タグ:プロ ( 291 ) タグの人気記事

 機会があって、
 例の「かぼちゃの馬車」のシェアハウスの動画を見ました。

 報道されているように、事業会社㈱スマートデイズは、
 サブリース賃料不払いで
 昨年2018年6月に破産しています。

 いわゆるシェアハウスは、
 戸建てのように、大きなリビングと大きなキッチン・ダイニングルームや
 お風呂やサニタリー設備に、入居者の各個室を備えたものが典型です。

 弊社のお客様が運営するシェアハウスも、まさにその形態で、
 オシャレで大きなリビングやダイニングと入居者のルールある交流で、
 いつも、入居順番待ちの人気ハウスになっています。

 かぼちゃの馬車も、その類いと思っていたら、
 
 その物件、 
 並ぶ4畳ほどの個室は、80cmほどの廊下に面した長屋形態。
 そこに狭い共同風呂と共同トイレ・共同キッチンが附属しているだけ。

 入居者は、せまいキッチンで調理したら、
 料理を個室に運んで、食するという。

 これは、我々の学生時代に過ごした
 4畳半の共同風呂・トイレ・台所付きの学生下宿と
 まるで同じです。

 かぼちゃの馬車とは、
 名前だけはシェアハウスといいつつ、
 その貧困な生活スタイルに、各戸5~6万円のワンルーム並の家賃。
 これでは、部屋は埋まりません。

 唖然としました。

 スマートデイズのかぼちゃの馬車の写真には、
 小洒落た個室の写真ばかりで、
 共用部の写真が1つもありません。

 そして、こんな物件が、億の金額で個人オーナーに売買されていたのは、
 例のスルガ銀行の悪質な融資と、
 オーナー自身が購入物件を見ないで、
 話だけに釣られて購入してしまったことでしょう。

 スマートデイズへの賃料不払い、
 スルガ銀行の不正融資が問題とされていますが、
 オーナーの自己責任も大きいといえます。

 自分の財産を自分が本気で大切にすることでしか、
 財産運用はできません。
 そして「本気」とは、「現場を知る」ことです。(^_-)☆

 ウチのお客様には、被害にあうような人が1人もいないことが、
 せめてもだね、ということになりました。
 
 ☆  ☆  ☆
  
 チャリで四谷で所用に行った帰り、
 そうだ!と思いだして、
 事務所へのお土産に、鯛焼きのわかばさんに寄りました。

 と、わかばさんの店先の長蛇の列。
 なんと、テレビカメラまで入っています。
 というわけで、だめだ、こりゃ、と
 諦めて買わずに帰ってきました。

 が、こうなると、ますます食べたくなるもの。
 今度、リベンジで行ってこようと目論んでいます。
d0054704_16520009.jpg

























 
by expresstax | 2019-01-31 23:15 | 不動産
 争族を担当なさる弁護士先生のお話しで、
 「這っても黒豆」という言葉があるそうです。

 何か黒い物が、床を這って動いている。
 それを黒豆だ!と、
 間違っても絶対認めず、言い張るというのです。

 裁判官は、双方の話と証拠によってしか判断しないから、
 そんなものでも、黒豆だ!と、主張し続けるのだそうです。

 誰の目にも明らかに違うのに、
 声高に主張し取り下げない。
 相手方がそんな主張をし、それを代理する弁護士がそれを助長する。
 真実がどうかなんて、そんなの関係ない!
 常識や科学とは違う世界で、裁判は進む、という恐い話です。

 ☆  ☆  ☆

 いつぞや昼間の国会議事堂を撮しましたが
 今日は、事務所ビルからの夜の国会議事堂です。

 ビルの谷間で、うっすらライトアップされて、
 頭だけのぞかせています。
 夜の20時頃までです。

 手前右の大きなビルが、プルデンシャルタワー、
 その左隣の横に長いのが赤坂東急プラザ、
 議事堂の右後ろの明るいのは汐留でしょうか。
d0054704_22021358.jpg





























 

by expresstax | 2019-01-25 23:51 | プロフェッショナル
 健康診断の申込をして、
 近所の赤坂一ツ木通りの内科クリニックに行ってきました。
 いつも、風邪など何かあると通っているかかりつけの個人クリニックです。

