ブログトップ | ログイン

資産税の税理士ノート

税務研究会資産税事例検討会/糸山先生東京会場、そしてクリスマスツリー

 税務研究会様資産税事例検討会、糸山先生の事例検討会は、
 東京会場です。

 大阪、東京は、ご質問が多く、とても活発な事例検討が行われます。
 大阪・東京が先行し、さまざまなご質問に対応してからですと、
 別な地域での講演でも、それらを踏まえた解説ができますので、
 とても良い流れです。

 ご質問のやりとりの中で、区分所有建物の特例不適用の特例について、

 小規模宅地の特例の特定居住用宅地では、
 被相続人と取得親族が建物の別な部分に居住していても特例適用は可能であるため、
 例えば区分登記の建物を、区分登記でない一体登記に変更すれば、
 特例適用可能性が出てくる、のですが、

 居住用財産の譲渡特例では、区分登記に変更したとしても、
 あくまで被相続人の居住用部分のみが特例適用対象となるという議論は、
 とても面白かったと思います。

 こうした議論が出るのが、事例検討会の醍醐味です。

 ありがとうございました。

 ☆  ☆  ☆

 事務所ビルの1階ロビーのクリスマスツリーです。
 とても大きいです。
d0054704_20400238.jpg


















 こちらは事務所のツリー。
 暗くすると、イルミネーションの動きが可愛いです。
 お客様へのサンタさんも、もちろん勢揃いしています。
d0054704_20392773.jpg


















 これはとある西新宿のビルのクリスマスツリー。
 ビルはちょっとクラシックですが、綺麗です。
d0054704_20423704.jpg





























by expresstax | 2017-12-19 23:56 | パブリッシング