資産税の税理士ノート

スキー&スノーボード2004-2005

円安体験旅行

 ちょっとの隙間をいただいて、お隣の韓国に行ってきました。
 

 円がまだずっと高かったときに、外貨にしていて、
 ところが、その後のべたべたな円安。

 そろそろ確定かなあと思っても、
 円転(外貨を円に替える)して為替差益を出すと、総合課税の雑所得として、しっかり税金が飛んでいきます。
 結局それで野放図に、例のごとく「forgot(忘れちまう)」していたのですが、
 
 旅行に誘われた弾みで、そうか、ドル、外で使えばいいんだ、韓国ってドルを使えるよね、と思いついたんですが。

 韓国は、羽田発着、ビザも不要。
 初めてでしたが、とてもラクに行けるんですね。

 でも、外国で買いたい物って、あまりなくて、
 結局あまり買えずに帰ってきました。(>_<) トホホ

 感じたのは、とにかく円の対ドル対ウォンの安さと日本の物価の高さ、です。
 頭では分かっていたはずが、情けないほど、円の価値が低いんですね。
 
 それに、携帯電話やネットの料金制度、街の地下交通化やカードの普及、
 高級ホテルのサービスや料金の安さ、各施設のIT化やトイレのウォシュレット、などなど。

 日本って、暮らしやすいだの、進んでるだの、おもてなしの国だの思いこんでたのが、
 思い切り、くじかれました。
 大反省しながら、これってヤバいよなあ、と思いました。

 理屈で考えれば、
 韓国をはじめ、アジアの国々は、いわば後出しじゃんけんで、
 最新バージョンを低コストで採用できるけど、
 先行した日本が、スクラップアンドビルドで発展するのは、難儀なことのはずで。

 ドルと円とウォンの換算で、頭の中を数字が飛び交ってクラクラしながら、
 楽しく切なく行ってきました。

 ご一緒いただき、ありがとう!!



























 
 

 
 
 


 


 

 
 
by expresstax | 2015-03-31 23:31 | 折りにふれて
<< プレジデント「終活完全ガイド」... 美術品の減価償却資産計上基準の... >>



税理士飯塚美幸のひとことメッセージ
by expresstax
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28
自己紹介
税理士・中小企業診断士

東京都港区元赤坂一丁目
松木飯塚税理士法人
ホームページ http://mi-cpta.com
電話 03(5413)6511

 相続税・資産税コンサルティング・税務対策・税務申告代理・税務調査立会・売上倍増指導・ 相続人様の精神サポート・後継者教育・税制改正分析・講演・著作

 人に会うのが大好きで、現場第一主義。
 この職業を選んだのも、たった一度の人生で、いろんなお立場の、いろんな職業のお客様と人生をともにして生きていく素晴らしさと醍醐味を知ってしまったから。
 相手を信じて情熱で意気投合してしまう。
 税理士の仕事は、お客様の人生と懐にしっかりと寄り添って、ともに手を携えて生きていくことだと信じる。 

 "Always Keep Faith"。
最新の記事
タグ
カテゴリ
以前の記事
検索
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


Skin by Excite ism