 院長先生は、産業医を経て開業された先生です。
 看護婦さんがいつも複数いて、あれこれの面倒を見てくれて、
 クリニックの中は、夏は涼しく、冬暖かく、
 壁には、お客様が描かれたという絵が掲げられ、
 新しいお花がいつも生けられ、
 空気清浄機や除湿器や加湿器がいつも稼働してさわやか、
 待合室やトイレや診察室は掃除が行き届いてとても清潔、
 トイレは歯ブラシセットなどまで完備、
 診察室のベッドに横たわると、敷き毛布で暖かくなっています。

 行き届くというのは、こういうことを言うんだなあ、と、
 ここまで徹底しているのを見ると、
 院長先生の人柄なのだと分かってきます。

 診察時は、院長先生がじっとこちらの顔をみて、
 患者の話に耳を傾けてうなづいて、
 患者が話し終わるまで絶対口を挟みません。

 こんな具合なので、
 いつ行っても、患者さんがいて、
 院長先生は、決して広くないクリニック内を走って移動しています。

 ☆  ☆  ☆

 実は、弊社の事務所内で、「個人タクシー論」というのがあります。

 タクシーに乗るなら、個人タクシーはアウト、
 個人タクシーが来たらスルーして、
 会社タクシーに乗る方がいい。

 個人タクシーは、まず、社内が臭い。
 息が止まるほど強烈な芳香剤のにおい、
 何年使っているかわからないジットリとしたシートカバー、
 ナビがない車があるから、知らない場所に行くときの指示が面倒
 支払は交通カードに対応していない、
 等々、
 弊社での個人タクシーの評判は散々です。

 なぜ、個人タクシーはこんなことになるのか、

 推測するに、
 自分のタクシー空間しか知らないから、
 外から乗り込んだ乗客の嗅覚がわからない。
 シートカバーの汚れは、長年慣れると当たりまえに感じてしまう、
 ナビやカードリーダーなどの新規の機器の投資はできない、
 といったところが原因でしょうか。

 個人経営には、
 長年馴れると、汚れや古さを認識できなくなってしまいがち、
 ということでしょう。
 
 個人経営だからこそ、
 経営者がしっかりしていれば、
 大きな経営では行き届きにくい 
 一気通貫で、お客様によりそった気持ちいい仕事を貫徹でき実現できる、

 個人経営だからこそ、
 自分中心の進歩のない経営に堕してしまう。

 難しいところですが、
 税理士事務所経営にも通じます。
 
 ☆  ☆  ☆

 しばらく前の、我が事務所の新年会。
 今年は、赤坂見附そばの北大路さんです。
d0054704_16065861.jpg


















 スパークリングワインで乾杯しましたが、
 なんとグラスに。。。

 ちゃんとしたお店と思っていましたが、
 これも他山の石ですね。
 









by expresstax | 2019-01-18 23:16 | プロフェッショナル

超特大マウスポインタ

 昨年、事務所のパソコン画面のマウスポインタを、
 事務所メンバーさんが超特大に変えてくれました。
 私のパソコンだけです。(^^ゞ
d0054704_18284549.jpg

























 写真の赤丸で囲ったポインタが大~きな赤矢印になっています。
 指先マークや砂時計も、でっかい赤ですから、
 3画面開いていても、所在が一目瞭然、動きが確実に視認できます。
 
 こんな感じです。(^_^)
d0054704_16420019.gif






 ウィンドウズのバージョンが上がる毎に、
 画面の図や文字が、どんどん小さく、
 かつグレーがかった色彩デザインになってきて、
 自分の眼の老化とともに、 (>_<);;;
 つらいなぁ、と思っていましたところ、
 状況を察して、メンバーさんが、設定してくれたのです。(@_@)☆

 変えてもらってから、お仕事の効率が、100倍になりました。
 ありがとうございます!!! m(_ _)m

 ところで、この超特大マウスポインタは、
 メンバーさんのオリジナルではなく、
 愛知県一宮市のバリアフリーパソコンサポート 「まほろば」さんの作品です。
 小島正友さんという方が主宰されているようです。
 高齢者・視覚障がい者用だったんですね。(^^;ゞ

 超特大マウスポインタは、ここにあります。
 高齢者・視覚障碍用 超特大ポインタ Ver.3.3(まほろば)

 まほろばさんでは、このほかに、高齢者・視覚障碍者が
 パソコンを自在に使えるための便利ツールをたくさん準備してくれています。

 そして、
 パソコンを、支援されずにひとりで扱えるように、
 設定の仕方を教える・トラブルへの対処の仕方を教えることを行う、
 としています。
 素晴らしいです!

