資産税の税理士ノート

スキー&スノーボード2004-2005

お通夜と告別式

 先日、お客様の親御様が亡くなられました。
 ほんのちょっと前にご相談にいらして、
 今後の相談を、と話していた矢先でした。
 訃報をいただいて、耳を疑いました。
 早すぎます。

 お通夜・告別式と、伺いました。
 毅然とご葬儀を進めていらしたお客様たちのご様子に胸が塞がりました。

 最後にご挨拶に伺うと、
 気丈に振る舞っていらしたお客様たちの瞳に、みるみる涙があふれてきました。
 どんな慰めの言葉も力を持ちません。
 肩を抱き合って泣きました。
 がんばっていきましょう、大丈夫、と繰り返し、お伝えしました。
 力を合わせて、支え合って、大丈夫、前に進んでいきましょう。

 だから、今は、思う存分、涙を流して、大切に大切に、見送って差し上げてください。
 大丈夫。
 我々が、おそばで、ずっと支えていきます。
 大丈夫。
by expresstax | 2012-08-20 23:02 | 相続・贈与
<< 相続税・贈与税の最高税率適用者... 不思議の国の固定資産税-建物の... >>



税理士飯塚美幸のひとことメッセージ
by expresstax
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28
自己紹介
税理士・中小企業診断士

東京都港区元赤坂一丁目
松木飯塚税理士法人
ホームページ http://mi-cpta.com
電話 03(5413)6511

 相続税・資産税コンサルティング・税務対策・税務申告代理・税務調査立会・売上倍増指導・ 相続人様の精神サポート・後継者教育・税制改正分析・講演・著作

 人に会うのが大好きで、現場第一主義。
 この職業を選んだのも、たった一度の人生で、いろんなお立場の、いろんな職業のお客様と人生をともにして生きていく素晴らしさと醍醐味を知ってしまったから。
 相手を信じて情熱で意気投合してしまう。
 税理士の仕事は、お客様の人生と懐にしっかりと寄り添って、ともに手を携えて生きていくことだと信じる。 

 "Always Keep Faith"。
最新の記事
タグ
カテゴリ
以前の記事
検索
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


Skin by Excite ism