タグ:樹々の表情 ( 269 ) タグの人気記事

 日経新聞によれば、
 文部科学省が10日、人事異動案を、人事課の担当者が
 誤って全職員にメールで一斉送信していたとのこと。 
 かなりナーバスな資料も一緒だったとのことですが、
 笑っちゃうのは、その先です。
 「人事課は、秘匿性の高い重要情報は担当部局内でもメールを使わず、
 紙の資料でやりとりすることを決めた。」と。ちゃんちゃん。

 ☆  ☆  ☆

 なんだかなあ、と思っていたら、
 日本の子供の2015年の国際的な学習到達度調査(PISA〈ピザ〉)で、
 読解力が低下しているとの記事を見ました。

 文科省いわく、問題表示や解答が紙での筆記からコンピューターの使用に変わったことが原因とのことですが、
 それが、何だかなあ、です。

 日本の子は科学や数学は上位なのに、コンピュータ関連や考える力が弱いようで、
 これは、学校教育のせいなんでしょうね。
 つまり、学校教育の設備と、指導者(教師)のコンピュータリテラシーと。

 ニッポンって、明治以降、世界に比べて教育が進んでる、と思い込んでいたのですが、
 その錯覚がヘシ折られました。

 と、ここで先の文科省のメール事故と結びつくんじゃなかろかと。

 日本のお役人さん、
 マイナンバーの適正管理なんて、できるんでしょうか。
 一抹の不安を感じるのは、自分だけでしょうか。。。。
 
 ☆  ☆  ☆

 家で、食べてしまった後で、ザンギリ頭になった豆苗に
 お水をやって日なたに置いておいたら、
 また元気に育ってきました。
 まだまだ伸びそうです。(^^ゞ
d0054704_185947.jpg

 




















 

 
by expresstax | 2017-01-10 23:59 | マイナンバー
 港区のボランティア活動で、
 恒例行事となった国立演芸場観覧に行きました。

 港区さんのマイクロバスに、みんなで乗り込んで、
 我々ボランティアは助手席で、座席のみなさまのお世話をします。
 平河町の国立演芸場は、あっという間です。

 橘家文左衛門改メ三代目橘家文蔵襲名披露公演とぶつかって、
 三代目の襲名披露の口上を聞くことができました。
d0054704_21532721.jpg

















 事務所にお土産も買ってきました。
 国立演芸場のおかきです。
d0054704_2159163.jpg
 
 
 

















 ☆  ☆  ☆


 自宅マンションの1階ロビーに今年もクリスマスツリーが飾られました。
 もう、そんな季節なのですね。。。
d0054704_21502473.jpg
by expresstax | 2016-11-09 23:45 | 提言
 日本法令様の編集者様がご挨拶に来てくださいました。

 平成29年度税制改正を控えての準備が始まっています。
 新たなご担当者様は、実は、おなじみの編集者様でした。
 ご在職中は、とてもお世話になり、かつお手伝いいただいてしまいましたので、
 今度ご一緒させていただくことで、挽回できるように頑張ります。

 ご挨拶に、書籍をお持ちくださいました。
 ありがとうございました。
 上西左大信先生の「改正民法超要点整理」と、
 「家族信託実務ガイド」です。
d0054704_23374441.jpg

















 家族信託という言葉は、登録商標になっているとのことで、
 講演でも、使わないように気をつけていたのですが、
 日本法令様の家族信託実務ガイドでは、
 一般社団法人家族信託普及協会様の協力があることで使えているのだそうです。

 お世話になります。
 よろしくお願いします。

 ☆  ☆  ☆

 ツワブキの黄色い花が、どんどん開いています。
 季節ですね。
d0054704_23492237.jpg























 ツワブキの群生だけでなく、紅葉も始まりました。
 10月も終わります。
d0054704_2351250.jpg



































 
by expresstax | 2016-10-31 23:31 | パブリッシング
 ある専門家先生の事務所にお電話しました。
 お客様がご相談に伺うので、
 その前に、ちょっとした質問をさせていただくためです。