 このサイトの話を聞いて、
 なんだか嬉しくなったので、ご紹介しました。(^o^)/
 まほろばさん、事務所メンバーさん、ありがとうございました。
 





by expresstax | 2019-01-09 23:29 | プロフェッショナル
 相続税路線価が発表され、相続税試算をしていてお尋ねいただきました。
 ありがとうございます。

 ☆  ☆  ☆

 平成24年の固定資産税評価替え年以降、
 固定資産税の家屋評価額が据え置きになっています(評価基準第4節一)。

 通常は、家屋は耐久消費財のように、減価するものなので、
 経年減点補正率を付されて減額していくものです。

 ところが、この期間の建築価格の高騰で、
 平成27年の固定資産税評価基準改正で、
 再建築費評点補正率が、木造で6%、非木造で5%とされています。
 それまでの再建築費評点補正率は▲1%、▲4%ですから、
 逆転です。

 そして再建築費評点補正率が経年減点補正率を上回る場合は、
 前年度価格に据え置くこととされています(評価基準第4節三)から、
 結果的に、平成24年から、変わっていない、という事態が起こるのですね。

 ありがとうございました。

 ☆  ☆  ☆

 5年ほど前に知った
 あるアーティストさん。

 その素晴らしい才能に惚れ込んで、
 理不尽な業界の掟や法律など、幾多の困難な壁と闘っている姿に、
 枯木も山の賑わいと、応援してきたのですが、(^^;;ゞ
 最近になって、思いがけずブレーク!
 
 ライブやファンミーティング、テレビの録画や視聴と、
 何だか忙しい日々になりました。

 昨年の今頃は、こんなにブレークすると思ってもいなかったので、
 面食らっています。(@_@);;

 でも、良いものは良く、素晴らしいものは素晴らしい。(^_^)v
 本当に、諦めないで良かった。
 
 ファンサイトのアーティストさんの言葉が、感無量です。

 「出会えて良かった
  諦めないで良かった!
  ありがとう!」

 本人のライブでの言葉によれば、
 「これまで、たくさんのことを諦めてきた。
  でも、この道を諦めないでよかった」と。
 (こちらは、ここでまた、(T_T);;)

 ライブ会場へ向かいます。
d0054704_21290160.jpg




























 
by expresstax | 2018-07-27 23:21 | プロフェッショナル
 週初めに宇都宮に行くときに、東京駅で、地震だ、という風評があって、
 宇都宮講演の朝、大阪北部地震の速報を聴きました。
 震度6弱まで揺れたとのことで、びっくりしました。
 被害に遭われた方々に、心からお見舞い申し上げます。

 ☆  ☆  ☆

 公益社団法人日本証券アナリスト協会様のプライベートバンカー資格の補完セミナー講演に伺いました。
 金融に強いプライベートバンカーのプロに、不動産税務を、というリクエストにお応えして、テーマは不動産相続です。

 お仕事を終えられた午後6時から、
 多くの受講者様にご受講いただきました。
 ありがとうございます。

 名刺交換をしていただくのに、名刺を控え室に置いてしまい、
 お渡しできなかった方がいました。申し訳ありません。
 後日、お送りしました。

 講演後、ご挨拶やご質問を下さった方々にも、
 心から感謝します。
 ありがとうございました。




by expresstax | 2018-06-22 23:03 | パブリッシング

稲本洋之助先生ご葬儀

 稲本洋之助先生がご逝去され、
 そのご葬儀が、先生が長年住み慣れたとの青山の
 善光寺さんで執り行われました。
d0054704_15544923.jpg




















 稲本先生は、日本の土地法や区分所有法のコンメンタールを書かれるなど、
 不動産法の権威でいらして、また、
 平成4年の借地借家法改正に伴う定期借地権制度の理論化や創設をなさり、
 定期借地権推進協議会の名誉会長を担っていらっしゃいました。

 先生なくしては、現在の土地法の整理や、定期借地権の普及は不可能だったのです。

 定借協の勝倉啓仁様の弔辞や、学究生活を支えてこられた奥様のお話に、
 胸を塞がれる思いでした。
 納棺に際して、たくさんの花々を一緒に備えさせて頂くことができました。

 どうかご冥福をお祈り致します。







by expresstax | 2018-06-08 23:47 | 不動産
 弊社は赤坂氷川山車保存会に加盟しています。
 その総会に出席しました。

 過去10年の間に、とうとう全ての保存山車と、本神輿まで復元を成し遂げた保存会素晴らしい業績は、赤坂の誇りです。

 昨年までは三菱地所さんの赤坂パークビルの会議室を使わせて頂いていましたが、
 今年からは、新設された国際医療福祉大学の赤坂キャンパスさんの会議室とレストラン会場での総会になりました。赤坂キャンパスは、弊社事務所ビルの青山通りを隔ててちょうどお向かいです。
 
