公正証書遺言の存否の検索、そしてありがとうございます。

 ご相談のお客様から質問をいただきました。
 ありがとうございます。

 親御様が遺言を書いたかどうか、調べられるだろうか、というものです。

 自筆証書遺言は無理ですが、公正証書遺言と秘密証書遺言なら、
 全国の公証役場のどこで作ったものでも、
 全国のどこの公証役場からでも、検索ができます。

 でもそれは、遺言者が亡くなって、相続人様が、遺言があるかないか、わからないときです。
 相続人であれば、検索依頼ができます。

 でも、推定相続人様とはいえ、遺言者がご存命のときに、検索依頼ができるのか?
 公証人先生に聞いたら、「そんなの、親に聞きゃいいじゃない」とでも言われそうです。

 はい、答えは、本人存命中は、本人以外は、検索不可、です。

 でも、なぜ、こんなご質問が出たかというと、
 もう、親御様が認知症になられて、意思能力喪失、
 後見人が立てられているからです。

 したがって、後見人であれば、検索依頼が可能とのことですから、
 お願いしている専門職後見人の先生に、頼んでみましょう、ということになりました。

 大変ですが、ひとつひとつ、確認して進めていきましょうね。
 ありがとうございました。

 ☆  ☆  ☆

 お客様からお中元をいただきました。
 ありがとうございました。

 ブールミッシュのガトーオーガナッシュの詰め合わせをいただきました。
 いつもお心にかけていただき、ありがとうございます。
 みんなでおやつにいただきます。ありがとうございました。
d0054704_6291969.jpg
















 お土産にシュークリームをお持ち下さいました。
 お気遣い、ありがとうございます。今後とも、力を合わせて参りましょう。
d0054704_6303016.jpg















 冨士桜高原麦酒をお送り頂きました。
 貴重なものを、いつもほんとうにありがとうございます。
 暑気払いに、いただくようにします。ありがとうございました。
d0054704_6324136.jpg













 

 
 

by expresstax | 2015-07-17 23:12 | 相続・贈与  

<< 認知症は治る、そしてお野菜をあ... 買換特例地域のご指摘、そして招... >>