資産税の税理士ノート


税理士飯塚美幸のひとことメッセージ
by expresstax
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29

準確定申告での被扶養者判定、そしてVLOOKUP表

 ご相続での準確定申告書を作成しています。

 準確定申告とは、亡くなった年の1月1日から亡くなった日までの所得税の申告をいいます。

 通常なら、1月1日から12月31日までを計算しますが、亡くなった日を年末とみなして、計算。
 亡くなった場合だけでなく、年の途中で出国して、日本での税金を精算するときも、同様にします。

 さて、その準確定申告で、残された奥様お子様が扶養に入るかどうかの判定は、
 その日の現況で、とされています。(所得税法基本通達85-1)

 じゃ、奥様やお子様に収入がある場合、扶養に入る合計所得金額の38万円は、どう判定するかといえば、死亡のときの現況により見積もったその年1月から12月までの合計所得金額で判定する(所得税法基本通達85-1②)んですね。

 これって、年末調整でも、その年最後の給与支給日の現況の見積で算定することになっている(所得税法190)のと同じなんですが、さすがに、12月25日あたりでの見積もりと、年の中途の見積もりでは、だいぶ様子が変わります。
 結果的に、違っちゃった、ということもないわけではない、でしょうから、そのあたりが、「実務」になります。

 ☆  ☆  ☆ 

 毎日、提案書・報告書・試算書を、がしがし、書いています。
 相続税の増税後や法人税の復興増税後の実効税率のVLOOKUP表など、脳みそ、総動員です。
 どこかにありそうなのに、見つからないので、自分で作っています。
 エクセル試算の入力などは、メンバーが手伝ってくれます。
 ありがとぉぉぉ!(^^)/
by expresstax | 2012-08-23 23:26 | お仕事
自己紹介
税理士・中小企業診断士

東京都港区元赤坂一丁目
松木飯塚税理士法人
ホームページ http://mi-cpta.com
電話 03(5413)6511

 相続税・資産税コンサルティング・税務対策・税務申告代理・税務調査立会・売上倍増指導・ 相続人様の精神サポート・後継者教育・税制改正分析・講演・著作

 人に会うのが大好きで、現場第一主義。
 この職業を選んだのも、たった一度の人生で、いろんなお立場の、いろんな職業のお客様と人生をともにして生きていく素晴らしさと醍醐味を知ってしまったから。
 相手を信じて情熱で意気投合してしまう。
 税理士の仕事は、お客様の人生と懐にしっかりと寄り添って、ともに手を携えて生きていくことだと信じる。 

 "Always Keep Faith"。
最新の記事
タグ
カテゴリ
以前の記事
検索
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