ブログトップ | ログイン

資産税の税理士ノート

 改正税法、新会社法、いずれも、成立かつ施行日決定しました。
 さあ、忙しくなります。

1.平成18年度税制改正法が3月27日、参議院を通過、国会成立しました。
 4月1日施行です。

平成18年3月29日水曜日官報 

議案通知書受領
三月二十七日参議院から、本院の送付した次の内閣提出案を可決した旨の通知書
を受領した。
平成十八年度一般会計予算
平成十八年度特別会計予算
平成十八年度政府関係機関予算
平成十八年度における財政運営のための公債の
発行の特例等に関する法律案
所得税法等の一部を改正する等の法律案
国有林野事業特別会計法の一部を改正する法律案
地方税法等の一部を改正する法律案
地方交付税法等の一部を改正する法律案

2.会社法の施行日が予定通り、5月1日に決まりました。

 会社法の施行期日を定める政令をここに公布する。
御名御璽平成十八年三月二十九日
内閣総理大臣小泉純一郎

政令第七十七号会社法の施行期日を定める政令
内閣は、会社法(平成十七年法律第八十六号)附則第一項の規定に基づき、この政令
を制定する。
会社法の施行期日は、平成十八年五月一日とする。
法務大臣杉浦正健 内閣総理大臣小泉純一郎
by expresstax | 2006-03-29 23:45 | 耳より税金情報

確定申告ご検討書

 確定申告が終わると、申告書のお控えを、お客さまにお返しします。

 その際、弊社では、確定申告書控えとともに、ご検討書をファイリングしてお渡ししています。

 お手元に届いたファイルの 中には、エクスプレスメンバーの情熱がたっぷり盛り込まれています。他事務所さんから移動なさっていらしたお客さまが一様にびっくりされる、すぐれものファイルです。

1枚目 いつものゴージャスな(笑)表紙です。

2枚目 今年の申告のポイント、適用税務特例・税務効果などを解説しています。 

3枚目 昨年との比較・異動項目・経費率などを一覧しています。

4枚目 収入税率・実効税率・来年の経費の使い方・改善点・課題などをご報告しています。
     
5枚目 納税予定表… 平成19年3月までのすべての税金の納税日・納税額の一覧です。

6枚目 税務調査へのご注意を説明しています。
     例年の方は、もうご存じと思いますが、初めての方は、よくご確認ください。

7枚目以降 確定申告書の控・添付書類原本です。

 それぞれ、次回確定申告検討会の資料ですので、よく、目を通して置いてください。

 特に4枚目は、収益フローと資金フローのバランス上、もっとも大事です。

 ご面談時に説明しますので、昨年の確定申告のデータを活かして、今年の成功に結びましょう。
by expresstax | 2006-03-20 23:04 | お客様

お布施

 確定申告が終了。

 もう、くたくたのぼろぼろのよれよれです。(すみません。)
 16日は、私は所用で出社しましたが、事務所は、休日とさせていただきました。(すみません。)

 事務所メンバーのみなさん、おつかれさまでした。

 特に荘田さんは、数ヶ月間、休日返上でがんばってくれました。
 たいへんでしたね。
 でも、この数ヶ月で、しっかり、未整備のお客さまの帳簿を整え、資産税をバリバリこなしてくれました。

 今日は、みんな確定申告の整理と、ちょっとお待ち頂いていたお客さまのフォロー、そして、1月決算と、ちっとも、隙間がありません。

 それでも、15日までとはちょっと変わって穏やかな朝でした。

 お客さまからの伝言が入り、担当してくれた渡辺さんがお休みだったので、折り返しお電話すると、
  「報酬を上げて下さい」  というお言葉。
 
 「いえ、十分いただいていますから、大丈夫です。」と申し上げましたが、

 「ご本もいただいたり、計算以外にとてもいろいろやっていただいているので、相談して、上げて頂くことに決めました。顧問料を上げて頂くと、契約の書き換えでお手間でしょうから、今回の申告からで。」ときっぱり。

 何度かの問答の末、ありがたくご厚意をお受けすることにしました。

 弊社では、こうしたお客さまからの増額のお申し出を、「お布施」と呼んでいますが、本当にありがたいことです。

 渡辺さんが聞いたら、きっととても喜んでくれるでしょう。
 お客さまのお言葉が、我々税理士の元気の源です。

 渡辺さん、よかったね!
 
 そして、お客さま、ほんとうにありがとうございました。

 これからも、ご期待に沿えますように、もっともっとお役に立てますようにがんばります。
by expresstax | 2006-03-17 22:34 | お客様

確定申告まっさかり

 確定申告、たけなわです。

 今回のお客さまの確定申告は、譲渡、譲渡、譲渡、譲渡、購入、建築、譲渡、贈与、譲渡、建築、そして譲渡なのです。

 バブル後、じっと息を呑んで景気を見守っていらしたお客さまが、一斉に、建築に入られました。

 そして、地価上昇を受けて、売却。

 当初見込み価格(路線価)の数倍にも売れてしまった土地もありました。

 エクスプレスの譲渡税は、事業用買換・固定資産交換・取得費加算・居住用譲渡・居住用買換、分離損益内部通算、と、譲渡特例の博覧会です。
 
 特に、相続税で譲渡税を大幅軽減する取得費加算譲渡が、続々です。

 さらに建築。
 
 目黒・南青山・表参道、代官山・・・、収益とキャッシュフローを目指した素晴らしい物件が次々に建ちあがり、その建築申告が今年、来年と続きます。

 今年は1千万円も公的施設に寄付なさった素晴らしいお客さまがいらっしゃいました。

 他にも寄付金控除申告が続々と続きます。

 こうしたご申告に携わらせて頂けるのは、税務専門家として、本当に光栄です。

 胸を熱くしながら、申告書を作成しています。 

 あと、もう少しです。
by expresstax | 2006-03-12 23:46 | お仕事