資産税の税理士ノート

スキー&スノーボード2004-2005

質疑の勉強会は実験

 以前からいくつか、セミナーを質疑応答方式で試していました。
 大規模ではできませんが、数十人程度なら可能です。

 プロとか、
 課題が共通でかつ、既に一定程度知識のあるお客様とか、の場合に、
 あるいは、事前知識のデコボコが激しい状態のときに、

 一方的なセミナー方式より、
 事前に質問を募集して、
 参考資料をパワポやレジュメで準備し、
 回答方式で進め、さらに質問が出たら、どんどんディスカッションします。

 ばんばん、お答えして、解決法を無手勝流で考えて、
 会場の知恵も集めます。

 もちろん即答できないこともあるかもしれませんが、
 ならば、宿題にさせていただけばいいのです。

 そんなカタチの質疑方式勉強会。

 主催者様のご理解をいただいて、
 今月と来月、やってみることになりました。

 ざっくばらばら、余裕くしゃくしゃの勉強会。
 せっかくやるなら、面白く行きましょう!!

 たっっっっくさんのご質問、お寄せ下さい。

  ☆  ☆  ☆

 そうはいいつつ、今週土曜は、台風予報。
 大丈夫でしょうか。(^_^)















 
 
by expresstax | 2013-10-22 23:52 | パブリッシング
<< 税務調査の新しい是認通知書式、... 日経ビジネス10月21日号に掲... >>



税理士飯塚美幸のひとことメッセージ
by expresstax
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28
自己紹介
税理士・中小企業診断士

東京都港区元赤坂一丁目
松木飯塚税理士法人
ホームページ http://mi-cpta.com
電話 03(5413)6511

 相続税・資産税コンサルティング・税務対策・税務申告代理・税務調査立会・売上倍増指導・ 相続人様の精神サポート・後継者教育・税制改正分析・講演・著作

 人に会うのが大好きで、現場第一主義。
 この職業を選んだのも、たった一度の人生で、いろんなお立場の、いろんな職業のお客様と人生をともにして生きていく素晴らしさと醍醐味を知ってしまったから。
 相手を信じて情熱で意気投合してしまう。
 税理士の仕事は、お客様の人生と懐にしっかりと寄り添って、ともに手を携えて生きていくことだと信じる。 

 "Always Keep Faith"。
最新の記事
タグ
カテゴリ
以前の記事
検索
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


Skin by Excite ism