資産税の税理士ノート

スキー&スノーボード2004-2005

融通金の返済、そして、「ても友」

 先週のこと、お隣の豊川稲荷にお参りに行きました。
d0054704_0334371.jpg















 
 事務所を移転して1年、
 1年前の今頃、豊川稲荷にご挨拶に行って、融通稲荷の融通金をいただいてきていました。
 融通金は、黄色い袋に10円玉。
 この「ご縁」を1年融通していただいて、1年後にお返しするのがならわしです。
 お返しして、また新しい「ご縁」をいただいてきました。
d0054704_0354425.jpg

















 ☆  ☆  ☆

 友人と話していて、「ても友」の話を思い出しました。
 
 「ても友」とは、
 何があっても、
 どんな状況になっても、友だちだよ、という、
 命に代えても、
 一生支え合い繋がりあう友だちです。

 男でも女でも、
 仕事が忙しくなったり、結婚したり、子どもが出来たり、離れたりすると、
 なかなか、友情は難しくなったりもするのでしょうが、
 それでも、強い絆でを持ち続ける「友」です。

 こんなことを言い合える「友」がいるのは、
 そのこと自体が、なんて幸せなことだろうと思います。
 
 ありがとう!!!!!
by expresstax | 2014-04-22 23:52 | 事務所
<< ブルーなご相談、そして厳戒態勢 自社株純資産価額の法人税額等相... >>



税理士飯塚美幸のひとことメッセージ
by expresstax
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28
自己紹介
税理士・中小企業診断士

東京都港区元赤坂一丁目
松木飯塚税理士法人
ホームページ http://mi-cpta.com
電話 03(5413)6511

 相続税・資産税コンサルティング・税務対策・税務申告代理・税務調査立会・売上倍増指導・ 相続人様の精神サポート・後継者教育・税制改正分析・講演・著作

 人に会うのが大好きで、現場第一主義。
 この職業を選んだのも、たった一度の人生で、いろんなお立場の、いろんな職業のお客様と人生をともにして生きていく素晴らしさと醍醐味を知ってしまったから。
 相手を信じて情熱で意気投合してしまう。
 税理士の仕事は、お客様の人生と懐にしっかりと寄り添って、ともに手を携えて生きていくことだと信じる。 

 "Always Keep Faith"。
最新の記事
タグ
カテゴリ
以前の記事
検索
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


Skin by Excite ism