TACの合同就職説明会、そして赤坂見附の木瓜?

 先週に引き続き、冬のリクルート。
 今日は、TACの合同就職説明会です。

 Fさん、Wさん、私の採用3人組が、こぉんな顔してブースでお待ちしていましたよ。
 私のVサインは写真からはみ出てます。(涙)
d0054704_073259.jpg












 一つの業界で、これだけ事務所の就職担当さんの話しを聞ける機会はなかなかありません。
 基本的に、説明会に来ているのは、
 その事務所のリクルート担当、つまり人事担当や幹部さん、あるいは、ずば抜けたルーキーさんなど成長株さんです。(中には宣伝部隊がぞろぞろ、というところもあるようですが。(笑))
 所長先生御じきじき、という事務所も多いです。

 つまり、参加してお話を聞くだけで、
 その事務所の幹部クラスの話しを聞く、
 ということは、業界の大きな流れや各事務所の進路、展望など、
 ずばずば聞けちゃうチャンスなのです。
 所長先生がいれば、直接そのオーラを浴びることもできるでしょう。
 こんなことは、一度どこかに就職してしまったら、なかなかできません。
 就職時は、そうしたリサーチの大きなチャンスなのです。

 就職するしないにかかわらず、
 どんどん席について、
 ぶいぶい質問しちゃえばいいんです。

 アグレッシブな事務所ほど、
 そうした新人さんこそ、ウェルカムなのです。

 ☆  ☆  ☆

 例のごとく、弊社の求人条件は、高ハードル。
 それでも何人かの方々が、説明を聞きにきてくれました。
 
 と、先週の大原簿記学校の説明会に参加して、
 弊社面接まで進んでいたSさんが挨拶に来てくれました。
 ほぼ内定を決めてましたから、その場で、お伝え。
 Sさんはビックリしていましたが、月曜日に事務所に来て頂くことになりました。
 どうぞ、よろしく!

 ☆  ☆  ☆

 12月なのに、満開の白梅!と思って撮りましたが、
 開花が早すぎるので、もしかしたら木瓜(ぼけ)かもしれません。
 こんどもう一度よく見てみます。
 赤坂見附の駅前歩道橋下です。
d0054704_0184447.jpg
by expresstax | 2008-12-20 23:47 | リクルート