資産税の税理士ノート

スキー&スノーボード2004-2005

税務研究会資産税事例検討会/与良先生横浜会場、そして極楽鳥花

税務研究会税理士懇話会の横浜会場の資産税事例検討会に伺いました。
 講師は与良秀雄先生、私は司会進行役です。
 会場は、桜木町の東京地方税理士会の税理士会館です。

 与良先生と、前回も話に出た一般社団法人についての相続税の取扱の改正について、仮に規制するなら、どういった法理で規制するのか、話題にしたのですが、
 これまでの税法の理屈では、難しいのではないか、という議論になりました。

 また、講演の中で、地積規模の大きな宅地についてのレクチャーもお願いしました。
 国税さんが広大地評価をバッサリ廃止して、通達を完全改正し、
 例えば、「地積規模の大きな宅地」について、「新広大地」と呼ぶことさえ、
 禁じているというお話しです。
 これまでの広大地評価を巡って、
 国税さんがいかにトラウマになっているかの現れのようです。

 ところが、
 この税理士会館には書籍売店も併設されていて、
 入っていく途中の書棚に、さっそく
 「新広大地~~」というタイトルの新刊書を目にして、
 ズっこけてしまいました。(^^;;
 いやはや、難しいものですね。

 ☆  ☆  ☆

 数年ぶりに、自宅のストレチアの花が咲きました。
 極楽鳥花とも呼ばれます。
d0054704_04240356.jpg





























by expresstax | 2017-11-24 23:03 | パブリッシング
<< 書籍「目的別生前贈与のポイント... 税務研究会法人税事例検討会/鈴... >>



税理士飯塚美幸のひとことメッセージ
by expresstax
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28
自己紹介
税理士・中小企業診断士

東京都港区元赤坂一丁目
松木飯塚税理士法人
ホームページ http://mi-cpta.com
電話 03(5413)6511

 相続税・資産税コンサルティング・税務対策・税務申告代理・税務調査立会・売上倍増指導・ 相続人様の精神サポート・後継者教育・税制改正分析・講演・著作

 人に会うのが大好きで、現場第一主義。
 この職業を選んだのも、たった一度の人生で、いろんなお立場の、いろんな職業のお客様と人生をともにして生きていく素晴らしさと醍醐味を知ってしまったから。
 相手を信じて情熱で意気投合してしまう。
 税理士の仕事は、お客様の人生と懐にしっかりと寄り添って、ともに手を携えて生きていくことだと信じる。 

 "Always Keep Faith"。
最新の記事
タグ
カテゴリ
以前の記事
検索
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


Skin by Excite ism