資産税の税理士ノート

スキー&スノーボード2004-2005

2005年 07月 04日 ( 1 )

初めての夏休み

 事務所の夏休みは、4月から10月までの自由選択連続3日。
 日数を増やす場合は、前後に有休をくっつけます。

 これまでは、私自身は、まとまった夏休みをいただくことはできず、社員のみなさんが、タイだ、インドだ、フランスだ、エジプトだ、とお出かけになるのを、行っといで~、とか、生きて帰れよぉ~とか、送り出す専門でした。

 が、開業10年。
 今年は、ちょっと考えるところあって、宗旨替え。
 えいやっと、清水の舞台。(おおげさ)
 7日間のお休みをいただくことを決意。祝日が入りますから、正味4日間のエスケープです。
 
 で、あちこちじろじろさがしまくって、北米ツアーを発見。
 ったって、たった7日でナイアガラやらニューヨークやら、グランドキャニオンの遊覧飛行やら、モニュメントバレーの日の出鑑賞(日本でいうご来光か?)やら、ラスベガスカジノやら、ごっちゃりつめこまれて、へとへとぼろぼろになる可能性200%なんですが、とりあえず、連泊2カ所、往復ビジネスクラスということで、おばさんにも、まあ、いいかと。
 なんたってなぜか安いし。

 さくっとワンクリックで申し込みをしちゃいました。
 この手のツアーは、催行に至らないことも多いそうなんですが、これは、もう決定とか。
 あとは、当日までに体力つけなくちゃ、です。(なんのこっちゃ)
by expresstax | 2005-07-04 22:10 | 折りにふれて



税理士飯塚美幸のひとことメッセージ
by expresstax
自己紹介
税理士・中小企業診断士

東京都港区元赤坂一丁目
松木飯塚税理士法人
ホームページ http://mi-cpta.com
電話 03(5413)6511

 相続税・資産税コンサルティング・税務対策・税務申告代理・税務調査立会・売上倍増指導・ 相続人様の精神サポート・後継者教育・税制改正分析・講演・著作

 人に会うのが大好きで、現場第一主義。
 この職業を選んだのも、たった一度の人生で、いろんなお立場の、いろんな職業のお客様と人生をともにして生きていく素晴らしさと醍醐味を知ってしまったから。
 相手を信じて情熱で意気投合してしまう。
 税理士の仕事は、お客様の人生と懐にしっかりと寄り添って、ともに手を携えて生きていくことだと信じる。 

 "Always Keep Faith"。
最新の記事
タグ
カテゴリ
以前の記事
検索
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


Skin by Excite ism