カテゴリ:お仕事( 68 )

提案、実行、提案、実行、そしてストレチアの開花

 この数ヶ月、相続税試算やご相談を承っての回答と提案を積み重ね、
 そうしたお客様たちから、ゴーサインを次々にいただき、取り組んでいます。
 ありがとうございます。
 
 数字の実行、実行、実行、です。

 今年の残すところはあと2ヶ月半。
 滞りなく、怠りなく、慎重に進めます。

 がんばりましょう!!

 ☆  ☆  ☆

 自宅のストレチアの花がまた開花しました。
 最初に開花したのが、一昨年10月。
 今度は、ひとつの花穂に、2つの花が開きました。
 最初のひとつです。
d0054704_234210100.jpg





















 さらにその花穂から、もうひとつがむっくりと建ち上がります。
 葉の向こうに、さらに花穂らしきものが2つ、膨らんでいます。
 今年はすごいことになりそうです。
d0054704_23445127.jpg
by expresstax | 2014-10-14 23:10 | お仕事

出張月間スタート!そして端末のリモートシステム

 午前中にお客様宛に財産目録を大至急送付、
 事務所を飛び出て、羽田へ。

 7月は、税務署さんは10日の人事異動、その後の着任と調査対象選定と実地調査がスタートします。

 昔は、税務調査は、8月のお盆明けくらいで調査対象選定、実地調査は、9月くらいから始まっていたものですが、なんたって、今は人手不足、どんどん前倒しになっています。

 とはいえ、この7月は、基本的に税務調査は少ないので、
 税理士先生には、安心してお勉強に集中できる期間ということで、
 税理士先生のまとまった研修が、この期間は、目白押しです。

 自分も、例年は、7月上旬の日本税務研究センター(賛助会員です。(^^ゞ)の
 軽井沢の全国合宿に参加、まったりと集中してインプットに努めてきました。

 でも、今年は、日本税務会計学会のF先生から研修講師を仰せつかり、
 あちらこちらと飛び回ることになりました。(>_<);

 ☆  ☆  ☆

 良い仕入ができなければ高い売上が上がらないように、
 インプットのないアウトプットは、つらいものですが、

 反対にアウトプットのために、大車輪でインプットしたり、
 あるいは、すでにインプットして実践したり活用したり教訓化したものを、
 ご説明できるように、応用できるように、理論化、ビジュアル化していく作業をしていくことで、
 実務を総整理したり、新しい理論に出会ったり、応用のヒントを思いついたり、
 さらに、次のより高次の業務をお客様に提供できるようになります。

 講演の際にいただく先生方からのご質問は、まさに現場で起きている喫緊のテーマですから、
 一緒に考える中で、また新たな解決法を模索したりできます。

 そんな思いで、お引き受けした研修講師です。
 いつも通り、本当にヘタクソな講演をバシバシ叩いていただいて、
 いい意見交換、切磋琢磨ができたらいいなあと思っています。
 よろしくお願いします。m(_ _)m

 ☆  ☆  ☆

 ところで、こうした出張中、これまでならお仕事が中断していたのですが、
 なんたって、今年の7月はお仕事がてんこもり。
 出先でお仕事ができるように、代表がサブノートパソコンにリモートコントロールの設定をしてくれました。

 今はどこでも、インターネット接続ができるので、
 出先のサブノート端末から、セキュリティガードしつつ、事務所サーバにアクセスして、
 事務所の自分のパソコンと全く同じにお仕事ができるようになりました(画面は1画面ですが。。。)。
 ありがとうございます。。。。。

 端末に各種ソフトをインストールすることも、
 データを送信しあうことも、同期させる必要もなく、共有化ができています。

 これは、弊社顧問先のシステム設計のお客様が、
 ウチ(税理士)用に開発してくれたシステムです。
 低価格なのに、非常に汎用性があって優秀です。
 士業向けに絶対売れますよ、とお伝えしているのですが、欲のない会社様です。。。。

 ふだんから、自宅からのアクセスは、これでやっていました。(^^)b
 あ、ご興味のある先生がいらしたらお尋ねください。会社様をご紹介します。(^o^)/

 
 また最近は、先進的なお客様とは、クラウド共有で、
 同じ保存ボックスの同じデータにアクセスして作業ができるようになっています。
 これもリモートを通じて、事務所にいるのと同じようにできます。
 携帯電話からもアクセスしてデータをみることができます。

