<   2005年 05月 ( 6 )   > この月の画像一覧

3月決算

 3月決算。

 数日前から最後に残った1社さんを、担当者を中心に、セミナールームの会議テーブルに、資料をどどどっっと展開、みんなが手分けして、コンベヤのように、分散作業。
 みごとなものです。

 「何かやろか」と聞いたら、
 「いえ、これ以上分散したら却ってやりにくいですから!」と、ぴしゃっと怒られました。
 はいはい。じゃましないように、ひっこみます。

 というわけで、私一人は調べ物と原稿書きにいそしみましたが、いやはや、頼もしいメンバー達です。

 としてこうして、決算も完了。ほんとうにお疲れ様でした。
 
 税務調査も、今からないでしょうし、6月から、少し、余裕が出るでしょうか。
 
 6月は、貯めていた課題が満載。
 事務改善、セミナー設定、そして社員旅行が待っています。 
by expresstax | 2005-05-31 23:47 | お仕事
 今日のお勉強です。
 平成17年4月17日成立、5月6日公布されたLLP法です。

 LLP(Limited Liability Partnership)=有限責任事業組合です。

 ①出資者の有限責任、
 ②内部自治原則、
 ③構成員課税    の3要素を満たす事業体です。

2.有限責任事業組合の要件
 ①債権者保護のため、金銭その他の財産による出資時点での全額払込み
 ②労務などによる出資はだめだが、対価としての支給はOK。
 ③登記や名称に「有限責任事業組合」とすること。
 ④財務諸表の作成・備置
 ⑤債権者は財務諸表と組合契約書の閲覧・謄写の請求を営業時間中いつでもできる。
 ⑥組合員への分配に制限を設ける、
 ⑦第三者に対する組合員の損害賠償責任を定める
 ⑧組合員の持分譲渡には組合員全員の承認を必要

3.内部自治
 ①利益・損失の分配は、当事者間で自由に決めることができ、出資額の多寡に関係ない。

4.パススルー税制 
 ①LLPに生じた所得には法人税は課されず、組合員の所得として課税。
 ②利益・損失を出資者に配分(出資額を限度)
 ③LLPが社員に実際に配当しなかったとしても、組合員段階で課税。
 ④LLP自体が取引の主体となることはできず、LLPは業務執行者名義では取引可能。
 
by expresstax | 2005-05-26 00:28 | お仕事

タカノフルーツパーラー

 新宿の高野フルーツパーラーで軽食をとりました。

d0054704_2140332.jpg

 相方が選んだマスクメロンジュースは、マスクメロン100%という優れものジュースです。

 こっくり濃いメロンジュースは確かにおいしいのですが、まだ冷え切っていません。
 ストローで探ると、氷のようなものが下に重なっていました。
 この値段で、氷たくさんだったら、お客は怒るよね、といいながら飲んでいると、なんと、その氷と思っていたのは、メロンジュースを凍らせた氷だったのです。シャーベットのようなメロンジュースが徐々に溶けて、メロンジュースはほどよい冷たさになって、それはおいしいジュースになりました。

 氷を入れたのでは味が薄くなってしまう。
 といって冷え切ったメロンを使うのでは、甘みが十分にでないのかもしれない。
 100%の味を確保するために。驚きの心遣いでした。

 ケースに並ぶケーキもフルーツコンポーネントも、安くはないけれど、とても美しい素材をてんこもり、盛りつけて、もう、お得感、満載なのです。

 きっとこのお店は、フルーツが好きで好きでたまらない社員さん達が、フルーツの大好きな大好きなお客様のことだけを思って、毎日毎日工夫しているんだろうなあ、と思います。

 そんな嬉しい気持ちのお仕事、いいなあ、と嬉しくなったのでした。
 
by expresstax | 2005-05-20 21:34 | プロフェッショナル

税理士会支部研修へ

 山梨の税理士会さんで、平成17年度の税制改正の講演をやることになりました。

 税理士会さんの支部研修でお話するのは、初めてではありませんが、今回お招きいただいたのは、ご当地の支部研修部長に就任なさった税理士仲間です。

 ひところニフティやネットで、税務や経理についてわいわいやっていた仲間が、だんだん重職に就いていかれます。
 でも、気持ちは昔とかわらずに、ハンドルネームこそ使わないものの、あうんの呼吸でおつきあいします。日頃はオンラインでのやりとりですが、お会いすれば、その場で、オフラインミーティングです。

