ブログトップ | ログイン

資産税の税理士ノート

首里城全焼

 首里城が全焼しているとのことで、
 報道を見て、立ちすくんでしまいました。

 「鉄の暴風」といわれた苛烈な沖縄戦のことは、
 松木代表の父上の著書で慄きながら拝見しました。

 首里城は戦火で焼け落ち、
 戦後になってようやく再建できたと聞いていました。

 エクスプレス事務所の頃の沖縄社員旅行では、
 私はホテルでお留守番で、見学にもいけませんでした。

 4月のノートルダム大聖堂の火災といい、
 時と人智と技術を、失うのに、なんとあっけないことか。

 かつて、史学に学びの身を置いた者として残念でなりません。
 再建を、祈ります。

 ☆  ☆  ☆

 後日になりましたが、
 再建のために、那覇市に寄附を送りました。
 
 

by expresstax | 2019-11-01 23:28 | ボランティア