 今回、とうとうリモートシステムがサブノートにも設定されたので、
 これで、お仕事から、逃れられないできることになりました。。。;;;;
 がんばります。。。。
by expresstax | 2014-07-03 23:15 | お仕事

駆け回る、そしてありがとうございました。

 午後のお仕事から、夜は千代田区議会さんへ。
 ヒートアップしながら、駆け回ります。

 ☆  ☆  ☆

 GW前、つまり八十八夜前の走り新茶をお贈り頂きました。 
 ほんとうにいつもありがとうございます。
 素晴らしい香りが生命の元気を与えてくれます。
d0054704_214385.jpg
















 小規模宅地本の献本のお礼にとお贈り下さいました。
 ありがとうございます。
d0054704_2164932.jpg


















 新茶をいただきました。
 深山の深い香りの素晴らしい新茶です。
 ありがとうございます。
d0054704_2183017.jpg
















 ご相談のあと、お届け下さいました。
 お心遣いをほんとうにありがとうございます。
d0054704_219462.jpg


















 お土産にお持ち下さいました。
 ありがとうございます。
 おいしくいただきます。
d0054704_22128100.jpg























 
by expresstax | 2014-05-14 23:24 | お仕事

権利関係は図示、そしてお土産をありがとうございます。

 株式や不動産や、権利関係が複雑になっているケースが多々あります。

 ご自身と同族会社の権利関係や、
 株式の持ち合い関係、
 土地の賃借権の設定、
 それが、時間軸で変わったりします。

 このあたりを、イメージで考えていると、具体的にならず、
 どうかすると、立場を混乱してとらえたりします。

 こんなときは、まず、基本資料を揃えたところで、
 図示する癖をつけましょう。

 例えば、土地の権利関係などは、「お墓の絵」(^_^)等と言って、
 土地の箱の上に建物の箱、そこに所有者と利用者と賃貸借などの関係を書き込みます。

 土地を同族法人が借りて、そこに賃貸建物を建てたりすると、
 貸家建付借地権になりますが、
 自分が今、土地所有者の立場か、借地権者の立場か、
 登記簿や固定資産税名寄せ等をつきあわせながら、組み立てます。

 株式の保有関係も、図示と保有割合で、親会社-子会社-兄弟会社を明確に
 株主名簿や法人税別表などで、保有数値を明白に算定しなければなりません。
 種類株の場合は色分けする、保有株数と議決権数が異なる場合は、これも色分けで一目で分かるようにします。

 こうしたことが、図示により、ビジュアルに把握できることで、
 明白になり、
 組換えの可能性や、検証が可能となります。

 考えると同時に、図を書く癖。
 
 財産税務では必須です。

 ☆  ☆  ☆

 お客様がご面談の都度、お土産をお持ち下さいました。

 ウィーンのチョコレート、デメルのザッハトルテをお持ち下さいました。
 貴重なものを、ありがとうございました。
d0054704_1351877.jpg

















 みんなでお花見に行って下さい、と、ロスチャイルドのシャンパンをお持ち下さいました。
 ありがとうございます。
d0054704_14066.jpg 






















 隣のガラスの器に浮かんでいるのは、桜の花です。
 お昼休みに、集めてきた赤坂見附交番の冬桜(小さな白い八重)、
 Kタワー中庭の緋寒桜(ピンクの大きな花)です。
 手に包んで大切に運んでくると、事務所に戻る頃には花がクタっとなっています。
 ごめんね。
d0054704_1415747.jpg
by expresstax | 2014-04-01 23:32 | お仕事

仕事の仕組みは、考える仕組み、そして豊川稲荷

 仕事始めです。

 今年は、年賀状準備や整理をメンバーが担当してくれました。
 ありがとうございました。

 ☆  ☆  ☆

 こうしたことも仕組みにしてしまえばいいのですが、
 でも、なぜそうするのか、
 どうしたらもっと良くなるのか、
 その積み重ねこそが、実は、大事です。

 いわゆるマニュアル化をすれば、一種の仕組みにはできますが、
 考えないマニュアルになってしまっては、
 意味がないどころか、
 マイナスです。

 考えない仕事なんて、
 今は、どこの事務所でも、
 どこの世界でも、貢献できず、
 求められていないからです。

 つまり、仕組み作りは、形式を作ることではなくて、
 考える仕組み作りなのです。

 ☆  ☆  ☆

 事務所ビルの前に、朝から長蛇の列。
 なんなんだ!?と思ったら。
d0054704_1475824.jpg 





















 お隣の豊川稲荷さんの参拝客なんですね。
 列は、夕方までずっと続いていました。
d0054704_1482363.jpg



















 商売繁盛、家内安全、福徳開運の神とのことで、
 会社関係の参拝で、こんなに混んでいるんですね。

 東日本大震災に遭遇した虎の門事務所は、防災の神様愛宕神社のそば、
 こんどの元赤坂事務所は、商売繁盛の豊川稲荷の隣、ということで、
 なにげに守られてるんだねぇ、と話しています。
 
