<   2018年 01月 ( 8 )   > この月の画像一覧

平成30年度税制改正法案入手、そして富士山

 税制改正の原稿を出版社さんに送って、
 その校正も締切が過ぎた時点で、
 改正法案が届きました。おぉ。

 あわてて一部だけ読み込むと、
 おお、特定一般社団法人への相続税規制の部分は、
 税制改正大綱で役員となっていたところが、理事となっていたり、
 特定一般社団法人に課税される相続税課税対象財産は、
 大綱では純資産額÷同族理事数、とあったところを、
 法案では、純資産額÷(同族理事数+1)となっていたり、
 それなりに変わっています。

 出版社さんに急遽連絡して、この部分だけは、
 補正してもらうようにしました。

 小規模宅地の特例の貸家等居住親族(いわゆる「家なき子」)や、
 貸付事業用に関する改正は、
 施行令が出ないとなんとも言えません。

 とにもかくにも、
 改正本出版には、ドタバタしてしまいました。

 ☆  ☆  ☆

 西新宿の60階建マンションからの夕暮れの富士山です。
 (撮影場所は60階ではありません。)
 シルエットの富士山はで、さえぎる物がなく、とても鮮やかです。
d0054704_18123137.jpg
























 
by expresstax | 2018-01-25 23:45 | 税制改正

書籍「所得税確定申告の手引」をご恵贈いただきました。

 尊敬する鬼塚太美先生が、大蔵財務協会発行の書籍
「平成30年3月申告用所得税確定申告の手引」をご恵贈下さいました。
 ありがとうございます。
d0054704_19502056.jpg

 



















 毎年毎年の税制改正を受けて、どんどん分厚くなっている手引きですが、
 ご執筆のお骨折りは、いかばかりか、と拝察しています。

 今年の確定申告も、もうじき始まります。
 大いに利用させて戴きたいと思います。

 ありがとうございました。















 




by expresstax | 2018-01-24 22:46 | プロフェッショナル

 遺言書検認と相続人様へのご挨拶、そして老人ホーム見学

 お客様のご相続があり、自筆証書遺言の検認が行われることになりました。 
 
 検認には、皆様が家庭裁判所に赴いていただいたそうで、
 我々は、そのお集まり頂いた後、お伺いしました。
 遠距離ですので、現地確認を兼ねての訪問です。

 これからのご相続の手続をご説明申し上げ、
 スケジュールのお打合せ、
 皆様に、今後の進行をしっかりと頭に入れて頂きます。
 初めてご挨拶させていただくご相続人様にも、
 よくご理解いただき、ご質問やご相談を、直接いただけるようにしました。

 これから大変と思いますが、
 お母様を中心に、
 心をひとつに、乗り切っていきましょう。
 ありがとうございました。

 ☆  ☆  ☆

 ホテルの窓からの夜景です。
 対岸の観覧車が見えます。
d0054704_15354853.jpg



















 ☆  ☆  ☆

 遺されたお母様が、広いご自宅では不安だと、
 老人ホームへの入居を検討なさっています。
 ぜひ一緒にみてほしいとのリクエストをいただき、
 帰り際に、一緒に見学に同行しました。

 お客様は以前に見学なさっていて、
 既にお気に入りで、我々をご案内くださるほどでした。

 素晴らしい設備で、
 ピカピカの石床や居室のフローリングが、高齢者が滑ったらアブなくないかな、と心配になるほどでした。
 3レーンのプールで、入居者さんがクロールで何往復も泳いでいたのも印象的でした。

 無事ご入所できるといいですね。
d0054704_15285115.jpg




















 ☆  ☆  ☆

 帰りの新幹線は、名古屋の雪でのホームドア故障で、停車。
 ずっとずっと動けずに、東京帰着は深夜になってしまいました。
 こんなこともあるよね~、と帰ってきました。

 


 
 

by expresstax | 2018-01-23 23:13 | 相続・贈与

大雪は学級閉鎖

 大雪です。
 
 事務所は早じまいし、メンバーの皆さんには帰宅してもらいました。
 学級閉鎖ならぬ、事務所閉鎖です。

 西新宿だけでなく、迎賓館も雪の向こうです。
 右の上智のグランドや、左の赤坂御苑、駐車場が真っ白です。
d0054704_15390885.jpg





















 夜、安全ビルとの隙間から撮った6時頃の紀ノ國坂です。
 車両がバラバラに止まって、ハザードランプが点滅しています。
 大変です。
d0054704_15413969.jpg



































by expresstax | 2018-01-22 23:37 | 事務所

赤坂二丁目再開発説明会

 自宅マンションの隣地は、森トラストさんの赤坂ツインタワー(ATT)でしたが、 
 建て替え計画で西側棟を解体、
 その後リーマンショックで、跡地はずっと大規模駐車場になっていました。

 その跡地の再開発が始動するというので、
 隣地の我々に、再開発の建築説明会の参加通知が来ました。
 
 会場は、赤坂一丁目のインターシティエアのカンファランス。
 地元民の皆様が出席します。
 自宅マンションは森ビルさん、ATTは森トラストさん、で、
 あまり仲がよろしくない、というウワサも聞いていましたので、
 さて、どうなんだろう、と。
d0054704_16134419.jpg


