最後の税務調査、そして常磐露草

 今日は、おそらく今年度最後の税務調査の立会でした。3つめです。

 今回も担当は統括官さん。

 何ということもなく、調査は終了。
 是認通知、だしてくださいね。

 今回は、メンバー2人といっしょに、3人での立会。
 特にHさんは、調査立会初デビューです。
 よくがんばりましたね! 

 調査立会の成功は、税務の知識だけでなく、さまざまな要素で決まります。

 これまでも、調査成功の極意を、お客さまには、お茶会などで披露してきましたが、
 
 なぜ、弊社が税務調査に強いのか、

 まず、新しいメンバーにお伝えしたいですね。

 今度、社内研修のときにでもお話ししましょう。

 ☆  ☆  ☆

 早めに終わったので、お客さまに、近くのご所有物件の現地案内をお願いしました。

 賃貸マンションの広い中庭は緑が目にも鮮やかですが、
 木々や草花がいっぱいです。
 蕗や木の芽、茗荷など実のなる植物がいっぱい。
 お客さまの、木々に対する熱い気持ちが伝わってきます。

 一番、気に入ったのは、
 とても可憐なTradescantia(トラデスカンティア)=常盤露草 (ときわつゆくさ)です。
d0054704_22185795.jpg















 帰りの道沿いの桜の木のさくらんぼです。
 公道に出張った枝なので、と、民法上の理屈で、失敬しました。(バキ)
d0054704_22203221.jpg 

















 ちなみに、先日、摘みたくてがまんしていたヒイラギの青い実を、
 ちょっとカジってみましたが、
 すっぱい!
 やっぱり、でした。しょぼ。
by expresstax | 2008-06-04 23:58 | 税務調査

税理士飯塚美幸のひとことメッセージ


by expresstax