お客様の再来

 お客様が戻ってこられました。

 十数年前、まだ私が一人で外回りをやっていた時期に、
 御主人様のご相続を担当して、ずっとお付き合いいただいていました。
 
 でも、2年前、お嬢様のご友人の税理士さんにお願いすることになったからと
 顧問契約の解除のお申し出を受けてしまいました。
 とりつくしまもなく、こちらからは、何も申し上げることはできませんでした。

 今年になって、突然、お電話をいただき、
 何度かのお電話のあと、
 先日、来所したいとのお話になりました。

 2年ぶりにお越しになって、変わらずとてもお元気なご様子に、
 思わず、手を取り合ってしまいました。

 新しいこの事務所のことも、とても喜んで下さいました。

 2年前には伺えなかった、いろいろなお話を伺うことができました。

 そして、80歳になって、自分の最期は、飯塚さんに見てもらいたい、と
 しみじみお話しくださいました。

 2年前、ご心労をおかけしてしまったことが、
 ほんとうに申し訳ないことでした。
 お話しの末、今ご依頼なさっている先生に失礼のないように、
 弊社とは、来年の決算が終わってから、再契約をしていただくようにお願いしました。

 時が流れ、
 出会い、巡り会い、
 時には迷いながらでも、
 さまざまな時を経て、 
 でもまた、一緒に生きていくことができますね。
 
 ほんとうにありがとうございます。
 そして、また手をとらせていただけたこと、
 心から、感謝します。

by expresstax | 2008-11-21 23:30 | お客様  

<< 税務調査第1号終了! 日本税務会計学会年次大会 >>