松木飯塚税務情報No.65「相続登記の義務化」を発行、そして銀座中央通りジャックなんちて

 不動産の相続登記の義務化が
 4月1日からスタートしたということで、
 松木飯塚税務情報No.65を発行しました。

 ちゃんと3年以内に相続登記してないと、
 罰金(過料)だよ~、という新制度ですが、

 「相続人申告登記」というとりあえず登記でも、
 過料免除となります。

 国としては、関係者の把握さえできれば、
 とりあえず、いいよ、ということでしょう。

 ☆  ☆  ☆

 あ、過料(かりょう=あやまちりょう)とは、行政罰で、
 科料(かりょう=とがりょう)=刑事罰と異なり、前科は付きません。

 印紙税をバックレていたりすると、本税+2倍の過料がつきますが、
 これも行政罰で、過料=罰金さえ払えば、放免です。(^^;ゞ

 ☆  ☆  ☆

 とある土曜日、銀座のみゆき通り(^^ゞから中央通りへと
 チャリで走っていたら、

 時、折しも、夕方5時。
 歩行者天国の終了時間です。

 瞬間、道路から人が一斉に引けて、
 車両はまだ走っていない、

 中央通りがまるで、モーゼの海割りのようになりました。
 映画の撮影シーンのようでもあります。 

 道路の真ん中にただ1人立ってるおじちゃんは交通指導員さんです。
松木飯塚税務情報No.65「相続登記の義務化」を発行、そして銀座中央通りジャックなんちて_d0054704_18400442.jpg



























 

by expresstax | 2024-04-01 23:08 | 相続・贈与  

<< 高額でも外壁塗装や屋上防水は修... 珠洲市の原発計画?! >>