ブログトップ | ログイン

資産税の税理士ノート

学祭

学祭_d0054704_001416.jpg
 お客さまから、お菓子の詰め合わせをお土産にいただきました。
 ご子息が学祭で作られたお菓子だそうです。

 お三時に、みんなでいただきましたが、もう、どこのデパートで売られてもおかしくありません。


 そう、ご子息は未来のシェフなんです。
 お菓子職人さんは、パティシエというのでしょうが、ご子息は強い信念で、調理の道に進まれるとか。

 高校生のときは、美術の時間に作られたという黒い壺を、お持ちいただきました。
 今も接客室のガラスケースに飾られています。

 そして、今回のお菓子は、しっかり我々のおなかに収まってしまいましたが、
 ご子息の成長と、お客さまの会社の成長を、一緒に見守らせて頂いています。

 ずっと、ずっと、一緒に。がんばっていきましょうね。
by expresstax | 2006-10-30 23:50 | お客様

ご結婚、おめでとう!

ご結婚、おめでとう!_d0054704_1175126.jpg


 事務所のSさんの結婚式でした。
 同じ税理士である花嫁さまは、とてもお美しい、そして優秀な素晴らしい女性です。
 Sさん、そして奥様、ほんとうにおめでとうございます。

 目黒雅叙園の日本間での貴重な美術品に囲まれたお部屋での、これまた素晴らしい会場です。

ご結婚、おめでとう!_d0054704_118331.jpg
 Sさんのお父上は、浜松の税理士先生ですが、新婦さんも税理士さんとのことで、素晴らしい税理士さん一家が誕生しました。
 先生、ほんとうにおめでとうございます。





小学校・高校・大学・元勤務先の皆様が、こぞってご出席いただいて、Sさんのお人柄を反映して、とても温かな、素敵なお式であり、披露宴でした。

ご結婚、おめでとう!_d0054704_1221451.jpg

 写真は、ご同席いただいた新婦様側主賓でいらした早稲田大学大学院の白須信弘教授です。ありがとうございました。






ご結婚、おめでとう!_d0054704_127372.jpg

 Sさんの所属のビッグバンドで演奏もしていただけました。
 袴姿の新郎さんのサックス名演奏です。
 花嫁さんも、もういちど、うっとりしたのではないでしょうか。

 素晴らしい披露宴でした。


 
 Sさんは、このあと、新婚旅行もお預けで仕事に戻るそうですが、奥様を大切にして、素敵な家庭を築いてくださいね。
by expresstax | 2006-10-28 23:57 | 事務所

                                     平成18年10月23日
                          エクスプレス経営資産セミナーご案内
                              エクスプレス・タックス株式会社
                    TEL.03(3461)8441 FAX.03(3461)8456
                        税理士・中小企業診断士 飯 塚 美 幸

拝啓 2006年の秋も深まり、ますますお元気にお過ごしのことと思います。

 今年は、ライブドア事件を皮切りに、都心不動産の高騰、ゼロ金利解除、税制度の改正等、資産をめぐる環境はまさに激動しています。資産の収益価値向上が、今後のテーマです。

今回は、第1部講師に再開発や建替・リニューアル等、いわゆる資産の「バリューアップ(価値増加)」のプロ中のプロである東急不動産ビル事業本部プロジェクト開発部の河合 潤氏を迎え、今後の不動産市況を睨んだ保有不動産のリニューアル・建替の実際と実行策についてお話しいただきます。

第2部ではこの数年、積極的に資産活用や相続税対策にチャレンジしていただき、資金調達、テナント誘致、建築の工夫、関係者様調整、近隣対策など、大変なお骨折りの末、「作品」とも呼ぶべき素晴らしいデザインマンションや収益ビルを立ち上げた弊社顧問先様2社様から、発表していただきます。

 第3部は、弊社飯塚から、開業以来多くの実績を積み上げた法人税・相続税・消費税・所得税・固定資産税の還付成功のポイントを税法理論と実務の両側面からご報告します。

第18回目の経営資産セミナーを有意義な交歓の機会として、先々を見抜くご自身の財産経営について、確かな戦略決定の一助としていただけますように、ご案内申し上げます。

                        記

日時:平成18年11月9日(木)午後1:30~5:00(1時開場)

場所:日比谷帝国ホテル 本館4階 松の間
    東京都千代田区内幸町1丁目1番1号 TEL.03(3504)1111(代)

