という法人から受ける経済的利益として、
 時価に対して一時所得として所得税・復興特別所得税がかかります。

 国税庁の「ふるさと納税を支出した者が地方公共団体から謝礼を受けた場合の課税関係」という質疑応答にも掲載されています。

 そして、一時所得は、「収入金額-必要経費=利益」から50万円を差し引いた額の半分について、他の所得と合算して総合課税されます。

 ここで、収入金額は、返礼品の時価ですから、
 返礼品の時価っていくら?といえば、
 平成31年度税制改正でも、返礼品は寄付額の3割以下、とされてるので、
 平成30年分の寄附も、一応3割とみるとします。

 すると、50万円÷3割=166.6万円
 つまり、167万円の寄附をすると、50万円の非課税を突破して、
 一時所得として課税を受ける、ということになります。

 んで、167万円の寄附で、
 国税地方税が最も有効に減税される収入ラインといえば、
 一番単純なパターンで、給与収入4,258.1万円以上の人。
 上場会社の役員さんレベルですね。 

 ☆  ☆  ☆
 
 でも、ちょっと待って。
 さっきの国税庁のホームページには、こんなことが書いてあります。
======================
 寄附者が特産品を受けた場合の経済的利益は、一時所得に該当します。なお、その年中に他に一時所得に該当するものがないときには、課税関係は生じません。
======================

 え?
 問題は赤字の部分です。
 他に一時所得がない人が、
 どんなに返礼品をもらっても、課税されない、と読めます。
 
 そんなことあり?と疑問を感じた弊社メンバーさんが、
 国税局の相談室で電話で聞いたら、
 そこの部分は、50万円越えたら課税になるという意味である、との回答だったそうで。はら。
 メンバーさんは、意味不明!と、激オコです。(`Д´)#

 うんうん、
 確かに、国税庁の説明の赤文字部分は、オカシイので、
 該当は少数者だろうとしても、
 ちゃんと訂正してほしいものですね。(^_-)☆

 あ、
 送られてくるのは小売価格じゃなくて、
 自治体地元の業者さんからの直送なんだから、
 まあ、所得税の通達を横睨みして、減価の7掛けだとみると、
 50万円÷3割÷7割=238万円。
 それを寄付額に換算すると。。。
 給与収入は5,500万円くらいにまでなります。

 まあ、なかなか、ここまでの人は少ないでしょうから、
 あまり問題にはならないのでしょうが。
 
 ☆  ☆  ☆

 というわけで、弊社のふるさと納税問題は、
 へ~んな質疑応答でワイガヤしましたが、

 かくいう自分も、昨年はふるさと納税、がんばりました。
 
 もちろん、岡山・広島・北海道の義援金はバッチリ。

 例のように、自分が訪問してお世話になった自治体に、
 送金させてもらい、それぞれ返礼品をいただきました。
 北海道、新潟、長野、群馬、栃木、茨城、埼玉、千葉、神奈川、静岡、愛知、大阪、兵庫、広島、福岡、鹿児島 です。
 複数の自治体もあります。

 1年間でかなり訪問したものですが、
 考えたら、東京にふるさと納税してませんね。(^^;ゞゴメンナサイ
 
 

by expresstax | 2019-01-15 23:48 | 確定申告

医療費控除と補填金、そして蕗の花

 確定申告まっさかりです。

 病院にかかって、医療費支出と、高額医療の補填金を受けたお客様の確定申告。

 医療費控除の明細書が作成されていますが、
 医療費の合計額から補填金の合計額が差し引かれて医療費控除の計算がされています。
 その結果の差引は、9万円。
 つまり、医療費控除の、そのお客様の足切り額=200万円×5%=10万円以下になり、
 医療費控除、ゼロとされています。

 気になって、医療費の明細をじろじろ拝見すると、
 補填を受けた治療の支払額10万円に対し、補填金15万円。
 補填金の方がオーバー支給なのですね。
 これを「他の医療費と合わせた合計-補填金合計」としているために、
 補填金のオーバー分が、他の医療費から差し引かれる結果となっています。

 でも、
 医療費控除で、「支払った医療費を超える補填金」については、
 医療費補填金との差引計算は、補填の対象とされる医療費ごとに行い、
 支払った医療費の金額を上回る部分の補填の金額は、他の医療費の金額からは差し引きません。

