<   2009年 03月 ( 20 )   > この月の画像一覧

確定申告打上と送別会

 確定申告打上と、Iさんの送別会です。
d0054704_204378.jpg















 場所は、赤坂陽山道さん。
 とてもおいしい焼き肉屋さんで、「やんさんど」と読むんだそうです。

 この数年、弊社では、メンバーの独立が続いています。

 イケイケドンドンの時代なら、誰がやっても同じでしょうが、
 逆風と言われるこんな時代こそ、
 力のある税理士が求められているのです。

 私の独立も、平成7年。
 世は氷河期といわれて、
 周囲から、何でこんな時期に独立するんだと、呆れられましたが、

 あの時代だったからこそ、
 バックがなくても、女性でも、ゼロからでも、
 ご依頼をいただけて、
 なんとかここまでやってくることができたのだと思っています。

 共同事務所に入られるそうですが、
 これからは、お客さまに責任を持つ立場になるのではないでしょうか。
 素晴らしいですね。

 おめでとう。
 がんばってください。

 ☆  ☆  ☆

 赤坂サカスは、少ぉし、花が咲き始めています。
 ピンクのライトアップなのです。念のため。
d0054704_20652.jpg
by expresstax | 2009-03-31 23:46 | 事務所
 六本木アートナイト真っ最中です。

 六本木ヒルズや東京ミッドタウン、国立新美術館、サントリー美術館を繋いで、
 さらにアークヒルズなどもいっしょに、一連の夜っぴてのお祭りです。

 夕方撮った飛行船です。世界最大級なのだそうです。
d0054704_25764.jpg















 光の風船のGINGA(銀河)、美術館めぐり、
 あまりメジャーになっていないと思ったら、すごい人混みでした。
 日没から明日の夜明けまでがコアタイムなのだそうです。

 これまで点だった六本木のそれぞれの再開発地が、

 繋がり、
 線を描き、
 面になって、

 新しい街へと、化学反応が起こせるのかどうか。

 楽しみです。

 ☆  ☆  ☆

 裏庭の雪柳です。
d0054704_2595831.jpg
by expresstax | 2009-03-28 23:50 | 提言
 平成21年度の税制改正法案が、今日、3月27日、成立しました。

 今年も、参議院では、否決でしたが、 
 税制改正法は、憲法59条の衆議院での2/3以上の賛成による再可決で、成立。(下記参照)

 国民にとって、これが幸せかどうかは別として、与党にとっては、当初のシナリオ通りです。

 平成21年税制改正本は、与党案どおりで書きましたから、ちょっとホッとしました。

 ☆  ☆  ☆

 これで、一気に、新税制が走り始めます。

 特に、法人税関連、住宅関連、不動産関連、金融投資関連など、減税策一色の、今年の改正です。

 1月1日に遡及適用されます。

 長期保有土地の1千万円特別控除や、先行取得土地の課税繰延制度も、遡及適用です。

 この新土地税制は、今年3月の納税通信に解説しました。
 
 購読者は、税理士先生がほとんどでしょうから、PDFにおとして、
 
 どこかで掲載しましょう。

 ☆  ☆  ☆ 

 弊社の春のお茶会のときに、ご出席のお客さまが、いみじくもおっしゃいました。

 「100年に一度の危機なら、100年に一度のチャンスですね。」

 そう。その通りです。

 スタートです。
===============================
第五十九条  法律案は、この憲法に特別の定のある場合を除いては、両議院で可決したとき法律となる。
○2  衆議院で可決し、参議院でこれと異なつた議決をした法律案は、衆議院で出席議員の三分の二以上の多数で再び可決したときは、法律となる。
===============================
by expresstax | 2009-03-27 23:41 | 税制改正
 事務所の仲間は、1月決算と、確定申告のご検討書作成で、あいかわらずおおわらわです。

 特に、弊社の「確定申告ご検討書」とは、確定申告のお控えファイルに載せている「おまけ」報告です。

 他の事務所さんの作成した確定申告書控えを拝見しますと、ファイルしてある事務所はまだいいほう、

 中には、申告書を裸や封筒に入れただけでお返ししているところも多いようです。

 「これでは、お客さまが確定申告を大切にしないじゃないか!」と思ったものです。

 そこで、開業してから、

 「お客さまが大切にデータを振り返り、現在進行形の税務対策に役立てて頂くための」

 ファイル作りをしました。

 それが、現在のエクスプレスの確定申告お控えファイルです。

 エクスプレスの確定申告書控えファイルは、

1枚目 ゴージャスな(笑)表紙です。

2枚目 確定申告ご報告として、今年の申告のポイント、適用税務特例・税務効果などを解説しています。
     さらに、税務署さんからの問い合わせへの対応法や、
     昨今の「還付金詐欺」への対応法も記載しています。 

3枚目 過去3年との比較・異動項目・収入推移、経費推移などを一覧しています。
     明細までぴっちり入れていますから、よく見直して頂くと、走馬燈のように、その年の頑張りを
     思い出して頂けるでしょう。

4枚目 収入税率・実効税率・来年の経費の使い方・改善点・課題などをご報告しています。
     
5枚目 納税予定表… 平成21年中のすべての税金の納税日・納税額の一覧です。

6枚目以降 ようやく、確定申告書の控・添付書類原本です。

 ☆  ☆  ☆

 メンバーが昨年、係数計算を自動化する仕組みを作ってくれました。

 続々と算定があがってきます。

 お客さま担当メンバーは、それをベースに、丁寧に、ご報告書を書いていきます。

 ☆  ☆  ☆

 確定申告は、過去の数字。

 でも、よく検討することで、今年の経営に存分に活かして頂きます。

 これこそが、エクスプレスのお手伝いの本領なのです。

 ☆  ☆  ☆

 エントランスのモミジに新芽が出てきました。
 爽やかです。
d0054704_220143.jpg
by expresstax | 2009-03-26 23:59 | 事務所
 お客さまのお孫様が、念願の学校の医学部に合格されました。
 
 先日、弊社との再契約を下さったお客さまです。

 おめでとうございます!

