税理士飯塚美幸のひとことメッセージ

by expresstax
 昨年のことですが、
 複数のお客様の複数の土地に、複数のコンビニさんが、出店攻勢をかけてきました。

 コンビニの出店戦争、それも同時多発の様相です。
 夜討ち朝駆け、あちらがこうなら、ウチは、こう、と、
 条件戦争も始まりました。

 それぞれのお客様の要請で、
 弊社も、交渉に立ち会いました。

 そのうちのあるお客様とあるコンビニさんのお話しです。

 ☆  ☆  ☆

 お客様は、コンビニさんへと土地を貸すおつもりに、かなり傾いていらっしゃいました
 でも、慎重なお客様。
 弊社もお手伝いしながら、念には念と、
 細かな点まで確認をしながら、契約書のチェックを進めました。

 と、土地賃貸に至る整地事業のお話しになったときに、
 コンビニさんが、自社で使っている業者さんが安いこと、
 そしてそれはそのコンビニさんのブランド力があるからこそ、
 業者に安くやらせることができるんだと胸を張りました。

 お客様のお顔が、瞬間、曇りました。

 オーナーさんにはこんなことできないでしょうと
 コンビニさんは、畳みかけ、
 最後、さあ、どうだと、机を叩かんばかりにして、
 回答を求めました。

 と、お客様は、
 きっぱりと、今回の話は見合わせると、
 整地事業だけでなく、土地貸付そのものを
 お断りになったのです。

 ☆  ☆  ☆

 そのコンビニさんの開発担当者さんは、
 もしかしたら、
 これまで農地の地主さんなどとばかり交渉していて、
 上場企業のブランド力を背景に、
 札ビラで頬を叩くような仕事で、
 それなりの「成果」を挙げてきちゃってたのかもしれません。

 コンビニさんの静岡県以西の土地契約の8割は普通借地権だと聞いて、
 今どき、定期借地権以外で土地を貸すなど
 考えてもいなかった我々はびっくりししました。
 コンビニさんが、チカラ技で、押し通してきた結果なのかもしれません。

 ☆  ☆  ☆

 資産の所有者と事業者と利用者は、
 ウィン・ウィン・ウィン’win-win-win”の関係です。
 三方勝ちしてこそ、成功できるので、誰が泣くのでもいけません。

 特に所有者と事業者は、事業パートナーです。
 土地賃貸借という長期の契約を円滑に維持するのには、
 信頼関係と尊敬し合う関係こそが、第一なのです。

 ☆  ☆  ☆

 尊敬する税理士先生から干し芋をいただきました。
 ご自宅の地元の名産とのことで、とても甘くやわらかな干し芋です。
 2kgもいただきながら、おやつに、みんなであっという間にいただいてしまいました。
 お心遣い、ありがとうございました。
d0054704_1403053.jpg 
 

 
 
 

 
 






 
# by expresstax | 2017-01-25 19:42 | 不動産
 相続の手続でおおわらわです。

 子供のいない叔父様の養子となり、叔父様がご逝去、叔父様のご遺産を養子様が相続します。
 戸籍謄本をわらわらと拝見して。。。

 ☆  ☆  ☆

 養子が未婚者の場合は、養親の戸籍に入ることで養親と同じ氏を名乗ります。
 例えば、田中一郎さんが、山田太郎さんの養子になると、山田一郎となります。
 
 でも、養子が既婚者の場合は、養親の氏で、新戸籍を作ります。
 養親の籍には入りません。
 でも、氏は養親の氏を名乗るので、やはり山田一郎さんです。
 山田一郎を筆頭とする新戸籍になるわけです。

 そしてその新戸籍に、配偶者もズルッと引きずられてその籍に入り、同じ氏を名乗りますが、
 でも、だからといって、縁組をしない配偶者は、養子にはなりません。
 これを随従入籍というそうです。
 田中一子さんは、山田一子さんになりますが、別途縁組しない限り、
 山田太郎さんの養女にはなりません。

 そして養子の子(養子の実子ですね。(^^))がいても、配偶者と違って、一緒に随従入籍せず、
 元の、養子の氏の戸籍のままとされます。
 もちろん、養親の山田太郎さんの孫にもなりません。
 田中太くんは、田中太くんのままです。 

 ちょっとヒネって、
 山田一子さんが、佐藤吉男さんの養女となったら。
 戸籍の筆頭者の配偶者、つまり、婚姻により氏を改めている者となるので、
 この場合は、戸籍は変わらず、身分事項に縁組が記載されるだけで、
 山田一子のままです。

 そして、さらにヒネって、山田太郎さんの養子となった元田中一郎さんが、
 佐藤吉男さんの養子になれるか。

 なれるんですね~。
 その場合は、佐藤一郎さんとなり、
 また引きずられて山田一子さんは、今度こそ、佐藤一子さんになりますが。
 転養子というそうです。
 
 最終の氏をどう名乗るかで、縁組の順番も考えた方がよさそうです。

 てな、ことを解析していきまして、相続関係図を作っています。(>_<);;

  ☆  ☆  ☆

 尊敬する税理士先生から、鳩サブレをいただきました。
 どーん!と大きな缶一杯ですl
d0054704_18273099.jpg




























 鳩さんのコースターが付いていました。
 お礼の電話で、「頭から食べるか尻尾から食べるか迷います~」とお伝えしたら、
 鯛焼きじゃないんだから、と笑われました。(^^ゞ
 ありがとうございました。
 みんなでわちゃわちゃ、いただいています。
d0054704_18281454.jpg
 
 
# by expresstax | 2017-01-19 23:01 | 法律
 日経新聞によれば、
 文部科学省が10日、人事異動案を、人事課の担当者が
 誤って全職員にメールで一斉送信していたとのこと。 
 かなりナーバスな資料も一緒だったとのことですが、
 笑っちゃうのは、その先です。
 「人事課は、秘匿性の高い重要情報は担当部局内でもメールを使わず、
 紙の資料でやりとりすることを決めた。」と。ちゃんちゃん。

 ☆  ☆  ☆

 なんだかなあ、と思っていたら、
 日本の子供の2015年の国際的な学習到達度調査(PISA〈ピザ〉)で、
 読解力が低下しているとの記事を見ました。

 文科省いわく、問題表示や解答が紙での筆記からコンピューターの使用に変わったことが原因とのことですが、
 それが、何だかなあ、です。

 日本の子は科学や数学は上位なのに、コンピュータ関連や考える力が弱いようで、
 これは、学校教育のせいなんでしょうね。
 つまり、学校教育の設備と、指導者(教師)のコンピュータリテラシーと。

 ニッポンって、明治以降、世界に比べて教育が進んでる、と思い込んでいたのですが、
 その錯覚がヘシ折られました。

 と、ここで先の文科省のメール事故と結びつくんじゃなかろかと。

 日本のお役人さん、
 マイナンバーの適正管理なんて、できるんでしょうか。
 一抹の不安を感じるのは、自分だけでしょうか。。。。
 
 ☆  ☆  ☆

 家で、食べてしまった後で、ザンギリ頭になった豆苗に
 お水をやって日なたに置いておいたら、
 また元気に育ってきました。
 まだまだ伸びそうです。(^^ゞ
d0054704_185947.jpg

 




















 

 
# by expresstax | 2017-01-10 23:59 | マイナンバー