 この部分は、次の所得税法73条の法文から読み取るんですね。
==========================
・・・その年中に支払つた当該医療費の金額(保険金、損害賠償金その他これらに類するものにより補てんされる部分の金額を除く。)の合計額が・・・
==========================
 ここでもし、除くべき補填金の括弧書きが「合計額」の後にあったら、
 「医療費総計-補填金」となるでしょうが、
 括弧書きが、「当該医療費の金額」にかかってるために、各医療費ごとに見る、と読むんです。

 これを「医療費控除の明細書」書式では、
 「(4)支払った医療費の額」の右側の「(5) (4)のうち生命保険や社会保険などで補填される金額」の欄に、
 「(4)のうち」とすることで、支払った医療費の額を限度に、補填金額を記載するようになっています。
 でも、分かりにくいですよね。
 勢いで、補填金額全額を書いちゃいそうです。

 ☆  ☆  ☆

 確かに分かりにくいですが、でもこれによって、
 医療費を負担した人に対する救済になってるんです。

 したがって、確定申告のお客様の計算も、
 補填金のオーバー分は、チャラになりますから、
 結果的に、医療費総額は10万円を超え、
 医療費控除ができることになります。

 医療費控除制度は、医療費負担で困ってる人への救済制度です。
 所得税法のほんのちょっとの暖かさのニュアンスが感じられる気がします。

 ☆  ☆  ☆

 事務所ビルエントランス脇の植え込みに、
 毎年、どこからか飛んできたのか、蕗が生えています。
 てことは、早ければ蕗のとうが見つかるはず、と、
 時々、チェックしていたのですが、
 今日見ると、既に伸びて蕗の花になっていました。
 うーん、口惜しい、です。(^^;ゞ
 来年こそ。。。(>_<)
医療費控除と補填金、そして蕗の花_d0054704_22192090.jpg





























by expresstax | 2018-02-26 23:09 | 確定申告

法人化の場合の専従者給与、そしてお土産と御用地のツツジ

 お客様の法人化の計画のプロセスで、専従者給与のお話しがでました。
 これまでは、ご家族に青色事業専従者給与を支給なさっていました。

 そこで、この6月に法人設立するとなると、
 その青色事業専従者のご家族が、法人の役員に就任なさると、
 専従者としては、6ヶ月未満しか従事できません。

 その場合、「原則として、その事業に専ら従事する期間が年を通じて6か月を超えるものでなければならない」(令165①)という青色事業専従者の要件を満たすかどうか、です。

 一見、6か月未満となるので、ダメ、と見えそうですが、同じ施行令では、次のように決めています。

 つまり、「青色事業専従者の場合は、その者の死亡、長期にわたる病気、婚姻その他相当の理由によりその年を通じて6か月を超える期間その事業に従事することができなかった場合でも、その従事可能期間の2分の1を超える期間専ら従事すれば足りる」(令165①二)というのです。

 この場合の「その他相当の理由」は、社会通念に照らし、その実態に応じて判断されますが、
 質疑応答集では、
 「例えば、縁組、離婚等による身分関係の異動、疾病又は傷害による心身の重大な傷害、就職等がこれに当たるものと考えられます」としています。

 したがって、事業専従者の要件カウントは、従事可能期間5ヶ月半×1/2以上従事していればいいよ、となりますから、
 法人設立日前日までは、事業従事していたのであれば、
 事業専従者給与として、事業主の必要経費算入OKとなります。

 だから、ご長女さんが事業専従者だったけど、4月から就職しても、3月までの専従者給与は、
 家業の必要経費にできるんです。

 反対に、そうでなければ、専従者さんはみんな、7月1日以後でないと、
 親に申し訳なくて就職できない、ということになってしまいます。
 
 という、所得税では、コモンセンス=常識判断からの取扱になってますから、
 ご安心ください。

 ☆  ☆  ☆

 お客様がご相談の際にお土産をお持ち下さいました。

 お庭のバラを摘んできて下さったとのことでした。
 丹精なさった作品のようなバラです。さっそく飾らせていただきました。
 素晴らしい香りです。ありがとうございました。
法人化の場合の専従者給与、そしてお土産と御用地のツツジ_d0054704_4123489.jpg



























