カテゴリ:お客様( 218 )

 

お客様からのご紹介、そしてありがとうございます。

 ご相談のお客様が続いています。
 いずれも、弊社のお客様からのご紹介です。
 ありがとうございます。

 ご友人であったり、
 ご親族であったり、
 お客様からご紹介をいただくと、
 弊社のお仕事を認めて戴けたようで、
 とても嬉しいです。

 ご紹介いただいた甲斐のありますように、
 お役に立つために、
 心して、ご対応させていただきます。
 
 ありがとうございます。

 ☆  ☆  ☆

 花束をいただきました。
 美味しいケーキも。
 ありがとうございました。
d0054704_1431343.jpg

by expresstax | 2017-06-02 23:33 | お客様  

お客様と博多山笠の勢い水

 税務研究会様の講演の帰りに、
 福岡のお客様におじゃましました。

 ちょうど、博多山笠の真っ最中、
 博多の街は、飾り山があちこちに建てられ、山笠一色です。
 
 お客様が櫛田神社を始め、山笠の飾り山を案内して下さいました。
 櫛田神社です。
d0054704_18365422.jpg























 7月2日は、ちょうど子供山笠が走りました。
 お客様といっしょに、
 しっかり「勢い水(きおいみず)」を掛けて参加しちゃいました。
 オッショイ、オッショイ!
 これでお客様のご事業も、弊社も、商売繁盛!です。
d0054704_15344852.jpg 
 
















 申し訳なくも、お客様が、素晴らしいお料理の席をご準備くださっていました。
 心づくしのお料理を堪能しました。
 ワインは、お客様が探して準備下さったあまおうワインです。
 あまおうイチゴを原料にした貴重なフルーツワインとのことで、
 心のこもったおもてなしをいただき、感激しました。
 ほんとうにありがとうございました。
d0054704_15451249.jpg


































 

by expresstax | 2016-07-04 23:41 | お客様  

ご相談から会員へ、そしてお誕生日おめでとうございます。

 ご相談のお客様が来所なさいました。
 不動産のプロさんからのご紹介です。

 終わって、費用を、というお申出でしたが、
 ご紹介者様がいる場合は、初回無料とさせていただいていますので、
 その旨お伝えしてご遠慮しました。

 ところがその数日後、再度、事務所にお越しいただいて、
 謝礼をお持ち下さったのです。

 が。
 うーん、と所内で検討し、
 ならば、と数年前からスタートしていた、弊社の会員倶楽部にお誘いさせていただきました。

 弊社の会員倶楽部は、 顧問先様のような濃密な税務サービスは提供できないけれど、
 税務のご相談をお受けいただけるように設定したサービスです。

 単発のご相談でいらしたお客様で、引き続き見て欲しい、というご要望から生まれて、
 数年前からこっそりスタートしながら、実は、ご好評いただいているサービスです。

 人と人との繋がりは、本当に一期一会。

 生意気ですが、
 弊社と信頼関係を維持いただけるお客様であれば、
 会員となっていただいて、お客様のバックヤードを理解させていただきながら、
 ご相談に弊社がお役に立たせていただけます。

 お伝えすると、とても喜んで頂けて、
 さっそく会員登録書をお送りくださいました。
 ありがとうございました。

 これから一緒にがんばっていきましょう!

 ☆  ☆  ☆

 先日は、メンバーのお誕生日でした。
 お誕生日、おめでとうございます。
 卓越した知恵とスキルとセンスで、弊社の業務に革新をもたらしてくれているMさんです。
 これからも、どんどん、新しいこと、成し遂げていきましょう!
d0054704_8554888.jpg





