 もうその事務所さんでは、大々先生と大先生は退いて、
 若い先生が所長をなさっています。

 ところが、お呼びした大先生が、サクッと電話口に出られ、
 質問にさくさく応えて下さり、
 その後の実務の指示も下さいました。

 ☆  ☆  ☆

 よくある大きな事務所さんでは、
 フロント窓口を若い職員さんに担当させ、
 キャリアの厚い幹部職員さんやトップは、
 マネージメントにあたっているようです。

 このところ、「大手法人」さんから移ってこられるお客様のお話を伺うと、
 フラストレーションの原因の一つが、この問題にあるようでした。

 担当する先生が、「個人商店」よろしく、
 事務所上司たちがが持っているはずのぶ厚い経験値や、
 実務知、暗黙知を集めることをせず、
 自分だけの歴史の浅い経験値でお客様に対応してしまうパターンです。

 大規模法人は、それだけの莫大な知の集合があってこその大手の価値なのですが、
 個人商店の集合体になってしまうとしたら。

 もったいないなあ、と思います。
 
 先の専門家事務所の方式にちょっと見習って、
 大手の法人さんも、
 実務経験の厚い幹部を、毎回でなくてもいいから極力フロントに出せる、
 経験の浅い職員さんと経験の厚い上司がチームで対応して、
 最善のお客様サービスをしつつ、一挙一頭足を学べるOJTとする 

 そんな仕組みを取り入れられたらいいのに、ですが、
 いや、そんなこと、とっくにやってる、とも言われそうで、
 やっぱり大変なことなのだろうなあ、と思い返したりしています。

 ☆  ☆  ☆

 いえね、
 弊社は、確信犯の「小手」ですから、
 全員の「よってたかって方式」で、
 お客様に、事務所の最高レベルをご提供するのが身上ですので、
 その点は、ご安心を。

 ☆  ☆  ☆

 雨の中、道を歩いていたら、街路樹に白いものが。
 ん?
d0054704_00274546.jpg















 よく見ると、直径10cmほどの大きなキノコです。
 裏から撮ったところです。
 すごい生え方をするものですね。
d0054704_00292394.jpg











 
 
 











 
 

by expresstax | 2016-10-21 23:09 | プロフェッショナル
 日本生命様主催の講演に伺いました。
 「平成28年度相続・事業承継セミナー」として、
 「新しい法制下での相続対策3原則と相続3大トラブル、財産分けの3つのS」
 という長いタイトルです。
 会場は、日比谷の日生日比谷ビルです。

 今回は、主催者様から、相続での遺産分けのポイントである
 3つのS=債務・妻子の生活・祭祀についての話のご希望をいただいていたので、
 少し多くお時間をいただいてお話しをさせていただきました。
 
 今年も、大変多くの税理士先生方と保険代理店の皆様がご出席下さり、
 とても熱心にお聞き下さいました。
 ありがとうございました。

 ☆  ☆  ☆
 
 ちょっと前のお昼休みに、
 山王日枝神社をお散歩しました。
 もちろん、お詣りも、しました。(^^ゞ

 男坂ですね。右手に上りのエスカレータがあります。
d0054704_00143196.jpg

















 もう何度も参拝してるのに、初めて気付きました。
 「さざれ石」です。
 小石が石灰石の溶液で結集し、巌となったものだそうです。
 君が代に「さざれ石の巌となりて」と詠まれていたのは、
 これをいうのですね。
 天然のコンクリートですね。(^_^)
d0054704_00302437.jpg



















 入口の大いちょうの下に、ギンナンがたくさん。
 もちろん、大変な匂いです。
d0054704_00265548.jpg















 以前、お客様から、
 イチョウは、植木屋さんがギンナンを落として持って行ってくれて、
 果肉をとって洗って、殻の状態で届けてくれるのだと伺っていました。
 これは、その現場ですね。

 赤坂界隈は、古いイチョウが多く、雌雄別植されていないので、
 ときどきこの匂いに遭遇します。

 ぐるりと回って、
 山王茶寮で、美味しいお蕎麦を食べて帰ったのは
 いうまでもありません。(^_^)v



 

 
 
 

by expresstax | 2016-10-14 23:54 | パブリッシング
 お客様が亡くなられ、葬儀に参列しました。
 お具合がよろしくないと伺っていて、今年の暑さを心配していました。
 驚いて、一、二もなくお伺いしました。
 