 1階に赤坂氷川山車の常設展示場を開設
 氷川山車保存に一役買ってくれています。
 1階の講堂の緞帳も、絢爛豪華な往時の赤坂氷川本祭りの光景を描いてくれています。
d0054704_02061232.jpg


















 先日説明を受けた赤坂ツインタワー建替でも、
 新ビルの低層に、氷川山車の常設展示場と公演会場が設置されると聞きました。

 こうして企業さんの新しい建築の中に、赤坂の文化の保存に協力する機運が高まっていくのは、
 地元民としては(^^;;ゞ、とっても嬉しいです。

 懇親会です。
d0054704_02120134.jpg




 














 帰りには、学生さんたちの学食も覗いてきました。
 ランチが580円、ラーメンが480円。
 我々の頃は学食は世間相場の1/4位の値段でしたが、
 医療系だからでしょうか、
 最近の学生さんはリッチですね。。。(^^)
d0054704_02285531.jpg









































by expresstax | 2018-05-25 23:56 | ボランティア
 平成30年度の改正政省令について、
 官報では公布されたものの、
 まだ新旧対照表が公表されていないので、
 仕方なく、
 七転八倒しながらゴソコソと官報から立ち上げてることを先日、ここで書きましたら

 今日お会いした方から、
 新法の政省令の完全体のは、そんなの、4月上旬にはできてますよ、
 言ってくれればよかったのに、と
 言われてしまいました。

 えーーーっっっ!(@_@)=3 がーーーん。
 それ、早く教えて下さいよぉぉぉ。(T_T);;;
 ワタシノセイシュンヲカエシテ~~!(ないない)

 戻られて、さっそく送って下さいました。
 ありがとうございます。m(_ _)m;;

 来年も、よろしくお願いします。ね。ね。(^^ゞ;;

 ☆  ☆  ☆

 会計士先生から、走り新茶を、いただきました。
 八十八夜前の手摘み新茶を、毎年、お送り下さいます。
 貴重なお茶を、本当にありがとうございます。
d0054704_18202518.jpg


























 

by expresstax | 2018-05-02 23:04 | 税制改正
 TOKIOの山口メンバーの問題が取りざたされ、
 マスメディアやネットは一色になっているようです。

 そのためか、どうか、
 安倍総理夫人の森友問題関与や、
 それをかき消すかのように佐川宣寿元国税庁長官の文書改ざん問題、
 そしてそれをかき消すかのように福田淳一元財務次官問題、
 さらにそれをかき消すかのように、山口メンバー問題、が登場して、
 先行の問題の議論が、マスメディアから、すっかり姿を消してしまいました。

 山口メンバーの問題があったにせよ、
 既に示談まで済んでいた事件を、
 なぜ「今」、取り上げ書類送検する必要があったのか。

 国民のマインドコントロールのお上手な方々の存在に、
 疑念を抱いてしまいます。
 
 ☆  ☆  ☆

 『ウワサの真相/ワグ・ザ・ドッグ Wag the Dog』というアメリカ映画(1997年)があります。

 現職大統領のスキャンダルから国民の目をそらすため、
 揉み消し屋のロバート・デ・ニーロとダスティン・ホフマンが架空の戦争をでっち上げるコメディです。

 尻尾(Tailテイル)が、犬の本体(Dogドッグ)を振り回す(wagワグ)ように、
 国民(本体)が尻尾(政府とその手先の揉み消し屋)に振り回されているうちに、
 あげく尻尾が、本当の事態を作り上げてしまう、というストーリーです。(ネタバレ、すみません。)

 そんな映画を思い出しながら、
 なんだかなあ、と見ています。

 ☆  ☆  ☆

 富士山のふもとの芝桜祭りは、5分咲きでした。
 富士山がくっきり!です。
d0054704_16104189.jpg


 
























 ぐりんぱのチューリップ畑は満開。
 高地の雲が、富士山を覆っています。
d0054704_16134308.jpg





















高地のためか、桜もたくさん咲いていました。
今年最後のお花見でした。(^^ゞ
d0054704_16152918.jpg

































by expresstax | 2018-04-27 23:37 | 提言

税理士飯塚美幸のひとことメッセージ


by expresstax