 もともと、寺社仏閣は、日本では洪積層に建築されています。
 土地としては、地盤の堅い、安全な土地なんですね。

 事務所にお越しの際は、ぜひ、豊川稲荷さんも、歩いてみてください。
by expresstax | 2014-01-06 23:58 | お仕事

お仕事は、瞬間実行、そして雪だるま

 お仕事が雨あられと降ってきます。(^_^;) ありがとうございます。

 お仕事が入ってきたときに、
 1.すぐ実行すること、
 2.予定立てて実行すること、
 3.よく調べて熟成させて実行すること、の判別を、瞬間で行って、仕分けします。

 1でやってたら、
 バラバラとランダムに入ってくるお仕事を、つどつどやってしまうと、
 振り回されちゃうじゃないか、と心配する人もいます。

 が、実は、とにかく1優先なのですね。

 なぜなら、お仕事が入ってきた瞬間は、
 その件について、一番凝縮して対応したり、考えたり、メモしたりしています。
 それを、予定に組み込むという名目のもとに、実行を後回しにしてしまうと、
 実際に着手するときには、もう一度頭の中を戻してからになります。
 これが、ロスなんですね。

 入ってきた瞬間の一番ホットな時点で、
 可能なところは、バババっと処理してしまえば、
 それで1つ仕事が半分は完了(変な言葉ですが)したことになります。
 これにはさほどの時間は実はかからないのです。
 
 この「瞬間実行」をやっていくと、仕事が倍速で進むようになります。
 また、半分完了までいかなくても、
 瞬間実行することで、問題点や論点、研究の必要な点が、明らかになりますので、
 2の予定立てのスピードが変わるのです。

 とはいえ、原稿書きだとか、一般抽象的調べ物だとかは、
 それにそれに、山のような専門誌や雑誌情報関連は、
 どうしても3になりがちで、
 結果、苦労することになるんです。
 むーー。(>_<);;;

 ☆  ☆  ☆

 先週の雪は、もうほとんど消えましたね。
 
 翌日朝の、自宅そばのレストランの前に、 
 大きな雪だるまがそびえていました。
 頭はフライパン、手はフタ、レモンの目にニンジンの鼻、ボタンはイチゴです。
 イケメンさんばかりの面白いレストランですから、彼らの作品でしょう。
d0054704_14522821.jpg




















 事務所のお昼。裏手にここにもかわいい雪だるまがありました。
 目も口も、色紙を貼り付けたようでした。
 うさちゃんですね。右下にころがってるのが、モゲちゃったお耳みたいです。
d0054704_1453615.jpg
 
























 2日後のうさちゃん雪だるまは、ねこちゃんみたいになってました。
 がんばってメンテしたのかな。
d0054704_14555787.jpg






























 

 
by expresstax | 2013-01-18 23:33 | お仕事

時間

 ばたばたばたばたっっ!とお仕事をしていて、
 なかなか、事務所のみんなとコミュニケーションがとれないときがあります。
 ふっと見ると、あちらは真っ剣っにお仕事。
 きっと、あちらが、ふっとこちらを見ると、こちらは目を三角にしてお仕事。
 また別なメンバーを見ると、思い切り打ち込んでる。
 んーー。
 こんなときは、みんながそれぞれに、アウトプット全開。
 がんがんに進んでいる時です。
 でも、その時間の中で、それぞれに、力を膨らませて、筋肉をつけて、育ってるんだよね。
 
