2019年 03月 01日 ( 1 )

 3月に入って、確定申告業務に大車輪です。

 今年の確定申告は、とにかく、譲渡、譲渡、譲渡、交換、譲渡、収用、譲渡・・・、と
 譲渡全開です。

 贈与については、もう2月1日の受付開始から、
 一気に完成してしまいました。

 譲渡については、税額が大きくなるため、
 いずれも、昨年のうちから見込税額を計算し、
 納税相当額を、プールしていただいていますが、
 それでも、他の申告に先行させて進めます。

 税額の大きな大型譲渡や、
 持分割合や取得原因や取得価額が交錯する複雑な譲渡、
 権利調整の交換や、
 借地底地の交換、
 マイホームの譲渡や共同売却、
 ご親族間での、収益の移転の譲渡や、
 果たして買い手がいるんだろうか、と心配していた郊外地の譲渡も複数。。。
 
 外部譲渡は、いずれもかなりの利益を生み出しているのが、
 さすがの平成30年です。
 お客様の昨年の奮闘ぶりが覗える素晴らしい譲渡の申告を、
 丹念に切り分けながら進めます。

 状況の複雑なものは説明書をつけて、
 計算プロセスが譲渡の明細書だけでは把握しにくいものは
 計算表を作成していきます。

 ☆  ☆  ☆

 恩師本郷尚先生から、書籍「改訂新版:女の相続」をご恵贈いただきました。
 ありがとうございます。

 理屈で税は語れても、
 ドラマで語れる税理士は本郷尚先生くらいのものでしょう。

 ありがとうございます。
 大切に拝読させていただきます。
d0054704_23244826.jpg




























 

by expresstax | 2019-03-01 23:07 | 確定申告

税理士飯塚美幸のひとことメッセージ


by expresstax