 松木代表も、そのあと、お誕生日を迎えました。
 好物のモンブランを目の前にご満悦です。
 おめでとうございます。
 これからも、元気に、お仕事も、ツーリングも、制覇してください。
d0054704_8583589.jpg

by expresstax | 2016-05-25 23:41 | お客様  

お客様の新築アパート見学、そして赤坂のふきのとう

 お客様がアパートを新築、それも、この赤坂です。

 土地の取得の契約の段階からアテンドさせていただいて、
 とうとう完成したのです。
 みんなでわいわい、お散歩がてら、見学に行きました。

 場所は、赤坂でも一等地。
 隣地や付近には、三井さんや三菱さん、森トラさんの最高ラインマンションが建ち並びます。

 実は、お寺やお墓がたくさんある地域です。
 そんなところに、高級マンションが?ですって?
 ちっ、ちっ、ちっ。(^_^)b それでは都心のシロートさんです。

 都心の一等地の、一番地盤のいい、一番格式ある場所は、
 昔は寺社仏閣、そして大名屋敷が構えられました。
 大名屋敷の近くには、大名を守るお寺さんや神社さんがデデーンと構え
 寺社は戸籍を掌握するだけでなく、大名の趣味や政治の場として活用された茶道は、
 お寺さんの茶室で形成されていきましたから、
 寺町が権勢をふるいました。
 その寺社や大名屋敷や近隣が、古い高級住宅地として形成されます。
 
 逆に、お寺さんがそばにない高級住宅地、例えば田園調布などは、
 大正期に都市開発の発想から新しく開発された後発の住宅地です。

 ☆  ☆  ☆
 
 赤坂の語源は茜坂。昔は江戸湾が一望、日の出が拝めたそうです。
 洪積層を地盤とするこの地域は、おそらく昔は、海への突端だったのでしょう。
 虎ノ門や日比谷から東は、海だったそうで、
 江戸城は、侵略されにくい内灘の海っぺりに建てたそうですから、
 それを取り囲んだ青山・赤坂の坂は、海へと続く坂道です。

 周囲には、こんな崖がごろごろあります。
 向こうに見えているのが、三井不動産さんの43階建てのパークコート赤坂ザタワーです。
 あちらにはまた、薬研坂という、雪が降ると交通ストップになるすさまじい坂道があります。 
d0054704_15192695.jpg

















 ☆  ☆  ☆

 すごい崖の連続にびっくりしながら、
 空き地に迷い込みました。
 もちろんどなたかの所有地なのでしょうが、ほとんど放置されています。
 ふと足下を見ると、あら、ふきのとう。
 ご近所の皆様の楽しみになっているのかもしれませんね。
 しかし、このふきのとうのために、所有者さんは、どれだけ固定資産税を払っていることでしょう。。。
d0054704_19344274.jpg








































 

by expresstax | 2016-02-04 23:51 | お客様  

アロマハンドマッサージとユマニチュード

 今日の港区さんのボランティアは、アロマテラピーのハンドマッサージ教室でした。
 
 ジェルとワセリンをベースに、精油をアレンジして、ハンドジェルを作り、
 ご参加の高齢者さんと2人1組になって、ハンドマッサージをします。
 こちらはボランティアですのに、やっていただきました。(^^ゞ 

 講師の先生から教わったのは、エステサロンでやってもらうハンドマッサージそのままです。

 自分でアレンジしたジェルは、ユーカリ3滴、メイチャン1滴、ミント2滴の、さわやか系です。
 持たせてもらうことができました。これで1ヶ月はモツとのことです。
d0054704_21132131.jpg
























 ☆  ☆  ☆

 以前、NHKの認知症予防番組で、「ユマニチュード」について触れていました。

 「ユマニチュード」とは、人間を人間的に扱うことで認知症を治療するという欧米の医学です。

 見つめ、話しかけ、触れることで、
 認知症が改善される、

 そして中でも、「触れる」ことの大切さとして、
 ハンドマッサージを挙げていました。

 ☆  ☆  ☆

 ちょうどその後、お客様をご訪問。

 お話しの流れで、お客様にハンドジェルをプレゼントしながら、
 お客様の手をお借りして、お試しで施術させていただきました。

 マッサージのわずかな時間でも、手に触れ、手の暖かみを伝えることで、
 なぜか、心もふんわり伝わる気がします。

 もちろんお客様は、認知症でもなんでもないのですが、
 これはとてもいいコミュニケーションではないかと思いました。

 作ったマッサージジェルは、そのままお客様にプレゼントさせていただきましたが、
 施術者にとっても、そんなに負担になることではないので、
 機会があれば、また、お客様のお手を拝借して、やってみたいなあと思っています。
 ご希望の方は、お申出下さい。(^^)/


