 だから、ある時目と目があえば、
 うん、一区切り。
 ちょっといい?なんて質問したり、
 あの~、なんて相談したり。

 そうして育てていく時間と、そうして伸びていく空間を。
 長い目で大切に慈しんでいこうや。
 なんてね。
 ちょっぴり嬉しく見ています。(^_-)☆

 ☆  ☆  ☆

 週の初めに事務所の新年会をブチまして、
 新橋の新橋亭さんで、北京料理の中華コースなんぞをいただきました。

 新橋亭さんのすぐ目の前に、昔勤務していた新橋の事務所のビルがまだ建っています。

 思えば、その頃、つまり、昭和バブル崩壊直後、
 毎日連日連夜の残業だか早朝勤務だか、わけがわかんない状態で、
 安いお給料では、新橋亭さんでのお食事なんて、夢のまた夢で、
 せいぜい先輩に引き連れられて、新橋の飲み屋さんで明け方まで呑んで吠えて、
 というのを思い出しました。 
 
 シャニムニだったあの頃が、きっとその後の栄養にも基礎にもなってたんだと思いますが、
 そんなことは、その当時はわかりません。

 肩で風切ってバブルを謳歌していた先輩たちに比べ、
 同期の平成3年入社組は、バブル崩壊後の後始末案件の山で、ヘシャげてて、
 つけた名前が「平成残念(3年)会」。

 クリスマスイブの夜中に、終電まぎわの外堀通りで、
 「今日はイブだぞーーっ、俺は遊んでたんじゃないんだぞーーっっ!」と
 吠える同期のM君と、終電めがけて一緒に走ったのも、しょっぱい想い出です。
 はい、M君は、もう太鼓腹の立派なお父さんです。

 ちょっと昭和の香りのする新橋亭さんで、フカヒレだの、北京ダックだのを食しつつ、
 そんな想い出に、しばし浸りました。
by expresstax | 2013-01-16 23:13 | お仕事

来たときよりも美しく、そして銀杏をありがとうございました。

 子供の頃、部活の合宿所に、貼ってあった言葉です。
 「来たときよりも、美しく」
 子供心に、おー、いい言葉だ、と感心しました。
 来た人が、少しずつでも前より美しくすれば、その場はとても美しくなるでしょう。

 ☆  ☆  ☆

 お仕事をする、
 そんなときにも、先輩より、上司より、教わったことより、
 ほんのちょっとだけ、良いお仕事にする。

 税理士として独立して、
 出身事務所より、元ボスより、少しでも進歩したお仕事ができなければ、
 独立した甲斐がありません。

 ☆  ☆  ☆

 何かひとつの工夫。
 何かひとつの一手間。

 時代が変わり、世界が変わり、するなかで、
 今の自分が、昨日と同じ人生を送っていないか。
 自分が生きたことで、ほんのちょっとでも、良い世の中にできただろうか。
 今日お会いした方に、ほんのちょっとでもお役に立てただろうか。

 胸に手を当てて、考えます。

 ☆   ☆   ☆

 お客様をご訪問しました。
 様々にお話しいただき、借地権のこと、贈与のこと、
 お客様たちご自身で、課題を挙げていただきました。 

 ウチの課題は相続税試算。
 大車輪で対応することになりました。
 がんばりましょう!

 ☆   ☆   ☆

 お客様のご所有地にあるイチョウの大木。
 銀杏(ぎんなん)がたくさん生(な)ってということで、
 我々にも、たっくさん、お裾分けくださいました。
 ありがとうございます。
 事務所でみんなで分けて、おいしくいただくことにします。
 いただいたお蜜柑も一緒です。
d0054704_121210.jpg  
by expresstax | 2012-11-07 23:49 | お仕事

原稿原稿。。。、そして黄色の彼岸花

 10月です。
 原稿書きでカンヅメになっています。。。。
 がんばります。。。。;;;;

 ☆  ☆  ☆

 アークヒルズのカラヤン広場の入り口に、
 珍しい、黄色の彼岸花を発見しました。(^^)
 そんなのアップロードしてる間に、とっとと書け、って? はい。((((((((( >_<);;
d0054704_45733100.jpg
by expresstax | 2012-10-01 23:54 | お仕事

準確定申告での被扶養者判定、そしてVLOOKUP表

 ご相続での準確定申告書を作成しています。

 準確定申告とは、亡くなった年の1月1日から亡くなった日までの所得税の申告をいいます。

 通常なら、1月1日から12月31日までを計算しますが、亡くなった日を年末とみなして、計算。
 亡くなった場合だけでなく、年の途中で出国して、日本での税金を精算するときも、同様にします。

