資産税の税理士ノート

スキー&スノーボード2004-2005

税務研究会様福岡会場、武藤健造先生資産税事例検討会、そして福岡の夜は

 税務研究会税理士懇話会様福岡会場2日目は、武藤健造先生の資産税事例検討会でした。

 武藤先生の検討会の司会進行役は初めてでしたが、
 昨年、東京の事例検討会に受講者として拝聴していました。

 年末調整で激忙中にもかかわらず、、
 税理士先生方が、とても熱心にご聴講くださり、ご質問くださいました。

 最後の時間が、駆け足になってしまいましたが、
 固定資産の交換特例の要件不備の場合には、双方で譲渡課税など、
 実務で生じたらヒヤリハットどころではない事例、

 改築した建物を、固定資産税評価額ではなく、工事価格ベースで加算する問題は、
 耐用年数経過まで遡及しなければならないのか、など、
 多くの論点が、熱心に議論され、
 とても充実した検討会になりました。

 ご受講の先生方、武藤先生、ありがとうございました。

 この回で、私の今年の事例検討会のお役目は完了、
 そのまま福岡空港から羽田へ向かいました。

 が、武藤先生は、翌日の名古屋会場へと新幹線で向かって行かれました。
 どうか、お気をつけて。
 ありがとうございました。

 ☆  ☆  ☆

 福岡のホテルから見下ろした夜の警固公園です。
 イルミネーションとアイススケートリンクが見えます。
 事例検討会が終わった後は、持ち込んだパソコンで、とにかく原稿書きです。(>_<);;
 福岡では、お食事以外には一歩も外に出られず、残念でした。(T_T)
d0054704_16171894.jpg
















 

 

 
by expresstax | 2016-12-21 23:34 | パブリッシング
<< 相続税申告のご依頼、そしてクリ... 税務研究会様福岡会場、和氣光先... >>



税理士飯塚美幸のひとことメッセージ
by expresstax
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28
自己紹介
税理士・中小企業診断士

東京都港区元赤坂一丁目
松木飯塚税理士法人
ホームページ http://mi-cpta.com
電話 03(5413)6511

 相続税・資産税コンサルティング・税務対策・税務申告代理・税務調査立会・売上倍増指導・ 相続人様の精神サポート・後継者教育・税制改正分析・講演・著作

 人に会うのが大好きで、現場第一主義。
 この職業を選んだのも、たった一度の人生で、いろんなお立場の、いろんな職業のお客様と人生をともにして生きていく素晴らしさと醍醐味を知ってしまったから。
 相手を信じて情熱で意気投合してしまう。
 税理士の仕事は、お客様の人生と懐にしっかりと寄り添って、ともに手を携えて生きていくことだと信じる。 

 "Always Keep Faith"。
最新の記事
タグ
カテゴリ
以前の記事
検索
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


Skin by Excite ism