税務研究会資産税事例検討会、鬼塚先生札幌会場、そして切符入れと風邪

 税務研究会税理士懇話会様、札幌会場の2日目は、
 鬼塚太美先生の資産税事例例検討会はです。
 鬼塚先生とは、もう何カ所もご一緒申し上げています。
 
 今回は、最近の更新された事例ばかりです。
 25事例と数が多く、時間もタイト。
 ご質問を活発にいただいて、
 最後の2事例は解説のみとさせていただきました。

 鬼塚先生、ありがとうございました。

 ☆  ☆  ☆

 講演を終えて、千歳空港に向かう途中の快速エアポート。
 前の席の右角に、切符入れがあります。
d0054704_21043628.jpg


















 検札があるからなのかも知れませんが、
 他の地域の電車では見たことがありません。

 隣席の男性が、席に座るや、さくっと切符を差し込んでいたのを拝見して、
 まねっこして、入れておきました。
 北海道ならではの経験です。(^^ゞ

 ☆  ☆  ☆

 先日、宇都宮行きの東京駅で長時間ホームで吹きさらしで待たされ、
 結局、風邪を引いてしまったようで、
 微熱がずっと続いていました。

 昨夜も、風邪薬を服んで、こりゃ、夜中に汗をかきそうだ、と
 ダブルベッドのお部屋だったので、片側にちんまりと就寝しました。
 
 夜中に汗ぐっしょりで目覚めると、
 人型に、シーツが濡れています。

 あちゃあ、と全身の汗を拭き、2枚目の寝間着を交換、
 掛け布団をひっくり返して、
 ベッドのもう片側で、再度寝付きました。(>_<);;

 今朝、税研の担当のAさんに、
 まるでおねしょ状態だったと笑い話をしていたら、
 鬼塚先生が来て、「なんだって、誰がおねしょしたって?」と聞かれ。
 ち、違います!違うんです!ヾ(゚д゚;)ノ
 トホホ。








by expresstax | 2018-06-26 23:57 | パブリッシング