 

by expresstax | 2015-11-25 23:31 | お客様  

ペットロスと虹の橋

 お客様の大切なペットのNちゃんが亡くなりました。
 
 ご高齢のお客様は、Nちゃんの元気な頃は、近所の大きな公園で毎日お散歩するのを、
 このうえない楽しみになさっていました。
 
 でも、Nちゃんも、もう犬年齢では高齢で、病気をあちこちに頻発させ、
 そのたびに動物病院通いをして、がんばっていました。

 お客様は、それは悲しまれ、日に日に元気がなくなり、はたで拝見しても切なくなるほどでした。
 でも、この悲しみは、到底癒やすことはできません。
 我々も、ただ、つらいですね、としか申し上げられずにいました。私自身、ワンニャンに囲まれて育ちましたから、痛いほどわかります。

 しばらくした頃の月次会議のときに、あいかわらず意気消沈なさっているお客様に、
 そろそろNちゃんの跡継ぎをもらってはどうですか?とお尋ねしました。

 すると、ペットを飼ったら今度は先にお客様の方が先に行ってしまうんだし、
 長生きしたらまた見送らなきゃならなくなるでしょう、と
 周囲から、反対されてしまったと、肩を落とされました。

 そこで、
 お客様に万一のことがあったら、我々がお世話しますよ、
 でも、お客様がもっともっと長生きして、また一緒に見送れるようにがんばりましょうよ、と
 申し上げました。

 お客様は、お顔を上げて、深く頷かれました。

 ☆  ☆  ☆

 それからまたしばらくの時が過ぎて、今日、お伺いすると、
 玄関口に、茶色いモコモコが走ってきました。
 3ヶ月のトイプードルのLちゃんです。
d0054704_1542486.jpg


















 最初、スマホの写メの音にびっくりしていましたが、
 すぐ、澄ましてモデルのようにじっとカメラに収まりました。

 Lちゃんは、チャンピオン犬の子なのだそうで、驚くほど賢く、美人で、
 ブリーダーさんからしっかりと躾を受けてきています。

 でも、さすがに3ヶ月。跳ね回り、飛び回り、私の鞄の金具を甘噛みし、すり寄ってきます。
 それをお客様は、目を細めて、とても嬉しそうにごらんになっています。
 そのお幸せそうなご様子に、我々も、よかったなあ、と、拝見しました。

 ☆  ☆  ☆

 「虹の橋」という伝説があったそうです。
 William N. Brittonさんなどが、これを詩にして伝えています。
 
 亡くなったペットの魂は、もう痛みからも苦しみからも解放されて、
 虹の橋のたもとの、暖かな日差しの緑の草原で、飼い主を待っている。
 するといつか、飼い主が、口笛を吹いて丘の向こうから現れる。
 走り、駆け寄り、互いに抱き合い、キスの嵐を浴びせ、
 もう二度と離れることなく、一緒に橋を渡って天国へと向かう、と。
 (著作権がありますので、勝手に意訳しました。)

 ペットロスは、つらくてつらくて、癒やしようもないものですが、
 それでも、Lちゃんを愛することは、Nちゃんを忘れることではなく、
 お客様がLちゃんに癒やされて幸せに生きて行かれることは、
 Nちゃんにも幸せなことなのでしょう。

 いつか、Nちゃんと、虹の橋のたもとで再会して、
 もしかしたら、Lちゃんも、我々も、順番に再び巡り会って、
 にこにこと、みんなで手を繋いで、橋を渡っていけたらいいなあと思います。






 
 
 

 

 
 