 大きな斎場に多くの方々が、参列なさっていました。
 当初にお客様をご紹介下さった会社の社長様たちもご一緒くださいました。
 ありがとうございました。

 齢90歳で亡くなられたご当主様の以前のお写真が、会場に展示されていました。
 大きな土地の地主様であり、地域や檀家の役職でご活躍なさっていた頃の
 とても精悍なお姿は、まぶしいほどです。
 
 すがるように泣いていらした奥様のご様子に、胸が塞がりました。
 これからは、奥様と、後継者様たちと、手を取り合って、
 跡を継いでいただかねばなりません。

 ご冥福をお祈りしながら、我々も、
 お支え申し上げる決意を固めました。
 
 どうか、安らかなご冥福をお祈りします。

 ☆  ☆  ☆

 事務所ビルの公開空地は、藪蘭が満開、一色です。
d0054704_1624378.jpg




























 可愛い紫の小花たちです。
d0054704_16272621.jpg

 
 

































 
by expresstax | 2016-09-02 23:20 | 相続・贈与
 顧問先様が、お取引のお客様をご紹介くださいました。 
 親御様のご相続を迎えられた相続人様です。

 直接事務所にお越し下さり、お話しを伺って説明を申し上げ、
 ご契約いただくことになりました。
 ありがとうございます。

 ご紹介くださった顧問先様と、ご相続人様の信頼にお応えできるように、
 事務所全員で力を尽くします。

 ありがとうございました。

 ☆  ☆  ☆

 事務所ビルの青山通り沿いの植栽、紫君子蘭が満開です。
 洋名アガパンサス、アフリカンリリーともいうそうです。
d0054704_23494096.jpg




































by expresstax | 2016-07-08 23:36 | 相続・贈与
 税務研究会様の小規模宅地特例テーマでの講演、東京会場に伺いました。
 鬼塚先生とのコンビも3回目です。
 お茶の水の駿河台記念館の2階大会場は一杯。
 定員オーバーでお断り申し上げたとのことでした。
 申し訳ありません。
 メンバーが会場写真を撮ってくれていました。
d0054704_2143926.jpg


















 
 
 多数の先生方のご聴講、ありがとうございました。
 事前質問も、多数寄せられ、講義中にいくつかは触れましたが、
 残ったご質問は、講義終了後に、直接ご回答することになり、
 これまた、多くの先生方にお待ち頂くことになり、申し訳ありませんでした。

 事前質問への回答プロセスを、鬼塚先生と検討していて、
 例えば、親子同居していて、親が老人ホームに入所後の、親子の生計状態って問われるの? とか、
 講演を担当しながらも、とても、有意義な示唆をいただきました。
 
 ありがとうございます。
 
 この後も、名古屋、福岡と続きます。 
 よろしくお願いします。

 ☆  ☆  ☆

 執務室の窓際に置いていたベビーリーフの栽培。
 窓際に置け、と書いてあるので、窓際に置いていたら、
 こんな風に発芽してきまして。
 窓の方に全員が向くので、翌日向きを変えると、またぐるり。
 日和見な連中です。(-_-)
d0054704_2333332.jpg



















 とにかくヒョロヒョロに育ちまして。(T_T);;
 ミックスベビーリーフとのことですが、どこがミックスかい?と。(T_T);;
d0054704_237711.jpg



















 もうそろそろ食べた方がいいよぉ、と言われ、
 でも、あんまりヒョロヒョロなので、自宅に持ち帰り、ベランダに置くこと2日。
 なんと、葉に色がついたんです。確かに、ミックス、です。
 事務所の紫外線カット窓ガラスの威力を思い知ることになりました。
d0054704_244980.jpg




























 というわけで、我が家の食卓に上ってくれました。
 ごめんね、これからはウチで育てるようにします。(^^;ゞ
d0054704_2461963.jpg































 
 
by expresstax | 2016-06-23 23:08 | パブリッシング
 桝添さんが辞表を提出したとかで、一連の問題に決着がついたようです。
 
 世の中は、参議院と都知事選挙で、また頭一杯になるのでしょうが、
 JOCの2億3千万円の資金や東京都の18億円は、
 クレヨンしんちゃん騒動の蔭で、どうなっちゃったのでしょうか。