講演:第1部 「建替・リニューアル・修繕等バリューアップの計画化と実行について」
     東急不動産㈱ビル事業本部プロジェクト開発部事業企画グループリーダー課長
                                  河合 潤 氏
   第2部 「お客様資産運用報告-超収益『作品』建築への挑戦」
        有限会社代官山ホシノ 代表取締役 星野 芳文 様 
         X社                   甲 様 
   第3部 「法人税・相続税・消費税・所得税・固定資産税の還付成功のポイント」
        エクスプレス・タックス㈱ 代表税理士・中小企業診断士 飯塚美幸

参加費用:3千円(お飲物・ケーキ付)
参加資格:弊社顧問先様に限らせていただきます。
       顧問先様には後日申込書を送付致します。
申込締切:平成18年11月1日(水)

第1部講師ご紹介:河合 潤(かわい じゅん)氏
昭和38年東京生、昭和62年慶応義塾大学法学部卒業、東急不動産㈱入社。平成 5年ビル事業部門を担当、現在同社ビル事業本部プロジェクト開発部事業企画グループリーダー課長。
資格:ビル経営管理士・再開発プランナー・マンション建替アドバイザー・宅建主任者等、再開発案件 原町田四丁目等 
by expresstax | 2006-10-28 12:19 | 耳より税金情報

 社員旅行に行ってきました。


06社員旅行-湯布院・博多_d0054704_2375347.jpg
 1日目は、九州は大分県の湯布院。
 湯布院駅から由布岳方向へ、お菓子やさんやお酒屋さん、醤油やさん、蜂蜜やさん・・・。
 ほとんどデパ地下状態で、宿に着く頃には、お腹がいっぱいになりました。



 宿は田乃倉さん。
 女性軍は露天風呂付き離れ、男性軍は、檜の大風呂付きです。
 お部屋はとても広くて、各部屋ごとに内風呂・露天風呂付き、ですから、それはゆったりしています。
 そして旅館自慢のお料理のすごいことったら。
 お腹いっぱいになりました。

06社員旅行-湯布院・博多_d0054704_2381352.jpg 

 翌2日目の金曜日は、由布院から特急ゆふいんの森号で博多まで。
 Iさんのご長男が電車大好き、なんだそうで、Iさん、Fさん、Yさんとゆふいん号の勇姿です。




06社員旅行-湯布院・博多_d0054704_9514598.jpg





 ゆふいんの森号の車掌さんが、車掌帽をもって、記念撮影してくれました。





06社員旅行-湯布院・博多_d0054704_9522038.jpg

 博多では、太宰府天満宮に移動。
 Fさん、Kさん、Yさんの合格祈願です。








06社員旅行-湯布院・博多_d0054704_9525131.jpg


 なんと、季節はずれの白梅が、ひとつ、ふたつ、みっつ、と咲いていました。
 あの花開いたのがFさん、あれがKさん、あれがYさんだね、と数えましたから、
 これで、合格は決まり!です。


06社員旅行-湯布院・博多_d0054704_953143.jpg



 途中のお茶やさんでの、梅ヶ枝餅と抹茶から、お昼の料亭での会席料理まで、
 ここでもデパ地下状態で、お腹いっぱいになっての観光です。




 夜は博多のもつ鍋の料理やさん「やま中」で、絶品のもつ鍋に舌鼓、
 そのあと、元気な若者は、夜の博多の屋台で、気勢を上げたとか。
 この日の宿泊は博多エクセルホテルです。

 3日目は、博多キャナルシティでお買い物、マリノアシティの大観覧車で、博多湾を一望、元気に旅行を楽しんできました。

 幹事のWさん、Oさん、Iさん、お疲れ様でした。

06社員旅行-湯布院・博多_d0054704_23173090.jpg













06社員旅行-湯布院・博多_d0054704_23174234.jpg
by expresstax | 2006-10-14 23:54 | 事務所

ハロウィンの寄せ植え

ハロウィンの寄せ植え_d0054704_1361410.jpg


 今日お越しになった顧問先様が、
 ハロウィンの鉢植えをお土産にお持ち下さいました。

 ありがとうございました。
 
 スナフキンのような帽子をかぶったかわいいカボチャに、ちゃんとホーキもあります。
 楽しくなってしまう鉢植えですが、実は、そのお客様のお客様がお花屋さんのなのだとか。


