日税研軽井沢研修

 日税研軽井沢研修から戻りました。
 バテバテです。

 朝9時から12時、1時から5時、6時から8時半、という3日間ぶっ通し、
 突貫工事のハードな研修です。
 
 講師の財務省官房宮内参事官(昇進されたのです)、経産省中小企業庁佐藤財務課長、
東大の中里先生、税務会計学会長の平川先生と、きら星のような講師陣から、次々に最新情報が繰り出されました。

 特に、最大関心の自社株納税猶予制度については、直前に経営承継法の政省令が出されていましたが、その省令のさらに書き換え追加部分を部外秘で配布。最後は回収されました。

 それによれば、適用除外になる○○○○○○のさらに例外規定として、
1.○○○○○の会社、
2.○○○○○○○○○○○の会社
3.その他○○○○の会社
 が、規定されています。つまり、除外規定の除外なので、この3要件がクリアできれば、納税猶予適用OKというわけです。

 むー、これは、これは、です。

 更に問題は、既存の○○○○○○○○○との併用適用が可能かどうかです。
 もし択一となったら、不動産ベースのお客さまには、全く「つかえなーーい!」ことになるでしょう。

 ☆  ☆  ☆

 宿泊の軽井沢万平ホテルです。
日税研軽井沢研修_d0054704_2571667.jpg















 お部屋は建て替えされた碓氷館。広々と良いお部屋です。
 お部屋の窓からの景色は、裏山ですが、よく手入れされています。
 沙羅の樹が、雰囲気を出しています。好きな木です。
日税研軽井沢研修_d0054704_2592069.jpg














 軽井沢の朝は、行き交う人が、とてもにこやかに挨拶を交わします。
 ウチのご近所さんも、やっぱりみんな挨拶しあいます。
 他の地域にないこの習慣が、私はとても好きです。
 土地の品格だと思っているのは、私だけでしょうか。

 早朝、お散歩していましたら、リスが目の前を駆け抜け、あっという間に樹の高い枝に飛び移っていきました。ずいぶん大きく見えたのですが、体長は10cmほど、残りの20cmくらいは尻尾です。

 瞬間、撮したのですが、逆光で、リスは見えません。中央上部のやや左の枝です。
日税研軽井沢研修_d0054704_351739.jpg















 研修の合間、晴れた夜空の月です。
 研修会場であるハッピーバレーの玄関先から仰いだ空です。
日税研軽井沢研修_d0054704_36516.jpg
by expresstax | 2008-07-16 23:46 | 耳より税金情報