 さて、その準確定申告で、残された奥様お子様が扶養に入るかどうかの判定は、
 その日の現況で、とされています。(所得税法基本通達85-1)

 じゃ、奥様やお子様に収入がある場合、扶養に入る合計所得金額の38万円は、どう判定するかといえば、死亡のときの現況により見積もったその年1月から12月までの合計所得金額で判定する(所得税法基本通達85-1②)んですね。

 これって、年末調整でも、その年最後の給与支給日の現況の見積で算定することになっている(所得税法190)のと同じなんですが、さすがに、12月25日あたりでの見積もりと、年の中途の見積もりでは、だいぶ様子が変わります。
 結果的に、違っちゃった、ということもないわけではない、でしょうから、そのあたりが、「実務」になります。

 ☆  ☆  ☆ 

 毎日、提案書・報告書・試算書を、がしがし、書いています。
 相続税の増税後や法人税の復興増税後の実効税率のVLOOKUP表など、脳みそ、総動員です。
 どこかにありそうなのに、見つからないので、自分で作っています。
 エクセル試算の入力などは、メンバーが手伝ってくれます。
 ありがとぉぉぉ!(^^)/
by expresstax | 2012-08-23 23:26 | お仕事


税理士飯塚美幸のひとことメッセージ


by expresstax

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

自己紹介

税理士・中小企業診断士

東京都港区元赤坂一丁目
松木飯塚税理士法人
ホームページ http://mi-cpta.com
電話 03(5413)6511

 相続税・資産税コンサルティング・税務対策・税務申告代理・税務調査立会・売上倍増指導・ 相続人様の精神サポート・後継者教育・税制改正分析・講演・著作

 人に会うのが大好きで、現場第一主義。
 この職業を選んだのも、たった一度の人生で、いろんなお立場の、いろんな職業のお客様と人生をともにして生きていく素晴らしさと醍醐味を知ってしまったから。
 相手を信じて情熱で意気投合してしまう。
 税理士の仕事は、お客様の人生と懐にしっかりと寄り添って、ともに手を携えて生きていくことだと信じる。 

 "Always Keep Faith"。

最新の記事

税務研究会特別事例研究「遺産..
at 2017-10-11 23:38
税務研究会特別事例研究「遺産..
at 2017-10-10 23:29
地積規模の大きな宅地の評価通..
at 2017-10-06 23:14
手付金のマネーカウンター
at 2017-10-02 23:24
税務研究会特別事例研究「遺産..
at 2017-09-21 23:15
贈与税の特例本が増刷されました。
at 2017-09-20 23:06
税理士先生からのご報告、そし..
at 2017-09-18 23:53
大規模地積宅地評価のあれこれ..
at 2017-09-15 23:11
お客様からのご紹介、そして夕焼け
at 2017-09-12 23:55
朝ドラ「ひよっこ」と赤坂鈴降神社
at 2017-09-08 21:55
怒濤の相続税申告、そして秋の..
at 2017-09-05 23:35
東京税理士協同組合 組合員等..
at 2017-08-31 00:49
税務研究会東京会場資産税事例..
at 2017-08-08 23:00
税務研究会大阪会場資産税事例..
at 2017-07-28 23:29
税務研究会福岡会場法人税事例..
at 2017-07-21 23:12
税務研究会福岡会場資産税事例..
at 2017-07-20 23:27
税務研究会東京会場資産税事例..
at 2017-07-05 23:04
税務研究会大宮会場資産税事例..
at 2017-07-03 23:08
MI情報は広大地改正テーマ、..
at 2017-06-30 23:46
税務研究会名古屋会場資産税事..
at 2017-06-27 23:26

タグ

(464)
(423)
(391)
(382)
(341)
(275)
(270)
(238)
(211)
(203)
(167)
(161)
(113)
(105)
(101)
(94)
(90)
(89)
(83)
(74)

カテゴリ

お客様
プロフェッショナル
提言
リクルート
事務所
お仕事
折りにふれて
耳より税金情報
相続・贈与
パブリッシング
研究
法人税
税制改正
税務調査
資産運用
譲渡
税務手続き
所得税
不動産
税理士
法律
経営
自社株
固定資産税
確定申告
国際課税
消費税
財産評価
信託・一般社団法人
富裕層課税
マイナンバー
ボランティア
マイナンバー

以前の記事

2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
more...

検索

記事ランキング

ブログジャンル

金融・マネー
経営・ビジネス

画像一覧