 

by expresstax | 2015-10-20 23:50 | お客様  

お客様のお見舞い、そして外堀通りの厳戒は米海軍大将の来日

 お客様のお母様のお見舞いに伺いました。
 老人ホームにご入居なさっていて、今回も、ホームのお部屋に伺ったものです。
 お客様が送迎くださいました。

 ずっと以前にご挨拶させていただいてから、とても久しぶりでしたが、 
 でも、相変わらずお美しく、お会いできてとても嬉しかったです。

 ホームの皆様の暖かいご対応や雰囲気にも、とても安心しました。
 帰りには、お見舞いノートも書かせていただきました。

 お大事になさってくださいね。
 ありがとうございました。

 ☆  ☆  ☆

 帰りに、お客様と、近くの商店街の喫茶店でお茶させていただきました。
 お母様のお見舞いのたびに寄られるという商店街の光景は、お客様のお気に入りだそうです。

 トロ箱の積まれた魚屋さん、お茶屋さん、果物屋さん・・・。
 ほんとうに、ほっとする昔なつかしい空気です。
 ありがとうございました。
d0054704_1820453.jpg



























 ☆  ☆  ☆

 朝から、外堀通り沿いが厳戒体制。
 制服警官が道沿いに10m置きくらいに立ち、パトや装甲車が車道際に停車、
 歩道の自転車走行路部分にも、銃携帯の警官が、集団でうろうろしています。

 なんだろねー、 と思いながら外堀通りを走りました。
 
 赤坂から虎ノ門にショートカットしようと、アメリカ大使館前を自転車で走ると、
 警備の警官に下ろされて、行き先まで聞かれるので、
 それよりは、マシです。

 首相官邸に、アメリカ海軍のトップであるリチャードソン米海軍作戦部長(Chief of Naval Operations)が訪問したのだとかで、その警備だったようです。
 
 横須賀には、米空母ロナルドレーガンが入港してるそうで、
 新安保法制での同盟強化が、着々と進んでいくんだなあ、と肌で感じます。

by expresstax | 2015-10-15 23:32 | お客様  

お客様が週刊エコノミストに登場しました。そしてお客様の作品3

 お客様との経営会議。
 実は、週刊エコノミスト平成27年4月14日号に掲載されていたとのことで、
 お持ちくださいました。
 発行誌をいただきました。ありがとうございました。

 ご自身の投資実績を積み重ねる中で、プロのコンサルタントになってしまわれました。
 結果を出せなければ、プロとは言えず、お客様は、まさにプロです。(^^)b
d0054704_2244680.jpg




















 ☆  ☆  ☆

 こちらは別なお客様との経営会議。先鋭的な輸出入で実績を作っていただいています。
日本のお酒を外国に販売なさってきて、
 これまでは、あまり数がでていなかったのが、
 最近、急激に数字を伸ばしはじめ、現地で日本のお酒の広がりが始まったとのこと。
 そのお酒をお持ち下さいました。ありがとうございます。
 さらに伸びるといいですね!
d0054704_2252060.jpg 
 
 

























 

by expresstax | 2015-07-02 23:37 | お客様  

綱町三井倶楽部、そしてありがとうございました。

 お客様から、弊社とのご契約にあたって綱町三井倶楽部にお招きいただきました。
 ありがとうございました。
 ご当主様もご同席くださり、感激しました。
 
 雨天の中、お庭の散策、素晴らしいお食事、邸内の参観まで、ずっとご案内下さり、
 由緒ある場で、光栄あるご委任をいただき、ありがとうございました。

 綱町三井倶楽部の邸内外は、西洋庭園と日本庭園の調和が素晴らしく、
 明治期に島津佐土原藩邸跡に三井総領家が鹿鳴館で名高いジョサイア・コンドル博士の設計で建築、
 三井財閥の迎賓館、その後の海軍参謀連絡所、戦後は連合軍の将校倶楽部とされたとのこと。
 その歴史のひとつひとつを、庭園と邸内の用度から伺うことができました。