 ☆  ☆  ☆

 トップというのは、
 24時間働いて、
 24時間考えて、
 何を見ても、何を食べても、何に触れても、
 24時間、全身全霊、渾身の力を振り絞って、経営をやってくものなので、
 9時5時の時間観念や金銭観念だけでは行動できません。
 いわば24時間が「公」なので、公私混同もないのです。

 それがトップであることの証明です。
 その重い荷を背負って奮闘するのがトップです。

 ☆  ☆  ☆

 それでも、公職にあるからには、

 それなりの身辺の整理整頓、
 つまり、トップであるほど、「身綺麗にする」ことが必要だったはずでした。

 ☆  ☆  ☆
 
 側近の補佐官さんたちは、
 ただ、一緒に視察旅行して、一緒に美術館を巡って、
 トップが変われば、瞬間、隊列の向きを変える赤い兵隊さんたちでしょうが、

 トップ自身が無我夢中でなりふりかまわず、整理整頓できなくても、
 身辺の側近さんや家族は、
 例えば子供の漫画本の、そのお金がどこから出ているか、
 心配するくらいでなければ、お役目は果たせません。
 
 最後、誰も守ってくれない結果になったのは、
 なぜだったのでしょう。
 なかなか切ないものですねぇ。。。。

 ☆  ☆  ☆

 溜池の国際ビル周辺のアメリカデイゴの花が、真っ盛りです。
d0054704_10531566.jpg

























 この真っ赤な花が咲くと、夏ですね。
d0054704_10545852.jpg

 



























 右から、キョウチクトウと、シャクナゲと、アメリカデイゴの、
 夏の花の揃い踏みです。
d0054704_10565962.jpg
 



 
 



































 
by expresstax | 2016-06-15 23:02 | プロフェッショナル
 消費税再延期が公式に発表されましたが、
 こうしたことは、首相の独断で決まるのではなく、
 法律ですから、国会で法律改正されなければなりません。

 そして問題は、2年半延期するとしても、
 増税関連措置も、ずりーーっと、全部引きずられて延期になるのか、どうか、です。

 まず、今から国会を通すとなると、秋の臨時国会ですが、
 消費税の来年平成29年4月1日増税を前提とした経過措置、
 つまり半年前の平成28年9月30日には、法改正が間に合わないのだそうです。

 ここは、しょうがないから、10月以後の国会成立でも、遡って経過措置日程を変更、とするしかないのでしょう。

 次に、他の増税関連措置である住宅ローン控除や住宅取得資金贈与特例も、全部2年半延期となるのか。

 例えば,平成28年1月から9月までの一般住宅の住宅取得資金贈与非課税限度は700万円です。
 10月以後消費税10%適用契約には、非課税2,500万円に大幅アップして、増税の痛みを緩和し、かつ増税後の取得に誘導、
 反対に、経過措置8%適用のこの期間に契約するのを非課税限度700万円として、消費税軽いんだからいいでしょ、と相対的に牽制する、というシナリオでした。

 なのに、今年の10月以後も、このまま700万円で進むのだろうか、という問題です。

 インボイス方式も、平成35年まで延期するのかい?などの声もあります。

 どうなるのでしょうね。

 ☆  ☆  ☆

 事務所ビル公開空地は、キスゲの花で一杯です。
d0054704_10483063.jpg































 ツボミがいっぱい、まだまだ咲きます。
d0054704_10491484.jpg






























 青山通りの紫陽花も鮮やかです。
 梅雨ですね。
d0054704_10503710.jpg
































 誕生日にお花をいただきました。
 ありがとうございました。
d0054704_10521138.jpg



























 センスのいい扇子もいただきました(バキ)。(^^ゞ
 ありがとうございます。
d0054704_10535424.jpg





























 こんな素敵なカードを添えて頂きました。
 お仕事デスクの上で、眺めています。ありがとうございます。
d0054704_10544541.jpg

















































 
by expresstax | 2016-06-09 23:44 | 税制改正

税理士飯塚美幸のひとことメッセージ


by expresstax