この時期だから

 納税通信さんに、平成21年度新土地税制の原稿をお送りしていたら、
 2回に分けての掲載になりました。
 
 2回目のボリュームがちょっと足りないな、ということで、計算式などいじっていたら、
 ハマってしまいました。この時期にです。(反省)

 ☆  ☆  ☆

 連載のお打ち合わせで、不動産流通近代化センターさんがお越しになりました。
 不動産流通近代化センターさんは、おなじみ宅建試験や不動産コンサル試験の主宰団体です。
 4月から(正確には4月締切で6月号から)の連載を担当します。
 面白い企画ですよ。
 きっと不動産のプロの方々に、お役に立ちます。

 ☆  ☆  ☆

 4月から顧問契約をスタートする予定のお客様から、
 「もう、会計ソフトに直近の取引まで入力しましたよ」と、
 ご連絡をいただきました。
 もう、新しい方式でスタートしたくて、ウズウズなさっている様子が、
 電話の向こうから、伝わってきます。
 素晴らしいです。

 ☆  ☆  ☆

 「この時期」なのに、ではなく、
 「この時期」だから、次が開けていくのです。

 新しい段階への挑戦、新しい方式への転換。
 どんなときも、いつでも、どこでも、
 果てしなく、限りなく、成長してください。

 我々も、お客様に負けずに成長して、
 お客様の成長を思い切り支えるように、
 がんばりますから。

by expresstax | 2009-03-03 23:55 | パブリッシング  

<< 外部研修 社長様の年1千万円 >>