税理士飯塚美幸のひとことメッセージ

by expresstax

タグ:事務所 ( 414 ) タグの人気記事

 先日、役所調査のことを書きましたが、
 別なお客様の不動産物件の現地調査と役所調査です。

 不動産物件の場合、現地とその管轄のお役所は、通常は数駅しか離れていないので、
 同日で行くのがスケジュールとなります。

 この日は、都内に散在する複数の物件の現地と、その管轄役所を回ります。

 全部、測量図はありますので、七つ道具は持たず、
 メンバーのMさんと、勇んで出かけたものの、
 とにかく、全物件で、都内を1周するほど、それぞれが離れています。

 駅から駅へ乗り継いで、
 途中、駅~現地~駅~役所が、めちゃ不効率なところは、
 駅~現地~タクシー~役所~駅、と、
 タクシーも利用します。

 アイフォン名人のMさんが、楽で、早くて、安い道順をさくさくと調べて、
 リードしてくれます。

 お昼は、M区役所の職員食堂を利用してみました。
 安いし、意外に美味しいことを発見しました。

 ほどんど弥次喜多道中でしたが、
 前回調査と合わせて、調査の手順と要領をMさんが覚えてくれましたので、
 これからは、手分けして動けそうだね、と、
 ほこほこと帰ってきました。

 今日は一日、お疲れ様。
 ゆっくり休んでね。
by expresstax | 2017-02-13 23:00 | 財産評価
 育休中の事務所メンバーKさんが、Nくんと一緒に、事務所に来てくれました。
 ありがとうございました。

 Nくん、前回と比べて、おっきくなりました。
 首も据わって、寝顔も、名前の通り、武将のように、堂々としています。(^^)/

 目を覚まして、写真に入ってくれました。ありがとね。
d0054704_1291137.jpg


 


















 そして。
 なんと、認証保育所の申請が通ったとのこと。
 おめでとぉぉぉ~~!

 これで、弊社は救われます。(T_T);;;

 安倍内閣の肝いりの、一億総活躍政策の
 待機児童解消加速化の流れが、ちょうど間に合ってくれたのでしょうか。

 それにしても、働きながらのお母さんは、三重、四重のご苦労がつきまといますが、
 でも、まずは、第一歩。

 Kさんの素晴らしい人生と、
 Nくんたちの未来のための
 そのご苦労が、必ず実を結ぶよう、
 我々も、一緒にがんばらねば!と思います。

 どんどん、大きくなって。
 また会おうね!


















 
by expresstax | 2017-02-08 23:24 | 事務所
 仕事始めです。

 といっても、今年のお正月は、今日と明日でまた連休、という
 日本人、働くなよ~、みたいな暦ですから、
 逆に、テキパキやっていかないと、追いつけませんね。

 ☆  ☆  ☆

 去年の不動産譲渡のご申告をご依頼くださっているお客様からのご質問です。

 譲渡した不動産の手続をしながら、今のお住まいの登記簿謄本をごらんになったそうで、
 住所が、以前の住所のままだ!とあわてていらっしゃいます。
 とても、まじめさんのお客様です。

 購入にあたって住宅ローンを組む場合は、購入物件を担保に入れるため、
 予め、住民票を、まだ住んでいない新居に移させられて、
 結果的に、新居の住所で所有権移転登記を迎えますが、これは例外。

 マイホームを取得なさるときって、
 前の住所地で、購入の手続をなさって、それから所有権移転後、お引っ越し、
 それから住所変更、というのが流れですから、
 当然、そうなります。

 でお客様、今回、住まいの住所の訂正もしたいんだけど、というご要望です。

 えー、実は、こうした表示登記に事実と違うことがあっても、
 すぐさま変更せずに、
 次に、売却したり、贈与したり、所有権移転登記をするときに、
 一緒に住所等の表示登記変更をやるっていうのが、実務なんです。

