税理士懇話会様横浜会場は鬼塚太美先生資産税講演、

 税理士懇話会様横浜会場は鬼塚太美先生の資産税事例検討会です。
 会場は関内の神奈川中小企業センターです。

 明日には、平成31年度税制改正大綱が決定されるため、
 マル政案など、続々と情報が入ってきます。

 鬼塚先生がかねてから指摘していらした
 老人ホーム入所後相続自宅の空き家譲渡特例。

 現行制度では、
 相続税の小規模宅地特例と違って、
 老人ホームに入ってしまうと、
 被相続人が相続開始直前まで居住していた自宅にならない、
 ということで、空き家譲渡3,000万円特別控除は適用できません。
 鬼塚先生が、いわゆる有料老人ホームだけでなく、
 特別養護老人ホーム入所の場合まで
 自宅と見られなくなるのはおかしいではないか、
 と指摘してくださっていました。
  
 気になって、情報が入ったら、教えてね、と
 事務所メンバーにお願いしていたので、
 ちらちらとアイパッドを横目で見ていましたら、

 が、講演中、改正情報が飛び込んできました。
 老人ホーム入所後空き家でも、OK!
 特養も当然OKでしょう。
 
 さっそく会場の先生方にご報告しながら、
 検討会を進めました。

 ありがとうございました。

 ☆  ☆  ☆

 お客様が急にご逝去なさって、
 終わってから向かうことになりました。

 そのため、先生方とご同道することができなくなりましたが、
 次回!
 お願いします。m(_ _)m











 

by expresstax | 2018-12-13 23:15 | パブリッシング

税理士飯塚美幸のひとことメッセージ


by expresstax