 今回は、現地の弊社顧問先様にもご挨拶にいくことができそうです。
 講演に行く、とお伝えしたら、とても喜んでご出席なさりたい勢いでしたが、税理士先生対象だと申し上げたら、ちょっと残念がって、でも、終わる時間に会場までお迎えいただけるとのこと、ありがとうございます。

 人のご縁と、地のご縁、いずれも大切に、大切に、させていただきたいと思います。
by expresstax | 2005-05-15 16:10 | お仕事

ブログスタート

 ブログを開いてみました。
 もともとは、エクスプレスの税金超特急のホームページにある「最新トピック」の更新を、もっと簡単にしたい、というのが発端でした。

 でも、なかなかぴったりのスキンを備えたブログソフトが少ないようで、まだ、試行錯誤しています。

 で、とりあえず、簡単に書けるこちらで、自分のノート代わりに。

 資産税税理士の波瀾万丈、刻苦奮闘、七転八倒、臥薪嘗胆、空前絶後(?)の毎日を、もっといろいろな方、特に、これから税理士業界にデビューする方、もうデビューしたけど、今後、どうしよう、と思ってらっしゃる方に、お伝えできればと思います。

 こんなに面白くてやりがいのある仕事、なのに、なんたって分野的に、とてもマイナー。で、エクスプレス税理士の日常をお伝えして、一緒にがんばる仲間を増やしたいなあ、というのが実は本音だったりもします。

 ホームページ本体に掲載してきた「ひとことメッセージ」の過去のログも一部入れましたが、2001年以前はだめみたい、なので、古いのは、みーんな、2001年に入っちゃってます。
 ちょっとへん、ですが、ま、いいか、というわけで、よろしくお願いします。
by expresstax | 2005-05-10 13:01 | 折りにふれて
モー娘。第8期オーディションが、とてもおもしろかったので。

つんくがミラクルと呼んでいた小春ちゃんで、最初から決まり。

1.2万1千人から5人に絞る。第7期は該当者なし、としていた。

2.記録室からの審査。(視聴者の目を基準。徹底している。)

 質問 学校の勉強は好きか。→嫌いだと答える子。
    背は何センチになりたいか。→無理だと答える子。

3.それまでは合宿させて協調度審査をしていたが、今回は合宿なし。

  つんく自ら編曲家を連れて、新潟の小春ちゃんの実家に。
  実家にシンセを持ち込んでつんくが直接音レッスンのうえ、再度歌審査。
  小春ちゃん、音レッスンで、短時間のうちにハモりを習得。音程誤りを修正。
  親と面談。根性について聞く。父親はクラブの主将として粘りがあることを強調。
  つんくは、その場では合否を伝えない。

4.帰り道の長岡の堤防沿いで、つんくは、次のサプライズをしかける。
  小春ちゃんに合否を伝えるのに、母校中学の体育館で。そこでモー娘。が演技。

 ←①公開で選ぶ。妥協しないでミラクルを探す。選ばれる子への憧れを煽る。
   ②つんくは、もう写真審査で、ミラクル(小春ちゃん)に、決めていた。
   ③気がかりなのは、歌手だから、歌。それを最後まで確認。
   ④本人を見るには、親と実家環境を見るのが一番。トップが直接。
   ⑤ミラクルは、今後先輩たちとの関係が大事。才能があれば、軋轢も生じる。

    →先輩たちに、自分たちの選ばれ方とは決定的に違う、と知らしめる。
    →先輩たちへの刺激にもなる。(顔色を変えた子がいた。分かったのだ。)
    →全体のレベルアップに。
by expresstax | 2005-05-02 09:13 | リクルート

税理士飯塚美幸のひとことメッセージ


by expresstax