昭和38年の古地図、そして檜坂   

2009年 06月 28日

 gooの古地図ページを見つけました。

 昭和38年の東京の航空写真のサイトです。
 ちょうど東京オリンピックを経て、
 東京が豪速で成長を始めた時期です。
 
http://map.goo.ne.jp/mesh/250/img10/img1963/img10_250_-9_2.jpg
 こちらが、赤坂見附付近です。
 国会議事堂や議長公邸の位置から、なんとなく位置がつかめますが、
 弊社の入っている赤坂東急プラザは、まだできていません。
 でも、すぐ南のトライスター型の建物が、「あの」ホテルニュージャパンで、
 昭和35年築ですから、築3年目のピカピカだった頃ですね。

 ☆  ☆  ☆

 赤坂6丁目と9丁目の間の檜坂です。
 東京ミッドタウンの檜町公園から、赤坂氷川町方面に戻る途中の坂です。
 檜町公園は、長門萩藩毛利邸の跡地。
 毛利邸が檜の木が多いため、檜屋敷と呼ばれたのだそうです。
d0054704_1514032.jpg

by expresstax | 2009-06-28 23:43 | 不動産

<< 新土地税制は、信託受益権譲渡で... 物納、物NO! >>