相続税の大衆課税で起きること、そしてお中元をありがとうございました。

 一昨日の講演をお聴き戴いたプロの方からご連絡をいただきました。
 ありがとうございました。

 講演の中でお話しした相続税の大衆課税化の影響についてです。

 講演で強調させていただいたのは、
 特に、遺産額が少ない状況にもかかわらず、期限内に遺産分割と申告を間に合わせなければならない、
 しかし専門家に多くを払ってお願いすることもできない、という「新たな課税層」の方々の問題です。

 相続税がかからなければ、とりあえず、時間の制約がないため、それなりにじっくり検討することもできるでしょう。

 しかし、それまで民法や税法に触れる機会が持てなかった多くの相続人様にとって、
 相続税の申告期限という時間制限の中で、
 遺言の執行や遺産分割など法的手続と税務申告・納税を行うという課題を遂行しなければなりません。

 「相続専門」「低報酬」を謳うプロが、どこまで時間を割いて手間暇かけて、お世話してくれるのか。
 
 例えば、えいやっ、で、不動産を全部、共有にしてしまう遺産分割、
 債務や、残された母上の介護や、身体の弱い子の生活の手当を考慮しない遺産分割、などなど。

 これまでも、やっつけ仕事の専門家のお仕事の後始末が、たびたび弊社に持ち込まれてきました。
 講演でお話しした「共有=共憂」問題は、その最たるものです。
  
 今後、相続税の大衆課税化といわれる中で、こうした問題があちこちで噴出するのは、
 目に見えています。

 資産運用のコンサルタントさんたちが積極的に相続問題に取り組んで、
 お客様が後顧の憂いないように、問題解決していけるよう、
 直接間接に、ぜひにともお力になって差し上げていただけますように、
 お願いしたいと思います。

 ありがとうございました。

 ☆  ☆  ☆

 お客様からお中元をいただいています。
 お心尽くしを、ありがとうございます。

 とても可愛い、お菓子とお花のアレンジメントの花かごをいただきました。
 事務所がパッと華やぎました。ありがとうございました。
d0054704_22261625.jpg




















 最中タイプのお吸い物のセットをいただきました。
 お弁当と一緒に、みんなでおいしくいただいています。ありがとうございます。
d0054704_2221324.jpg

















 宇治の玉露とお煎茶をいただきました。
 いつも、ご配慮をありがとうございます。
d0054704_22224898.jpg
























 尊敬する先生から、ビールとジュースの詰め合わせをいただきました。
 ありがとうございました。
d0054704_22235336.jpg
















 お取引先様から、今治のタオルをいただきました。
 お心遣い、ありがとうございます。
d0054704_22274512.jpg


























 これは先日カタログでいただいて、選んだメロンと、いただいたブドウを
 おやつにいただいたときの写真です。ありがとうございました。
 バックの汚いのは、私の机のデスクシートです。(>_<);;
d0054704_22303090.jpg
by expresstax | 2015-07-15 23:52 | 相続・贈与