 例えば、もしかしたら今のお住まいを貸して、別のところにお引っ越しするかもしれません。
 人生、何があるかわかりませんから。

 もし、今回、住所の表示変更しちゃうと、またその時変更せざるを得なくなり、
 これは二度手間、コスト増になります。

 なので、本当に登記変更せざるを得ないときまで置いておいて、
 その時にやればいいでしょ、ということで、
 特段の罰金や罰則もありません。

 特に、今のお住まいは、超都心の超人気物件です。
 もし、今のお住まいに住所の表示を正しちゃうと、
 有象無象の不動産業者さんが、登記簿を確認して、
 「売りませんか、貸しませんか」のダイレクトメールが、雪崩のように押し寄せてくることになるでしょう。
 
 「それも、やだな」とお客様。
 じゃ、このままにしておこう、と、一件落着になりました。

 ☆  ☆  ☆
 
 新年会です。
 昨年の忘年会は、あろうことか、吹っ飛んでしまいましたので(T_T);;
 挽回です。(^^ゞ
 今年もよろしくお願いします。m(_ _)m
d0054704_19553440.jpg
























































 
 
 
by expresstax | 2017-01-05 23:34 | 事務所
 大晦日。
 原稿書きと年賀状作成で忙殺されている大晦日です。

 ☆  ☆  ☆

 今年は、お仕事が増加の一途で、
 年始から今日まで、ほとんど息つく時間もなく、過ぎてしまい、
 旅行や遊びやプライベートな活動はほとんどできずじまいでした。

 昨年も、相続税増税が始まってからは、事案が増えていたのですが、
 今年はその比ではなく、
 ご新規のご契約が連続し、ご紹介が続き、従来のお客様の改善案件が続き、
 ほんとうにありがたく、光栄な一年でした。
 
 その分、事務所ニュースが不定期発行となってしまい
 本当に申し訳なかったのですが、
 税制改正本は、前年に続き事務所で取り組むことができ、 
 事務所セミナーは、大変素晴らしい講師の先生をお招きでき、
 今後の方向について、大きなご示唆をいただきました。
 お客様たちもこぞってご出席くださいました。
 ありがとうございました。

 我々がバタバタしていたときに、
 事務所のバックボーンである確定申告や年末調整、決算・申告や、お客様への告知を、
 滞りなく進めていただけたこと、 
 温めてきたお客様への「想い出しノート」作成が進み、
 事務所のホームページがスタートできたのは、
 いずれも強力なメンバーの頑張りのお蔭です。
 心から感謝します。

 ☆  ☆  ☆

 税務研究会税理士懇話会様のご依頼をいただき、
 6月・7月に、相続税の小規模宅地特例についての鬼塚太美先生の全国講演にご同道できたこと、
 11月・12月に事例検討会で、広島・札幌・東京・仙台・福岡と、各OB先生方にご同道できたことは、
 とても良い経験になりました。
 税務研究会のご担当者様や各地の支局長様たちのご配慮で、
 とても楽しく有意義に過ごすことができました。

 特に、資産税だけでなく、法人税や消費税の事例検討会では、それぞれの極めてコアな事例について、
 準備段階で深耕し、議論を深めることができました。
 今後、弊社のお客様業務の中で、多角的に、より高度に事案に対応していく力をいただいたと思います。

 国税審理や法律通達起案に携わった先生方と、近しくお話しし、お食事を伴にし、共に旅をさせていただいて、その都度、ただ税理士をしているだけでは伺い得ない様々なご経験やお考え、ご見解、お気持ちとご示唆を頂くことができました。
 先生方のお優しいお人柄と磨き抜かれたプロとしての姿勢、現在の日本の最高レベルの税務理論に接することで、深い感動をいただきました。
 ほんとうにありがとうございました。

 ☆  ☆  ☆

 税務調査は、今年も1件もなく、資産税関連の税務調査はゼロ歴4年を更新しました。
 税務特例100%是認、重課事案ゼロ歴は、もう22年になります。
 今後も税務理論と実務を積み上げ、磨き上げ、より高度な力をもって、
 お客様のお役立ちに力を尽くして参ります。

 ☆  ☆  ☆

 個人的には、遊びも旅行も映画もどこにも行けず、
 唯一の想い出は、2月に好きなアーティストのコンサートにムリクリ行ったくらいです。 
 ボランティア活動は、欠席も数回(スミマセン)、3年通ったスポーツジム通いも12月には月数回に転落、
 去年始めた英会話やハングルの勉強は、録画がハードディスクに累積しています。
 