 日本式庭園です。
 池に枝垂れる桜が見事です。
d0054704_20202642.jpg


















 日本庭園から洋風庭園を写しています。散った桜の花びらも風情があります。
d0054704_2023960.jpg

















 西洋庭園の隅にある古井戸は、四天王といわれた平安期の武将渡辺綱(つな)の産湯に使った井戸なのだそうです。綱町の名前の由来でもあるそうです。
d0054704_1542248.jpg
 


















 邸内本館の中央、素晴らしいステンドグラスのドームです。
 巻き上げ天井の細工も、極めて精巧です。
d0054704_20251552.jpg
















 さりげない階段のカーペットに見えますが、ずっと一枚物です。
 複層のかね折れ階段で、こんな織り方ができるのか、驚愕しました。
d0054704_20335119.jpg





















 西洋式庭園のバルコニーからです。対称性がわかります。
 世が世なら、庭の井戸で水汲みしてる下女がせいぜいだった自分が、
 こうしてバルコニで拝見できるのはありがたいことです。
d0054704_20383656.jpg















 地下のワインセラーにもご案内いただきました。ありがとうございました。
 頑強な地下室で、3.11の際もほとんど被害がなかったそうです。
d0054704_20403917.jpg 






 












 帰りには、お土産までいただきました。
 ほんとうにお心づくしをありがとうございました。

 事務所の全員で、全力で、お客様をお支えして参ります。
 今後とも、よろしくお願いします。
d0054704_20432776.jpg

















 ☆  ☆  ☆

 皇居の勤労奉仕のご奉仕隊に参加なさったお客様が、お土産を贈って下さいました。
 ありがとうございました。
d0054704_1652477.jpg

by expresstax | 2015-04-09 23:14 | お客様  

ご相談、ご相談、ご相談・・・、そしてお土産をありがとうございました。

 1月中頃から、一気にご相談が入っています。

 このブログをご覧戴いた方、、講演受講していただいた方、ご紹介の方、きっかけは様々ですが、
 お電話で、ご相談やご面談のご依頼が続きます。

 ありがとうございます。

 確定申告が近いので、そのためかなあ、とも話していたのですが、
 ご相談内容は、確定申告とは関係なく、
 それまで積もりに積もり、悩みに悩んでのお困りごとのようで、
 それぞれ、長い歴史の中で、複雑を極めておられます。

 でも、きっかけはどうでも、
 困り抜いた問題から、専門家にコンタクトして、
 一歩でも踏み出せば、それは大きな前進になります。

 もう初回相談を経て、解決に着手なさるお客様も出てきました。
 
 がんばっていきましょう!

 ☆  ☆  ☆

 ご相談の際に、お土産をお持ち下さいます。
 ご心配は無用ですと、申し上げるのですが、お心遣いいただき、
 感謝に堪えません。
 ありがとうございます。

 樫木の樽の洋酒のケーキをお持ちいただきました。
 ありがとうございました。
d0054704_1454893.jpg



 

 
















 ラデュレのマカロンをお持ち戴きました。
 ありがとうございました。
d0054704_1483455.jpg

















 デメルのザッハトルテをいただきました。
 ありがとうございます。
d0054704_1494319.jpg


















 ブールミッシュのパウンドケーキをいただきました。
 ありがとうございました。
d0054704_14122426.jpg


















 源吉兆庵の干し柿のお菓子をいただきました。
 ありがとうございました。
d0054704_14144190.jpg


















 虎屋の羊羹をいただきました。
 ありがとうございました。
d0054704_14212551.jpg




























 おぐら春秋というおいしいお煎餅のセットをおもちいただきました。
 ありがとうございました。
d0054704_14243592.jpg


















 伊砂文様の伊砂久二雄氏の羊の風呂敷と京都のあぶらとり紙、千寿せんべい
 京都北山のお菓子をお持ち下さいました。
 ありがとうございました。
d0054704_1915269.jpg























d0054704_14361659.jpg
















 文明堂さんのバウムクーヘンをおもちくだだいました。
 ありがとうございます。
d0054704_1858837.jpg
 

by expresstax | 2015-02-12 23:53 | お客様