 大成建設さんの建築で、設計士さんたちが丁寧に説明を進めます。
 日照や騒音等はもとより、建築による交通量影響等の調査報告が、続々と行われます。
d0054704_16124141.jpg

















 自宅マンションの東側のお部屋のひとたちは、対面になるので、景色が塞がれますが、
 マンション建築時には、この再開発のことは重要事項説明にあったので、
 日照の制限等の質問はいくつかあったものの、
 特段、このことを問題にする人はいませんでした。
 低層階の人は、庭園が眺望できて、いいのかもしれません。
 
 むしろ、赤坂氷川山車の常設展示場や公演施設が作られること、
 5,000㎡の大規模緑地となり、東京都の避難場所ともなること、
 公開空地のため、地下鉄駅から自宅マンションまで庭園を経由してのショートカットが可能となること、
 氷川神社前の電線が地下化され、かつ道路整備がおこなわれること、など、
 地域的には、ウェルカム!な内容です。

 国際級のホテルやサービスアパートメント、診療所が入るそうで、
 よかったよかった、というところですが、
 完成までは6年。
 その間、隣地で、ずっと大規模工事が行われるのですから、
 なかなか大変です。
 
(仮称)赤坂二丁目プロジェクト








by expresstax | 2018-01-21 23:58 | 不動産

新年会、そして紀尾井町ガーデンテラス

 事務所の新年会は、今年も赤坂木曽路さんです。
 
 おとそ代わりのお酒を少々、おいしくお料理をいただきましたが、
 またも写真を撮り忘れ。

 うーん、事務所行事に対する感動が薄れてきたかな。。。
 反省です。(><ゞ

 ☆  ☆  ☆

 紀尾井町ガーデンテラスのエスカレータ脇の花飾りです。
d0054704_17511867.jpg



























 
by expresstax | 2018-01-17 23:47 | 事務所

税務研究会資産税事例検討会/糸山先生東京会場、そして渋谷

 税務研究会様資産税事例検討会、糸山先生の事例検討会は、
 東京会場第2回目です。

 年も明け、源泉や法定調書関連の事務に、各事務所様は突入していますが、
 多くの先生にお集まりいただきました。

 ご質問のやりとりの中で、不動産譲渡の際の司法書士報酬の話が出ました。
 
 基本的に、登記関連費用は、売主にはかからず、登記権利者の買主負担です。
 したがって、売主の住所変更等の司法書士報酬や登録免許税は、原則として譲渡費用となりません。

 ところが、昨今、不動産売買登記の際に、司法書士が売主の本人確認及び意思確認をすることが義務づけられ、時には司法書士が売主宅まで訪問する交通費が請求されていることがあります。

 これは、平成20年3月1日の「犯罪による収益の移転防止に関する法律」の施行に伴い、第4条により、不動産の売買については、本人確認及びその記録が義務づけられて
いることが根拠です。税理士にも譲渡所得税申告受任には、同様の義務があり
ます。

 また司法書士会には、以前から依頼者等の本人確認等に関する規程があったそうで、司法書士が登記受任する場合に、義務づけられているそうです。

 これについて、果たして譲渡費用となるか、というご質問です。

 マネーロンダリング(資金洗浄)防止等、昨今の資産を巡る環境が変わっていきますから、こうした取引にも、税理士は的確に判断していかねばなりません。

 ご質問の先生、糸山先生、ありがとうございました。

☆  ☆  ☆

 夜の渋谷の歩行者天国です。
 渋谷は、とても懐かしいのですが、あまりに変わってしまったので、
 赤坂に戻ってくると、ホッとしてしまうほどです。

 この歩行者天国のことを、
 以前、地方お客様が、「騎馬戦だ」とおっしゃっていました。
 対岸とこちらで人が山のように睨み合っていて、
 信号が変わると、一斉に中央を目指して進撃してくる。
 自分はつい、立ちすくんでしまう、と。
 同じに地方出身者の私も、大きく頷いたものでした。
d0054704_17380986.jpg

































by expresstax | 2018-01-11 23:19 | パブリッシング

初詣

 新年の初詣は、 
 紅白歌合戦で、「ボクは嫌だ!」と叫んだあと、
 いつもの自宅そばの赤坂氷川神社に向かいました。
 寒さの中で、いつもの甘酒の暖かさが身に沁みます。
d0054704_15481530.jpg

 
 氷川神社のお詣りの後、
 例のごとく、神社のハシゴです。

 これもご近所の乃木神社へ。
 松木代表は、酒樽の山の前でご満悦です。
d0054704_15535305.jpg



















 乃木神社でも、おまんじゅうとお茶のおふるまいをいただいていると、
 お客様からお声をかけていただき、ビックリでした。
 こんなこともあるのですね。
 ありがとうございました。
d0054704_15563534.jpg

































 
 
 
 
 

 

by expresstax | 2018-01-01 23:44 | 折りにふれて

税理士飯塚美幸のひとことメッセージ


by expresstax
プロフィールを見る
画像一覧
通知を受け取る