 ☆  ☆  ☆

 ただ、今年の4月から始めた朝のラジオ体操は、
 寝不足でも、出張でも、何故か不思議に続いています。

 以前にも、近所の赤坂氷川神社の境内で行われている
 地域のみなさんのラジオ体操に参加していたことがあるのですが、
 天候が悪いとお休み、のような状況で、続かなかったのです。

 部屋の中でラジカセをかけての体操ですから、障害要素は何もなく、
 やるも止めるも、自分の意思だけです。

 出張の時は、最初はホテルにラジオがないと諦めていたのですが、
 インターネットラジオ(NHKは「らじるらじる」)があることを発見してからはそれもクリアできました。
 
 ラジオ体操自体は、第1も第2も、ストレッチ程度で、あまり運動といえるものではありません。
 でも、朝6時30分の定時に、日の出やお天気が日々変わっていく様子と、
 自分の体調に、10分間だけ向き合うことができ、
 またその後の番組「社会の見方・私の視点」の、
 経済評論家さんたち専門家の肉声インタビューは勉強になり、
 自分にとってのペースメーカーになりました。

 ☆  ☆  ☆

 振り返ると、お仕事はパンパンに充実しながら、
 ちょっと情けない1年にはなりましたが、
 なんとか反省のもとに、来年こそは、より充実していきたいと思っています。(^^);;/ 

 ☆  ☆  ☆

 今年、口ずさんでいた曲、”You Raise Me Up (ユー・レイズ・ミー・アップ)”
 「あなたが私を高めてくれる」です。ユーチューブで貼り付けます。(音が出ます。)

 アイルランドのシークレット・ガーデンというデュオの曲とのことですが、下のケルティック・ウーマンのカバーが有名です。この動画は京都東福寺での収録のようです。
 
 

 個人的には、”MrMoonligtt”さんという方がアップしている
 こちらのMARTIN HURKENS(マーティン・ハーケンス)さんの歌が好きです。
 ”MrMoonligtt”さんの訳詞も、とても素晴らしいです。
 場所は、オランダの街角とのことです。



 歌詞です。

When I am down and, oh my soul, so weary;
When troubles come and my heart burdened be;
Then, I am still and wait here in the silence,
Until you come and sit awhile with me.

※You raise me up, so I can stand on mountains;
You raise me up, to walk on stormy seas;
I am strong, when I am on your shoulders;
You raise me up... To more than I can be.※

There is no life, no life without its hunger;
Each restless heart beats so imperfectly;
But then you come, and I am filled with wonder;
Sometimes I think, I glimpse eternity.

You raise me up, so I can stand on mountains;
You raise me up, to walk on stormy seas;
And I am strong, when I am on your shoulders;
You raise me up... To more than I can be.
※~※ 繰り返し×2

 下手なりに、訳してみます。
==================
 落ち込んで、心が弱ったとき、
 トラブルが起き、重圧が生じたとき、
 そんなとき、私はじっと、ここで静かに待つ
 あなたが来て、私の側に座ってくれるまで

 あなたは私を高めてくれる、
 だから私は山の上に立てる
 あなたは私を高めてくれる、
 だから嵐の海も渡っていける
 私は強くなれる、あなたの肩に支えられていれば
 あなたは私を高めてくれる。。。私を私の力以上に

 飢えない人生などなくて、
 落ち着かない胸の鼓動は不規則で、
 でも、あなたが来てくれて、私は感動で満たされる
 時々思う、私は永遠を垣間見たと

 あなたは私を高めてくれる、
 だから私は山の上に立てる
 あなたは私を高めてくれる、
 だから嵐の海も渡っていける
 私は強くなれる、あなたの肩に支えられていれば
 あなたは私を高めてくれる。。。私を私の力以上に

 繰り返し
==================

 今年も終わります。
 拙いブログが、今年は、更新が度々中断し、まとめアップばかりになったにも関わらず、
 たくさんの方々にお読みいただき、ありがとうございました。

