東京税理士会協同組合様の組合員等研修会講演、そして冬桜

 東京税理士会協同組合様の組合員等研修会講演を行いました。 
 セミナー自体は、株式会社日税ビジネスサービス様が担当しています。

 今年は、席を半分に絞っての座学での講演です。
 それでも、満席でご出席いただきました。
 ありがとうございます。

 第12弾とはタイトルしていますが、
 今回で13回目です。

 小規模宅地特例の落とし穴となりがちな区分所有建物問題や
 生計一親族問題、
 問題視されている贈与税制の方向性、
 遺言書を巡る係争の問題など、 
 税務の現場でヒリヒリする各問題についてご報告しました。

 特に生計一親族の認定の問題は、
 今年令和3年9月8日東京高裁判決で納税者が敗訴している点など含め
 ご報告しました。

 一部、レジュメ記載の誤りがあり、
 ご迷惑をお掛けしたにも関わらず、
 ご出席の先生には、熱心にご傾聴いただき、
 本当にありがとうございました。
 
 ☆  ☆  ☆

 赤坂見附交差点の交番脇の冬桜が開いています。
 毎年、寒い冬の時期に、一杯に咲き誇る小さな花々です。

 今年も寒そうだけど、元気にまた会えたね。
東京税理士会協同組合様の組合員等研修会講演、そして冬桜_d0054704_21300208.jpg
 





































、そして里桜

by expresstax | 2021-10-28 23:57 | パブリッシング

税理士飯塚美幸のひとことメッセージ


by expresstax
プロフィールを見る
画像一覧