資産税の税理士ノート

スキー&スノーボード2004-2005

カテゴリ:パブリッシング( 282 )

今年は、固定資産税評価替え基準年

 平成21年は、3年に一度の固定資産税評価替えの基準年にあたります。

 そこで、企業様の担当者様の集合研修の講演でした。

 全国の土地家屋の一斉の評価替えです。

 適切な納税・会計対応のためには、
 
 固定資産税評価算定や負担調整、負担水準のシステムの把握だけでなく、

 評価額・課税標準額チェックが求められます。

 今日は、不動産鑑定士の資格も持つ弊社Kさんを、

 ご出席の担当者様達に紹介しました。

 今後の対応に一緒に入ってもらいます。

 これから、大変な作業に突入されます。

 我々も、最大のサポートをします。

 がんばってください!
by expresstax | 2009-03-19 23:29 | パブリッシング

この時期だから

 納税通信さんに、平成21年度新土地税制の原稿をお送りしていたら、
 2回に分けての掲載になりました。
 
 2回目のボリュームがちょっと足りないな、ということで、計算式などいじっていたら、
 ハマってしまいました。この時期にです。(反省)

 ☆  ☆  ☆

 連載のお打ち合わせで、不動産流通近代化センターさんがお越しになりました。
 不動産流通近代化センターさんは、おなじみ宅建試験や不動産コンサル試験の主宰団体です。
 4月から(正確には4月締切で6月号から)の連載を担当します。
 面白い企画ですよ。
 きっと不動産のプロの方々に、お役に立ちます。

 ☆  ☆  ☆

 4月から顧問契約をスタートする予定のお客様から、
 「もう、会計ソフトに直近の取引まで入力しましたよ」と、
 ご連絡をいただきました。
 もう、新しい方式でスタートしたくて、ウズウズなさっている様子が、
 電話の向こうから、伝わってきます。
 素晴らしいです。

 ☆  ☆  ☆

 「この時期」なのに、ではなく、
 「この時期」だから、次が開けていくのです。

 新しい段階への挑戦、新しい方式への転換。
 どんなときも、いつでも、どこでも、
 果てしなく、限りなく、成長してください。

 我々も、お客様に負けずに成長して、
 お客様の成長を思い切り支えるように、
 がんばりますから。
by expresstax | 2009-03-03 23:55 | パブリッシング

確定申告セミナー

 オーナー様セミナーでした。
 テーマは、「有利な確定申告」。
 相続とも関連づけて、というオファーでしたので、望むところです。

 主催者様とのお付き合いの始まりは、もうずいぶん前になりますが、
 この4月からはアドバイス顧問契約のご依頼もいただいています。
 ありがとうございます。

 地元密着の会社様が、オーナー様のお役に立てるようにと、
 セミナーや相談会など、さまざまな努力を続けてこられていること、
 素晴らしいと思います。

 横浜の関内がセミナー会場。
 迷いに迷ってしまい、
 ひやひやしました。
 偶然、前の講師の方のお話が長引いたので、
 なんとか間に合いましたが、
 ネットで印刷した地図には、要注意!でした。
 主催者のみなさまには、ご心配をおかけしてしまったはずですのに、
 でも、楽しくお話させていただきました。

 主催者様の熱意と、
 出席のお客様の熱意、
 ありがとうございました。
by expresstax | 2009-02-21 23:44 | パブリッシング

春のお茶会、そしてお礼の花束

 春のお茶会です。
 お客様をお迎えするばかりの会場です。
d0054704_061842.jpg














 第1部のさわかみファンドの澤上篤人先生とは、時間いっぱいいっぱい。
 金融と経済を、地球規模の仕組みと物の流れから読み解いていきます。
 
 澤上先生から、今度勉強会しよう、というお話をいただいて、
 社内研修を設定しようかということになりました。
 お客様にそのことをご報告したら、
 お客様も勉強会に参加したいとのご意見が多数でて、
 さあ、どうしましょうか。

 第2部は資産税の税務調査対応についての報告でした。

 第3部では、平成21年度税制改正のご報告。
 日本経済の3年間の集中治療として景気回復のための、大減税です。
 大いに活用しましょう。

 最後の恒例、メンバー紹介は、今回は、趣向を変えて、
 順繰りリレーの他己紹介に。
 多少内輪ネタもありましたが、楽しかったですね。

 ☆  ☆  ☆
 
 夜は、お疲れ様の打上、兼、1月入社のKさん・Sさんの歓迎会。
 事務所そばの料亭赤坂茶寮でのすき焼きです。

 私は、ほとんど準備のお手伝いができなかったけれど、
 個性豊かなメンバーが、一致団結、とてもいい展開だったと思います。
 楽しかったね。
 素晴らしかったね。
 ありがとう!
d0054704_04320.jpg
by expresstax | 2009-02-12 23:49 | パブリッシング

平成21年版 よくわかる税制改正と実務の徹底対策、発刊

 恒例の「平成21年版 よくわかる税制改正と実務の徹底対策」を発刊しました。
 日本法令さんから、本日書店発売です。
 例のごとく、日本最速版です。
 
 今年は、弊社福沢光展税理士が、執筆陣に入りました。

 弊社お客様には、贈呈本をお届けします。
 お待ちください。
d0054704_23444888.jpg
by expresstax | 2009-02-06 23:40 | パブリッシング