 一緒に未来を作り上げていけることを信じながら、
 来年の、皆様のお幸せをお祈りします。 









 
 
by expresstax | 2016-12-31 23:00 | 折りにふれて
 ようやく、平成29年度税制改正大綱に基づいて、改正内容をまとめ、
 事務所ニュースを発行しました。
 「平成29年度与党税制改正大綱決定-
 相続税評価大改正-資産保有会社の自社株移転は年内に、
 国外移住者の相続贈与や整形広大地評価に厳しく」です。

 今回から、事務所ホームページにも事務所ニュース「松木飯塚税務情報」を掲載することになりました。
 事務所ニュースや事務所セミナーは、
 弊社が積み上げてきた資産でもあります。
 なるべくホームページでも紹介しながら、ご意見をいただけるようにしたいと思います。

 よろしくお願いします。

 ☆  ☆  ☆

 仙台の宿泊ホテルでのクリスマスツリーです。
d0054704_20334946.jpg
by expresstax | 2016-12-16 23:28 | パブリッシング
 事務所のホームページを開設しました。
 「松木飯塚税理士法人」ホームページ
 トップページの写真は、事務所接客室からの赤坂御用地と新宿ビル群です。

 以前から、ホームページないんですか?と聞かれ続けて、
 なくてもイイヤ、とばかりに作成せずに来たのですが、
 メンバーのMさんの素晴らしいがんばりで、
 開設に至りました。
 ありがとう!

 それでも、何となく隠れ家事務所のような雰囲気が漂うのは否めず、
 掲載内容は、このブログへのリンクが中心ではありますが、 
 とりあえず、これでスタートします。
 (業務連絡:松木代表、早く写真撮って下さいね。)

 よろしくお願いします。

 ☆  ☆  ☆

 いよいよ今年も最終月。
 時間競争最終ターンです。

 メンバーのFさんが、事務所のクリスマスツリーを飾ってくれました。
 ありがとうございました。
 恒例、福サンタさんたちも飾られて、一つひとつ、お客様にもらわれていきます。
d0054704_193622.jpg






















 グラスファイバーのツリーは、少し暗い方が綺麗に見えますね。(^_^)v
d0054704_19384845.jpg



















































 
 
 
 
 
 
by expresstax | 2016-12-01 23:45 | 事務所
 弊社主催お客様セミナーを開催しました。
 今回は第3回目です。
 赤坂御用地の緑、ニューオータニの庭園を全面に見晴らすいつもの会場です。
 今回も、全員のお客様がご出席くださいました。
 ありがとうございました。

 藤森税理士の司会のもと、
 まずは、松木慎一郎代表税理士からご挨拶させていただきました。
d0054704_20434977.jpg



















 第1部は、フランス、インドネシア大使や中東日本政府代表を歴任された飯村豊先生による
「欧州、中東、東アジア情勢と地政学的リスク」についての講演です。
 ちょうどアメリカ大統領選挙でトランプさん勝利の結果がでたあとでしたから、
 イギリスのEU離脱問題や、欧州での難民・不法移民問題、連続するテロ事件、南シナ海の領有権問題等々、
 とても、わかりやすく、具体的なご説明をいただきました。
 配布していただいた資料には、ショックを受けました。
 これらに対峙して、我々は判断していかねばなりません。
 飯村大使、貴重なお話しをありがとうございました。
d0054704_20465482.jpg























 第2部は、「弊社特製『想い出しノート』の活用について」の制作者である弊社松木眞美による解説です。
 想い出しノートも、いよいよベータ版として完成しています。
d0054704_20543646.jpg























 第3部は、弊社飯塚から「税務調査の最近の動向」について、お話ししました。
 相続税の税務調査は、所得税や法人税に比べ、全国平均でも4件に1件と実調率が高く、お客様の関心も高いのです。ご質問が多いため、それにお答えしたものです。
 弊社のマル秘税務調査の対応ノウハウも、お話しさせていただきました。

