資産税の税理士ノート

スキー&スノーボード2004-2005

税務弘報平成26年8月号に掲載されました。

 中央経済社の税務弘報平成26年8月号に掲載されました。
 特集「どうやって信頼にこたえるか―税理士法は変わった、では税理士は?」です。
d0054704_024555.jpg





























 そのうちPART3● (座談会)「クライアントが喜ぶ税理士の仕事とは」。
 税理士木村聡子先生を司会に、税理士法人トーマツの税理士朝倉歩先生との3人対談です。

 ふだん、お客様のことを「クライアント=顧客、依頼者」とは呼ぶことがないので、
 ちょっと座りが悪かったのですが、
 でも、全体の統一から、今回は、そのような表現になっています。

 規模も事業内容も対象顧客も、ま~ったく違う3事務所のポリシーや仕事の方法について、
 難儀な司会役をしてくださった木村先生、お大変だったと思います。
 そして、率直に課題や使命を語って下さった朝倉先生、
 お菓子まで準備してくださっていた編集者様たち、
 ありがとうございました。

 
by expresstax | 2014-07-07 23:18 | パブリッシング
<< 出張講演2、そしてお客様の再開発ビル 「日経ホームマガジン知らないと... >>



税理士飯塚美幸のひとことメッセージ
by expresstax
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28
自己紹介
税理士・中小企業診断士

東京都港区元赤坂一丁目
松木飯塚税理士法人
ホームページ http://mi-cpta.com
電話 03(5413)6511

 相続税・資産税コンサルティング・税務対策・税務申告代理・税務調査立会・売上倍増指導・ 相続人様の精神サポート・後継者教育・税制改正分析・講演・著作

 人に会うのが大好きで、現場第一主義。
 この職業を選んだのも、たった一度の人生で、いろんなお立場の、いろんな職業のお客様と人生をともにして生きていく素晴らしさと醍醐味を知ってしまったから。
 相手を信じて情熱で意気投合してしまう。
 税理士の仕事は、お客様の人生と懐にしっかりと寄り添って、ともに手を携えて生きていくことだと信じる。 

 "Always Keep Faith"。
最新の記事
タグ
カテゴリ
以前の記事
検索
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


Skin by Excite ism