 お取り寄せの新茶をお持ち下さいました。
 貴重なものをありがとうございました。
法人化の場合の専従者給与、そしてお土産と御用地のツツジ_d0054704_4132952.jpg


























 涼しそうなゼリーをお持ち下さいました。冷やしていただきます。ありがとうございます。
法人化の場合の専従者給与、そしてお土産と御用地のツツジ_d0054704_495845.jpg































 ☆  ☆  ☆

 赤坂御用地の赤坂御苑の周囲に赤いポツポツが。
 何でしょう?とお客様が覗き込まれました。

 ツツジの玉仕立です。白いのもありますね。
法人化の場合の専従者給与、そしてお土産と御用地のツツジ_d0054704_4263716.jpg

























 もう街なかのツツジはおおかた終わりかけていますが、
 赤坂御用地は、これからです。

 つまり、御用地は、緑深く、周囲より数度、温度が低いために、
 桜もですが、ツツジも、遅れて開花します。

 温暖化の中の緑の役割がいかに大きいか、目でわかりますね。

 



















 

 
by expresstax | 2015-06-03 23:33 | 所得税

馬券判決を受けた新通達パブコメ、そして御用地ご奉仕隊

 外れ馬券判決を受けて
 国税庁が通達改正について、パブリックコメントの募集を出しました。
 が。

 見ると、一時所得の例示についての所得税法基本通達34-1について、
 競馬の馬券の払戻金・競輪の車券の払戻金等をで営利を目的とする継続的行為から生じたものを除き、
 一時所得に該当する、と。
 そして次の(注)を付け加えています。
========================
注1
 馬券を自動的に購入するソフトウェアを使用して独自の条件設定と計算式に基づいてインターネットを介して長期間にわたり多数回かつ頻繁に個々の馬券の的中に着目しない網羅的な購入をして当たり馬券の払戻金を得ることにより多額の利益を恒常的に上げ、一連の馬券の購入が一体の経済活動の実態を有することが客観的に明らかである場合の競馬の馬券の払戻金に係る所得は、営利を目的とする継続的行為から生じた所得として雑所得に該当する。
2 上記(注)1以外の場合の競馬の馬券の払戻金に係る所得は、一時所得に該当することに留意する。
========================

 つまり、裁判通りの事案は雑所得として、その他は、今まで通りだと。

 事務所のみんなで笑ってしまいました。

 地裁、高裁、最高裁で、国は負け続けて、
 通達改正せざるをえなくて、いやいや書いた様子が、滲み出ています。

 それにしても、最高裁の事案では、納税者さんが公務員だったために、 
 競馬の馬券収入は、雑所得として争ったのでしょうが、
 
 営利を目的とする継続的行為から生じた所得って、
 事業所得にはならないの?
 という議論は、吹き飛ばされています。

 面白い(失礼)テーマだったので、
 もっと、深耕されてもよかったのにな、と思います。

 ☆  ☆  ☆

 あ、誤解のないように。

 競馬の当たり馬券の利益が、一時所得になれば、
 50万円までは非課税で、越えた部分の1/2だけが他の所得と合算課税されるので、
 一般のケースでは、一時所得となれば、納税者有利と言えるのです。

 その点は、気をつけてくださいね。

 ☆  ☆  ☆

 先日の朝。
 赤坂御用地の赤坂御苑のお池の芝生に、
 黄緑色の集団がお団子になっていました。
 御用地の清掃等を担当する勤労奉仕のご奉仕隊さんです。

 フードをかぶって、ポンチョを羽織った、まるで可愛いこびとさんのようです。
馬券判決を受けた新通達パブコメ、そして御用地ご奉仕隊_d0054704_18465740.jpg

















 列になってお池の方に行進していきます。
馬券判決を受けた新通達パブコメ、そして御用地ご奉仕隊_d0054704_18481338.jpg















 あまりに可愛くて、つい写してしまいました。
 御用地は、緑が素晴らしいのですが、
 さらに素晴らしいのは、とても手入れが行き届いていることです。
 それも、このご奉仕隊さんたちのお蔭ですね。
馬券判決を受けた新通達パブコメ、そして御用地ご奉仕隊_d0054704_1850890.jpg





