 大変熱心に、ご聴講いただき、ありがとうございました。
 
  ☆  ☆  ☆

 産休中のメンバーKさんも、臨時出勤して受付に座ってくれました。
 なんと弁護士であられるご主人様も、今回はご参加くださり、
 ほんとうにありがとうございました。

 ☆  ☆  ☆

 去年の第2回の開催の際にお客様からご意見いただいた空調の問題、机の脚の問題、
 休憩時の配膳の問題は、それぞれ解決ができたよううに思いますが、いかがでしょうか。

 これからも、さらに改善を重ねて、よりお客様にお役立ちできるセミナーにしていきたいと思います。

 ありがとうございました。














 
 


、 
by expresstax | 2016-11-16 23:31 | 事務所
 事務所メンバーのFさんが、親御様とお舅様とお姑様の介護のお世話で、
 ご自身のご実家とご主人のご実家を駆け回っています。
 とても大変で、ご自身が身体を壊しやしないかと、ハラハラ拝見しています。

 シックスポケットという言葉があります。

 自分の父と母、父方の祖父と祖母、母方の祖父と祖母、
 お正月がくると、6人からお年玉がもらえちゃう世代、
 これをシックス・ポケット(=6つのお財布)といいます。

 この子が育つと、今度は、
 自分の父と母、父方の祖父と祖母、母方の祖父と祖母
 それぞれが老齢介護の身となると、
 その孫には、6人のお世話が降りかかってきます。
 お嫁さんの立場には、なおさらです。
 これを、シックス・デット(Six Dept=6つの負担)といいます。

 50代過ぎると、このシックス・デットの適齢期に突入します。
 多少の社会保障も焼け石に水。
 お仕事にも制限を受け、経済的にも、精神的にも、肉体的にも、
 相当の準備が必要です。
 
 ☆  ☆  ☆

 港区さんから、港区政70周年のチョコボールをもらっちゃいました。
 おなじみ森永のチョコボールです。
d0054704_1471857.jpg

















 裏をひっくり返すと、「森永製菓株式会社も港区の仲間として歩んでおりますクェッ!」と、吹き出しが。
 「泳げる美しい海に」なんて旗も掲げています。
 そういえば、田町駅前に、森永さん、ありましたね。
d0054704_1411921.jpg
































 もう一枚、もらったチラシは、「マイナンバー制度に便乗した詐欺に注意」、の政府広報でした。
 なんだかなあ、の事例が載っています。
d0054704_14141072.jpg































 
by expresstax | 2016-11-01 23:00 | 相続・贈与
 三笠宮様が薨去なさいました。
 謹んで哀悼の意を表します。

 三笠宮様は、弊事務所にとって、ご近所様。 
 事務所からお屋敷を眺める位置にあるため、とても身近に感じていました。

 夜、弔問記帳に宮邸まで伺いました。

  寒い空気の雨の中、赤坂御用地の南門、皇宮警察が警護する進入路を入ります。
 例のように、直立不動の門衛さんは、カッパを着ています。

d0054704_00332339.jpg 















 粛々と進んで、記帳テントで記帳をしました。
 宮邸のエントランスでは、人が動く姿があります。
 一般人は、宮邸に近づくことはできません。
d0054704_00380480.jpg














 皇族方は喪に服して、秋の園遊会は中止になったそうです。
 そうですよね。。。

 ご冥福をお祈りします。

 ☆  ☆  ☆

 先日、お客様のお宅を訪問したときに、
 お庭に生ったというキウイをお土産に持たせて下さいました。
 木成のキウイで、収穫後、しばらく熟成させるそうです。
 とっても甘い、かわいいキウイを、みんなで分けていただきました。
 ありがとうございました。
d0054704_00441074.jpg













 
 

















































by expresstax | 2016-10-28 23:34 | 事務所

初めまして。よろしく!

 現在育休中の事務所メンバーのKさんが、
 赤ちゃんと一緒に出産後の挨拶にきてくれました。

 まるまると元気なNくんです。
 松木代表はほとんどおじいちゃんのノリですね。

 初めまして!ですが、
 でも、初めてじゃないよね。

 君がお腹の中で育っていくのを、
 みんなヒヤヒヤしたり、ソワソワしたり、
 ワクワク楽しみにしていたんだよ。

 元気に育って、これからもよろしく!!
d0054704_23261896.jpg



















 
 

by expresstax | 2016-10-19 23:11 | 事務所