エクスプレス2009年春の経営資産セミナーご案内

              
          エクスプレス経営資産セミナーご案内
                             平成21年1月21日

                           エクスプレス・タックス株式会社
                 TEL.03(3595)8221 FAX.03(3595)8222
                    税理士・中小企業診断士 飯 塚 美 幸

拝啓 寒冷の候、ますますお元気にお過ごしのことと思います。

 昨年の米国のリーマンショック以降100年に一度と言われる世界金融危機に突入し、大波乱のなかで年度末を迎えようとしています。

 金融経済状況の判断と資産の今後の運用を適切に判断し、対処するのが、現在の課題です。
 
 今回のセミナーは、第1部では、日本最初の独立系投信会社であるさわかみ投信代表澤上篤人氏から経済の激動期における資産対策について、質疑応答を中心に講演頂きます。また、投資のプロとして、氏ご自身の後継者教育についてもお話をいただけます。

 澤上氏は9.11事件直後の株価暴落期の平成14年春の本セミナーから6年ぶりの登壇です。

 第2部では、最新の税務調査の現場を熟知した元国税職員のX氏より、特に税法理論と事実認定重視の資産税の税務調査での対応について、留意すべき点を報告します。

第3部では弊社飯塚から、平成21年度税制改正の方向について、ご報告します。景気対策として減税一色となった新制度そして新事業承継税制を検討し、有利にとことん利用していただきます。

第23回目の経営資産セミナーを有意義な交歓の機会として、先々を見抜くご自身の財産経営について、確かな戦略決定の一助としていただけますように、ご案内申し上げます。敬具

                      記

日時:平成21年2月12日(木)午後1:30~5:00(1時開場)

場所:日比谷帝国ホテル 本館4階 松の間
           東京都千代田区内幸町1丁目1番1号 TEL.03(3504)1111(代)

内容:第1部「暴落相場を平然と買おう+、そして後継者育成」
                   さわかみ投信株式会社代表取締役 澤上篤人氏

   第2部「近年における資産税の税務調査での対応について」       X氏

   第3部「平成21年度税制改正のポイントと活用法」
    エクスプレス・タックス株式会社 代表 税理士・中小企業診断士 飯塚美幸

参加費用:弊社顧問先様5千円(お飲物・ケーキ付)

参加資格:弊社顧問先様に限らせていただきます。顧問先様には後日申込書を送付致します。

申込締切:平成21年2月5日(木)

講師紹介:
澤上篤人氏:さわかみ投信株式会社代表取締役、さわかみ合同会社代表 1947年愛知県名古屋市生まれ、1970~74年スイス、キャピタル・インターナショナル社でアナリスト兼ファンドアドバイザー、1973年ジュネーブ大学付属国際問題研究所国際経済学修士課程履修、1979~96年 スイス、ピクテ銀行日本代表、1996年 さわかみ投資顧問株式会社設立、1999年さわかみ投信株式会社設立、2006年9月さわかみ合同会社設立
by expresstax | 2009-01-22 23:59 | パブリッシング

JRMA様新年セミナー、そしてお別れ

 今年も、JRMA(日本不動産経営協会)様の1月例会のセミナーと新年会です。

 JRMA様は、不動産オーナー様の会ですが、入会条件が「5棟10室以上保有」と、
 とんでもないレベルの高さを誇る金持ち大家さんの集団です。
d0054704_0541578.jpg
















 セミナーのあとは、セレスティンホテルでの新年会。
 今年も、恐縮にも、乾杯の音頭をとらせていただきました。

 JRMAのオーナー様たちこそ、
 激動の時代ならばこそ、荒波を味方につけて、
 大変たくましく泳ぎ抜いていくのだなあ、と
 感激しました。

 パーティでのゲームでは、一緒に組んだ会長様のお力で、
 なんと敗者復活の2位賞品までいただいてしまいました。
 ありがとうございました。

 何くれとなく、お気遣い頂いた幹事の方々、
 ご質問くださった会員の方々、
 ほんとうにありがとうございました。

 今年も、頑張って進みましょう!

 ☆  ☆  ☆
 
 アルバイトで頑張ってくれていたHさんの退職です。
 税理士受験に専念してがんばっていただくことになりました。
 あと1科目、合格して、素敵な素敵な税理士さんになってください。
 みんなで色紙に思い出の写真と寄せ書きを入れました。
 神様のご加護を祈ります。
d0054704_1331456.jpg
by expresstax | 2009-01-10 23:42 | パブリッシング

千代田区議会懇親会

 千代田区議会の懇親会です。
 まあ忘年会みたいなものです。
d0054704_23322633.jpg














 我々諮問委員と、議長の高山先生、副議長の山田先生、議会事務局のみなさんです。
(もちろん我々も会費を払っています。)

 おいしいイタリア料理とワインに舌鼓を打ちました。
 
 議員の先生方は、さすがに、お酒が強い!です。
 
 寝不足かつ下戸、の私は、おいしいワイン攻めで、途中、朦朧としてしまいました。(^^ゞ
 
 会長の自家菜園のお話や、議長のジンボ(神保町)の姉妹都市の話しなど
 楽しいお話がどんどん飛び出しました。

 とても楽しい時間をありがとうございました。
by expresstax | 2008-12-16 23:31 | パブリッシング

不動産賃貸管理協議会の登録研修、そしてツイテル!

