資産税の税理士ノート

スキー&スノーボード2004-2005

特別分配金の落とし穴、そして縮んで伸びた東京タワー

 投資信託で資産運用なさるお客様。
 毎月、「特別分配金」が振り込まれます。
 源泉税の欄では、所得税も住民税も引かれていません。
 元本に比べ、すごい利回り!に見えたそうです。

 ちょっと待ってください。
 「特別分配金」は、株式配当のような「利益の分配」ではないのです。
 「普通分配金」は、信託された投資資産の値上がり分の分配です。だから課税されます。
 「特別分配金」は、投資資産が値上がりからではなく、元本の取り崩しなのです。
 だから課税がないのです。
 特別分配金は、いわば、タコが足を食べ続けている状態。

 なぜ、こんなまぎらわしい名称を使うのかと、思いますが、
 残念ながら、この名称で、あたかも高利回りのようにして分配が行われています。

 そして、うっかり、買い続けてしまう人が後を絶ちません。
 気をつけてください。
 
 わかりにくいなあ、と思ったら、一呼吸おいて。
 顧問税理士に、念のために、訊いてください。
 水際で食い止められるといいのですけれど。

 ☆  ☆  ☆

 ふと、東京タワーを見ると、あれ?縮んでる?!
d0054704_044820.jpg


















 4月からの工事で、一時は、完全にカット。315mまで縮んでいたようですが、
 また伸び始めていたんですね。
 8月には、333mまで回復するそうです。
 工事のおじさんたち、がんばってくださいね。
d0054704_024126.jpg
by expresstax | 2012-07-25 23:51 | 資産運用
<< マルチタスク、そしてお土産をあ... 名税協様総会研修、ありがとうご... >>



税理士飯塚美幸のひとことメッセージ
by expresstax
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28
自己紹介
税理士・中小企業診断士

東京都港区元赤坂一丁目
松木飯塚税理士法人
ホームページ http://mi-cpta.com
電話 03(5413)6511

 相続税・資産税コンサルティング・税務対策・税務申告代理・税務調査立会・売上倍増指導・ 相続人様の精神サポート・後継者教育・税制改正分析・講演・著作

 人に会うのが大好きで、現場第一主義。
 この職業を選んだのも、たった一度の人生で、いろんなお立場の、いろんな職業のお客様と人生をともにして生きていく素晴らしさと醍醐味を知ってしまったから。
 相手を信じて情熱で意気投合してしまう。
 税理士の仕事は、お客様の人生と懐にしっかりと寄り添って、ともに手を携えて生きていくことだと信じる。 

 "Always Keep Faith"。
最新の記事
タグ
カテゴリ
以前の記事
検索
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


Skin by Excite ism