 連絡をいただいて、お電話しました。

 志望の道を切り開く、それはご本人にとっても、ご家族にとっても、人生の一大事業でしょう。

 飯塚先生の所に戻ったとたん、いいことがあったわ、と訳の分からないことをおっしゃっていましたが、

 とにかく、とにかく、よかったですね。おめでとうございます。

 ☆  ☆  ☆

 でも、実は、

 ご連絡の電話は、入学金を、祖母の私が払ってあげたら、贈与税がかかっちゃうかしら?

 というご質問だったようです。

 それを、杓子定規に、税務の回答をお答えしたら、大間違いです。

 その時の回答は、

 「おめでとうございます!」

 が、第一声の、正しい回答なのです。

 母が入院したのですが、税金は?と聞かれたときに、

 税金の回答をするのは、大間違いです。

 「大丈夫ですか!すぐお見舞いに伺います!」

 というのが、正しい回答です。

 お客さまから、貸し倒れは、経費に落ちますか?と聞かれたら、

 どこの取引先ですか?資金繰りは大丈夫ですか!というのが正しい第一声です。

 ☆  ☆  ☆

 お医者様が、患者様の「病気」を診るのではなく、

 患者様の「健康な人生」を診てさしあげるように、

 税理士は、お客さまの「税務」を見るのではなく、

 お客さまの「発展する経営」を見てさしあげなければなりません。

 お客さまのご質問の「言葉」を聞くのではなく、
 
 人として、お客さまの心のお尋ねを聴くのです。

 ☆  ☆  ☆

 我々こそは、お客さまの心に寄り添った、

 お客さまとともに生きる税理士として、

 あり続けたいと思います。
by expresstax | 2009-03-25 23:23 | お客様
 気が付いてみたら、4月の原稿締切が6本になっていました。

 ありがとうございます。。。

 いずれも、素晴らしいテーマ、素晴らしい場を与えて頂けます。。。

 がんばります。。。(>_<);;

 ☆  ☆  ☆

 御神酒をいただいたので、

 事務所のお清めをしました。

 お清めついでに、赤坂日枝神社にお詣り。

 ちょっとこのところ、ヘンな悪い空気を感じるので、お祓いして、リフレッシュ!です。

 お仕事のご信頼を頂けることに感謝!

 ご信頼に応えていくことを歓びとする事務所に!

 今日のこの一歩が、さらなる飛躍になるように!

 空気を変えて、進みます。

 ☆  ☆  ☆

 桜、ちらほらちらちら、です。ここも。
d0054704_0534740.jpg
by expresstax | 2009-03-24 23:26 | お客様
 ある雑誌のインタビューがありました。

 当初は、原稿のご依頼だったのですが、

 時期的に、無理!とご遠慮しましたら、
 
 それならインタビュー形式で、特集にします、とのお申し出で、

 今日の取材になりました。

 テーマは事業承継です。

 編集者の方が、丁寧な質問草稿を送ってくださっていたので、

 回答を箇条書きにまとめてお渡ししてのインタビューになりました。

 お手数をおかけしましたが、

 お気遣い、ほんとうに、ありがとうございました。


 ☆  ☆  ☆

 朝、見つけた今年初めての桜です。
 港区特別養護老人ホームサンサン赤坂の塀沿いです。

 まだ、心もとないほどに、ちらほらちらちらです。

 でも、初めまして、今年も、よろしく、そんな感じで。
d0054704_1344729.jpg
by expresstax | 2009-03-23 23:29 | パブリッシング

ご相続

 確定申告明けに、いささかヘバっていましたが、

 お客さまの奥様が亡くなられたとのこと。

 お通夜に駆けつけました。

 内々で、と思っていたのです、とお嬢様。

 それでも、ご焼香の列は続き、

 お客さまの地域に根付いた企業活動と、

 お客さまのご活躍が忍ばれました。

 お彼岸の最中で、ご葬儀のご準備もたいへんだったのではないでしょうか。

 どうぞお心落としないように、お祈りしました。

 
by expresstax | 2009-03-22 23:22 | 相続・贈与
 平成21年は、3年に一度の固定資産税評価替えの基準年にあたります。

 そこで、企業様の担当者様の集合研修の講演でした。

 全国の土地家屋の一斉の評価替えです。

 適切な納税・会計対応のためには、
 
 固定資産税評価算定や負担調整、負担水準のシステムの把握だけでなく、

 評価額・課税標準額チェックが求められます。

 今日は、不動産鑑定士の資格も持つ弊社Kさんを、

 ご出席の担当者様達に紹介しました。

 今後の対応に一緒に入ってもらいます。

 これから、大変な作業に突入されます。

 我々も、最大のサポートをします。

 がんばってください!
by expresstax | 2009-03-19 23:29 | パブリッシング

ミス、発見!

 確定申告の処理でとんでもないことが起きていました。

 急遽、関連のお客さまへご連絡、報告、お詫びをします。

 この業界に入って27年、初めてのことです。

 私の注意が行き届かなかったのです。

 ひたすら、お詫びしました。

 お客さまは、快く許して下さいましたが、本当はそうであってはいけないのです。

 二度とこのようなことのないように、
 自分たちで戒めて、細心の注意で、進めていくつもりです。

 がんばります。
by expresstax | 2009-03-18 23:19 | プロフェッショナル

税理士飯塚美幸のひとことメッセージ


by expresstax