相を続く   

2008年 12月 27日

 お客様がお亡くなりになられ、
 昨日はお通夜、今日は告別式でした。
 
 今年100歳を迎えられ、総理大臣や都知事から表彰を受けられた矢先の素晴らしいご当主様でした。

 1世紀という長い人生を、
 雄々しく生きられて、
 その生活の姿勢を、ご相続人様は、しかと学び、
 引き継ぎ伝えていかれるのだと思います。

 相続とは、「相=すがた」を「続(つ)ぐ」ことだといいます。

 長い人生を終えられて、
 ごゆるりと、
 こんどは、ご後継の方々を見守って頂けますように、
 お祈りしました。

by expresstax | 2008-12-27 23:32 | 相続・贈与

<< 大恐慌、そして太田姫稲荷神社 忘年会兼祝賀会 >>