税理士懇話会様福岡会場2日目鬼塚先生講演、そして九州新幹線

 税務研究会税理士懇話会様福岡会場の講演第2日目は鬼塚太美先生です。
 
 鬼塚先生のご講演は、事例が多く、根拠条文がっちり、判決裁決引用多数、で
 今度は、時間が足りなさすぎです。

 そこで、照会文は簡略化してご報告しながら、
 解説を進めて頂きました。

 特に鬼塚先生が強調していらしたのが、
 相続税の小規模宅地特例が平成26年以降、老人ホーム入居について緩和したトバッチリで、
 所得税の譲渡特例での特別養護老人ホーム入所まで厳しく扱われるようになってしまった混乱があることです。

 このあたりは、平成31年度税制改正要望で、国土交通省から提出されていることですが、
 整理されるといいなあと感じました。

 がんばって時間短縮を試みた結果、
 なんとか、時間いっぱいで完了となり、
 ほっとしました。

 ご質問の先生方、鬼塚先生、ありがとうございました。

 ☆  ☆  ☆

 講演が終わり、福岡を後にしました。
 今回は、ちょっと足を伸ばします。

 博多駅での電車待ちの間に、
 九州新幹線みずほがいました。700系ですね。
 ノーズが長くてカッコいいです。
d0054704_22293969.jpg






















 反対側に、なんと500系が来ました。
 流線形の尖ったノーズが、めちゃスタイリッシュです。
d0054704_22314415.jpg

 





















# by expresstax | 2018-11-02 23:54 | パブリッシング

税理士懇話会様福岡会場諸星先生講演、そして雲海下の富士山

 税務研究会税理士懇話会様福岡会場の講演第1日目は諸星健司先生です。
 10月31日に福岡入りして、ホテルで合流、打合せ場所に向かいました。

 打合せ場所は福岡のど真ん中、博多の街は、ハロウィンで一色。
 ハロウィン仮装した人達が、行き交います。
 東京渋谷も毎年すごいですが、博多もさすがでした。

 ☆  ☆  ☆

 諸星先生には、エクスプレス・タックスを主宰していたころ、
 自社の法人税申告の顧問をお願いしていました。

 ある雑誌の座談会でご一緒させていただいた諸星先生の明解なお話しに感激して、
 法人税の顧問をお願いするならこの先生しかいない!と 不躾にもお願いにあがったら、
 我々のような零細微粒子企業を快くお受けくださって、
 退職するまでずっとお世話になっていました。
 ありがとうございました。

 ☆  ☆  ☆

 事例検討会の中で、

 会社の支出のうち、不透明な資金流出について、
 使途秘匿金か、
 役員賞与か、
 役員貸付金か、
 交際費か、
 といった処理の判断基準、処理の有利不利、主張する側の問題意識など、
 諸星先生流の仕分けが、切り口鮮やか、でした。

 ただ、諸星先生の切り口が鮮やかすぎて、問題の解決が簡明に進み、
 時間が余り気味に。
 余り早く終わってしまうと、木戸銭返せ!と言われかねないので、
 各問ごとに質問をさせていただき、
 何とか、延ばし延ばししながらも、早期終了。
 
 それでも、受講者様は、皆様ご満足な様子でしたので、
 ほっとしました。(^^;;ゞ

 ☆  ☆  ☆
 
 福岡行きの飛行機から見える雲海の隙間から、
 白い雪化粧をまとった富士山が見えました。
 
 写真の記録では、山梨県の笛吹市上空からのようでした。 
 富士山は、自分が静岡出身だからでしょうか、
 いつも不思議な感慨があります。
d0054704_21283704.jpg






















 写真ではわかりにくいのですが、雲が何層にも重なっているのですね。
 感動してしまいました。
d0054704_21531371.jpg





















# by expresstax | 2018-11-01 23:20 | パブリッシング

お疲れさま会はしゃぶしゃぶ、そしてパンダライブ

 事務所で、お疲れ様会を開催。 
 このところ、大きな案件がずっとずっと続いて、
 かつ、ご相続等の試算業務が、これも連続してて、
 かなりヘロヘロモードなので、まあ、栄養付けようや、ということです。

 以前は、受注の際にキックオフ食事会をやっていましたが、
 最近はその時間が取れません。ナサケナイ。。。

 赤坂の、みんな大好き木曽路さんです(弊社比)。
 株主優待も軍資金の一部にして、
 刺しの入った和牛を、舌鼓を打って、おかわり、おかわり。 
 こちらのゴマダレは絶品です。
d0054704_19355849.jpg

















 おいしいお肉を、ごちそーさま!でした!

 ☆  ☆  ☆

 上野動物園のパンダのシャンシャンが成長して、
 とてもやんちゃな映像がライブ配信されています。
http://www.ueno-panda-live.jp/ondemand.html

 9:30~12:30はライブ配信、
 それ以降は、録画ビデオ配信、ということで、
 午前中は、リーリー(お父さん)、シンシン(お母さん)、シャンシャン(長女)の
 まったりのんびりのパンダライフを同時進行で楽しめます。
 まるで、自宅でパンダを飼ってる感覚になります。

 特に可愛いのは、夕方、飼育員の齋藤さんたちに、飼育舎に戻されるときの様子。
 「シャンシャン回収」と名付けられてインスタに掲載されたりしてます。

 でも、シャンシャンをこうして見ることができるのも、あと8か月?
 シャンシャンは、中国から年1億円でレンタル中のリーリー・シンシンの子なので、
 生後24か月で返還しなければならないそうなのです。
 そう思うと、ライブ映像が、貴重な気がして、つい見入ってしまいます。

 ☆  ☆  ☆

 笹食べて、寝て、ちょっとウロついて、
 また笹食べて、寝て、というのは、
 ウチのペットさんたちと、同じですね。(^_^)

 ウチのペットさんたちにも遠隔映像セットしようかと、
 ちょっと考えたりもしています。(^^ゞ















# by expresstax | 2018-10-25 23:33 | 事務所