 昨日は、大宮での賃貸不動産管理業務推進協議会の登録研修での講演でした。

 これが今年最後の講演です。
 テーマは、相続譲渡法人化など、賃貸管理士としての応用編です。
 当日夜発表になる税制改正大綱の内容も織り交ぜながらお話ししました。
 
 講演後、講師控え室で、次のコマの講師である明海大学教授の中城先生とお会いしました。
 中城先生は、私が独立してすぐに先生の事務所にお伺いしたりしましたが、
 一級建築士として、不動産鑑定士として、大学の先生としてだけでなく、
 素晴らしい先生です。
 
 今回の与党税調の税制改正内容は、
 建築や不動産市況コントロールを射程においた内容が多いため、
 お話をあれこれして、
 昨日入手した税制改正のレクも中城先生にお渡ししました。
 これからも、よろしくご指導をお願いします。

 ☆  ☆  ☆

 夜、Fさんと一緒にお客様からの帰りに、赤坂東急プラザにもどったところ、
 2階広場で、ゴスペル聖歌隊のライブにぶつかりました。 
d0054704_10272023.jpg















 通りすがりに抽選券を渡され、
 プレゼント抽選会がありました。
 抽選券は、Fさんが107、私が108。
 煩悩が多いんだよね、なんておしゃべりしていたら、

 なんと、番号が呼ばれて、Fさんは、地下陳麻婆さんの食事券、
 私は、1階ゴディバさんのチョコレートクッキーセットが当たり!
 たくさんの観客のなかで、当たったのは、10人ほどなのに、
 二人とも当たるとは、高確率、びっくりです。

 こりゃツイテルね!と、
 るんるんでいただいちゃいました。
 
 お客様と、ツイテルを口癖にしようね、とお話がでていましたが、
 ほんとに、ツイテル、ツイテル!です。
d0054704_10311740.jpg 
by expresstax | 2008-12-13 09:13 | パブリッシング

日税さんの講演、そしてお客様の枝付き柿

 日税ビジネスサービスさん主催の講演でした。
 テーマは、「経営承継円滑化法と事業承継の実務」と題して、3時間です。

 多くの税理士の先生方がご出席下さり、熱心に聞いて頂きました。
 ありがとうございました。

 政局は不安定、
 経営承継円滑化法は、10月1日に法施行されたものの、
 実質施行されているのは、金融支援関連のみで、
 民法特例は来年3月1日から、
 納税猶予制度は、21年改正に導入予定とされながら、
 セットで準備されてきた相続税の取得者課税方式を自民党税調が断念したことで、
 視界不良になってしまいました。

 自民党税調は、納税猶予制度は、断固として実現するとの
 決議を挙げ、税調の21年度改正審議にもその旨を盛り込んでいます。

 でも、納税猶予制度が実現しても、
 従来の法定相続分取得課税方式が残留し、
 半端な制度になってしまいそうです。
 
 さあ、どうなるんでしょうね、という
 わけの分からないところでのお話申し上げるのは、ちょっと苦痛でしたが、

 でも、専門家として、
 可能な限り、先を見越してお客様へ対応するための、
 お役に立てればと思い、
 民法特例は、現行民法の遺留分制度からのご説明、
 民法特例・金融支援策・納税猶予制度は申請手続き書式を盛り込んで、
 施行後の実務に備える内容としました。

 ご聴講くださった先生がた、ありがとうございました。

 ☆   ☆   ☆

 お客様が、ご自宅のお庭になった柿を、枝付きでお持ち下さいました。
 食べるのがもったいないようでした。
 ありがとうございました!
d0054704_071742.jpg
by expresstax | 2008-12-04 23:07 | パブリッシング



税理士飯塚美幸のひとことメッセージ
by expresstax
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28
自己紹介
税理士・中小企業診断士

東京都港区元赤坂一丁目
松木飯塚税理士法人
ホームページ http://mi-cpta.com
電話 03(5413)6511

 相続税・資産税コンサルティング・税務対策・税務申告代理・税務調査立会・売上倍増指導・ 相続人様の精神サポート・後継者教育・税制改正分析・講演・著作

 人に会うのが大好きで、現場第一主義。
 この職業を選んだのも、たった一度の人生で、いろんなお立場の、いろんな職業のお客様と人生をともにして生きていく素晴らしさと醍醐味を知ってしまったから。
 相手を信じて情熱で意気投合してしまう。
 税理士の仕事は、お客様の人生と懐にしっかりと寄り添って、ともに手を携えて生きていくことだと信じる。 

 "Always Keep Faith"。
最新の記事
タグ
カテゴリ
以前の記事
検索
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


Skin by Excite ism