 
 とても積極的に事業展開なさっている顧問先様です。
 お客様のお役に立ちたい!という情熱が、ぐんぐん伝わってきます。

 がんばりやのとても素晴らしい社長様のお仕事の様子を伺って、
 また楽しくなってしまいました。

 ほんとうにありがとうございました。
by expresstax | 2006-10-11 23:28 | お客様

相続アドバイザー講座の表彰式_d0054704_22594183.jpg

 昨日は、相続アドバイザー協議会の相続フォーラムでした。

 フォーラムの後で懇親会の席で、表彰をということでお招きを受けました。





相続アドバイザー講座の表彰式_d0054704_2323455.jpg

 なんでも、相続アドバイザー講座は、もう10回を数えるのですが、その10回全回で講師を務めたので、表彰していただけるとのことでした。

 多用のため、夕方の式にだけ出席しました。

 理事長の芳賀先生から、「感謝状」という「表彰状」をいただきました。

 この相続アドバイザー講座で、私も一緒に成長させて頂きました。

 いろいろな新しいご縁をいただき、学ぶことができました。

 感謝しなければいけないのはこちらのほうです。

 本当にありがとうございました。

 今後もますますご発展いただけますように、一緒にがんばって参ります。
by expresstax | 2006-10-07 23:04 | プロフェッショナル

手作り籠

 お客さまが資料をお持ち下さったときに、手作り籠をプレゼントして下さいました。

手作り籠_d0054704_014329.jpg

 私は直接お受け取りができなかったのですが、

 ありがとうございました。

 ライブリー渡田というショートステイ施設の工房(ジョイフル工房というそうです)で、お義兄様が、作ってくださったものだとか。

 とてもきめ細やかに、丁寧に、布で編まれた可愛い籠です。

 一枚、一枚、編み込み、編み込み、

 作ってくださった様子が目に浮かびます。

 とっても時間がかかったのでしょうね。

 とっても、心がこもってますね。

 手に取ってみると、じんわりと、ふんわりと、ゆっくり、ゆっくり、

 温かさと、安らいだ気持ちが、胸の中で広がります。

 感動してしまいました。

 いつものように、接客室のガラスケースに飾りました。
 
 接客室のガラスケースは、これまでのお客さまからのいただきものショーケースなのです。

 ☆  ☆  ☆

 こんなにいつも素敵な感動を頂いている私たちは、とても幸せです。

 この籠が、接客室にお越しになるお客さま達の、お仕事させて頂く私たちの

 また次の勇気になってくれると思います。

 ほんとうに、ほんとうに、ありがとうございました。
by expresstax | 2006-10-06 23:53 | お客様

広大地評価の論点

 お客さまからの帰りに、不動産鑑定士の芳賀先生の広大地評価のセミナーに飛び入り参加しました。

 広大地については、平成16年の通達改正以降、取扱が迷走を続けています。

 芳賀先生のお話のポイントです。

1.つぶれ地要件のクリアが必要。
  単純に容積率200以下で判定せず、公共公益部分の立証が必要。
  開発図を書こう。

2.用途
  容積200でも、1中専以上かどうか、チェックする必要。
  
3.道路幅員による容積率算定
  4m以下道路の場合は、1中専(60/300)でも容積率160となる。
  これは見落としがちで、エクスプレスにも以前ご相談があった。

4.事後状況
  判例などでは、事後売却、マンション建築を根拠に否認事例がある。
  一方、事後に旗竿分割による戸建て分譲があった場合でも、納税者が勝った審判事例がある。

5.(内緒)

6.近隣に賃貸マンションがあっても、マンション適地には該当しない。
by expresstax | 2006-10-04 23:07 | 相続・贈与

JTI

 JTI(日本租税総合研究所)の設立記念講演会とパーティに出席しました。
 
 弊社顧問の諸星先生が、法人税法等基本問題委員会の主任研究員に就任されています。


 今日は、理事長の武田昌輔先生のご挨拶と、

 所長の森信茂樹先生の「わが国経済・社会の活性化のための税制改革を」、

 朝長英樹先生の「法人税制改革の意義」のテーマで、二つの講演が行われました。

 講演後のパーティでは、来賓挨拶に金子宏先生、政府税調の石会長など、そうそうたる先生方の祝辞をいただきました。
 
 設立趣旨に「法人税法の抜本改正提案を作成し、その実現を推進する。」をズバリ掲げて、

 官邸と霞ヶ関主導の日本の税制を、あるべきわが国の税制として、

 相応しい制度の具体的な提案をする、との朝長先生のお話に、

 ほんとうに、こうして時代は進むんだな、と、感銘を受けました。

 新しいシンクタンクの誕生、という言葉が使われました。

 おめでとうございます。
 
 弊社もさっそく会員登録をさせていただきましたが、

 今後ともよろしくお願いします。
by expresstax | 2006-10-02 23:15 | 提言