 
 お池の周りを、ぐるっと歩いて行きます。
馬券判決を受けた新通達パブコメ、そして御用地ご奉仕隊_d0054704_18511752.jpg



















 
 

 
by expresstax | 2015-03-26 23:26 | 所得税

外れ馬券裁判最高裁は納税者勝訴、そして豊川稲荷の緋寒桜

 ここでも取り上げた競馬の外れ馬券裁判が、納税者勝訴で決まりました。

 最高裁は、外れ馬券の購入費用を必要経費とした大阪高裁を支持して、
 平成27年3月10日、検察側の上告を棄却、
 納税者に軍配を上げました。

 今回は、脱税事件の方ですが、他にも税務訴訟になっている行政事件が多数あるようです。
 でも、最高裁で棄却となったことで、他の訴訟の流れがこれで決まるでしょう。

 この件については、このブログでも、何度か取り上げて
 fanetさんのコラムでも書かせていただいてきました。

 当初、検察からの上告が、最高裁に受理されて、判決前の弁論があるとのことで、
 高裁判決が覆る可能性があるとも聞いていたのですが、
 結果的に、高裁判決維持、となったわけです。

最高裁が不受理としなかったのは、検察や国税への配慮だったのかもしれません。

 これを受けて、国税庁が、「最高裁判所判決(馬券の払戻金に係る課税)の概要等について」(平成27年3月11日付)というステートメントを出して、
 「パブリックコメントの手続を行った上で、所得税基本通達34-1を改正する予定」としました。

 ☆  ☆  ☆

 投資の状況への判断、担税力、それぞれの点で、無理のない結論になったなあと思います。

 判決に意見が付されたこともあり、必要経費にせよどう紐付き関係を規定するかなど、

 パブコメを経て、どんな通達に書き換わるのか、関心をもって見ていきます。

 バクチなのか、ゲームなのか、投資なのか、資産運用なのか、業務なのか、事業なのか、時代を背景に、人の行動や仕組みはどんどん変わっていくので、
 税の取扱も、当然に変わらねばならないはず、だからです。

 ☆  ☆  ☆

 豊川稲荷の緋寒桜が五分咲きくらいです。
 春がどんどん、近づいています。
外れ馬券裁判最高裁は納税者勝訴、そして豊川稲荷の緋寒桜_d0054704_025284.jpg




























 
 

by expresstax | 2015-03-13 23:59 | 所得税

週刊朝日平成27年2月24日号に掲載されました。そして芽生えワカメ

 週刊朝日の平成27年2月24日号に掲載されました
 ふるさと納税についての取材記事です。
 記者のN様、ありがとうございました。
週刊朝日平成27年2月24日号に掲載されました。そして芽生えワカメ_d0054704_14471313.jpg
















 ☆  ☆  ☆

 お客様から、貴重な徳島の芽生えワカメをお贈りいただきました。
 事務所メンバーと分けて、自宅でしゃぶしゃぶにしました。

 お湯に浸した瞬間に、黒かったワカメがサーーっと鮮やかな緑色に変わり、
 茎まで柔らかくすぐ食べられます。感動して夢中でいただいてしまいました。
 この時期しか採れない貴重なものとのこと。
 お心遣いいただき、ありがとうございました。
週刊朝日平成27年2月24日号に掲載されました。そして芽生えワカメ_d0054704_14525951.jpg 






















 
 
by expresstax | 2015-02-25 23:59 | パブリッシング
自己紹介
税理士・中小企業診断士

東京都港区元赤坂一丁目
松木飯塚税理士法人
ホームページ http://mi-cpta.com
電話 03(5413)6511

 相続税・資産税コンサルティング・税務対策・税務申告代理・税務調査立会・売上倍増指導・ 相続人様の精神サポート・後継者教育・税制改正分析・講演・著作

 人に会うのが大好きで、現場第一主義。
 この職業を選んだのも、たった一度の人生で、いろんなお立場の、いろんな職業のお客様と人生をともにして生きていく素晴らしさと醍醐味を知ってしまったから。
 相手を信じて情熱で意気投合してしまう。
 税理士の仕事は、お客様の人生と懐にしっかりと寄り添って、ともに手を携えて生きていくことだと信じる。 

 "Always Keep Faith"。
最新の記事
タグ
カテゴリ
以前の記事
検索
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