名古屋税理士会昭和支部様講演、そして浜名湖
 名古屋税理士会の昭和支部様の講演に伺いました。
 テーマは「贈与」。
 拙書「平成30年度税制改正対応版目的別生前贈与のポイントと活用事例」をテキストとしてお話しさせていただきました。

 出版元の新日本法規出版の担当者様もアテンドしてくれました。
 新日本法規出版様は、名古屋がお膝元なんですね。
 ありがとうございました。

 会場は、天白文化小劇場というほんとうに劇場でした。
 支部の行事と合わせての研修会です。
 
 待ち時間に、楽屋から支部行事をチラ見させてもらいました。スミマセン。
d0054704_19044860.jpg



















 支部の先生方には、とてもお心遣い頂きました。
 ご質問もいただき、ありがとうございました。

 ☆  ☆  ☆

 名古屋駅前のビルの林立も目覚ましいものがありますね。
 写真の左が建て替えられた大名古屋ビルヂング(ディではなく、ヂ)、
 右の高いのがミッドランドスクエア(正式名称「豊田・毎日ビルディング」)、低いのが名古屋ビルデイング(デもイも大文字)です。

 歴史あるビルが建て替えられ、名前がそのまま承継されているのは東京も同じです。
 ちなみに弊社事務所ビルも、建替前の3棟時代の「赤坂センタービル」の名称を
 そのまま承継しています。
d0054704_19024222.jpg






















 ☆  ☆  ☆

 帰りに、浜松で途中下車しました。
 浜松駅では、「やらまいかミュージックフェスティバル」とのことで、
 バンド演奏が賑やか。

 路上ライブの聴衆が常時200人を超えると、
 プロのスカウトが見に来るんだとか。
 もちろん、こうしたイベントは対象外です。
d0054704_19184579.jpg























 JR構内にはリニア新幹線の告知が掲示されていました。
d0054704_19272564.jpg


















 東京-新大阪がリニアで山梨・長野経由で最速67分となれば、
 浜松は静岡は、完全スルーになってしまうので、
 反対なのかなあと思っていたら、

 むしろ、現在のように「のぞみ」にスルーされずに、
 「ひかり」や「こだま」を増発できるから、
 街の発展に繋がるとの説明でした。
 そうなのでしょうか。

 いずれにせよ、東京から考えると、
 新大阪67分というのは、すごい時代が来るものです。
 
 ネットがいくら早くても、
 最終決定は人間の呼吸ですから、
 フェイス to フェイスの障害は少ないほど、
 ビジネスはスピード化されるでしょう。

 浜名湖です。
 ウナギもしっかり食べてきました。
 高くなっていますね。(^^;ゞ
d0054704_19301006.jpg





























 
 

 

by expresstax | 2018-10-13 23:39 | パブリッシング

税理士飯塚美幸のひとことメッセージ
by expresstax
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
自己紹介
税理士・中小企業診断士

東京都港区元赤坂一丁目
松木飯塚税理士法人
ホームページ http://mi-cpta.com
電話 03(5413)6511

 相続税・資産税コンサルティング・税務対策・税務申告代理・税務調査立会・売上倍増指導・ 相続人様の精神サポート・後継者教育・税制改正分析・講演・著作

 人に会うのが大好きで、現場第一主義。
 この職業を選んだのも、たった一度の人生で、いろんなお立場の、いろんな職業のお客様と人生をともにして生きていく素晴らしさと醍醐味を知ってしまったから。
 相手を信じて情熱で意気投合してしまう。
 税理士の仕事は、お客様の人生と懐にしっかりと寄り添って、ともに手を携えて生きていくことだと信じる。 

 "Always Keep Faith"。
検索
ブログジャンル
金融・マネー
経営・ビジネス