タカノフルーツパーラー   

2005年 05月 20日

 新宿の高野フルーツパーラーで軽食をとりました。

d0054704_2140332.jpg

 相方が選んだマスクメロンジュースは、マスクメロン100%という優れものジュースです。

 こっくり濃いメロンジュースは確かにおいしいのですが、まだ冷え切っていません。
 ストローで探ると、氷のようなものが下に重なっていました。
 この値段で、氷たくさんだったら、お客は怒るよね、といいながら飲んでいると、なんと、その氷と思っていたのは、メロンジュースを凍らせた氷だったのです。シャーベットのようなメロンジュースが徐々に溶けて、メロンジュースはほどよい冷たさになって、それはおいしいジュースになりました。

 氷を入れたのでは味が薄くなってしまう。
 といって冷え切ったメロンを使うのでは、甘みが十分にでないのかもしれない。
 100%の味を確保するために。驚きの心遣いでした。

 ケースに並ぶケーキもフルーツコンポーネントも、安くはないけれど、とても美しい素材をてんこもり、盛りつけて、もう、お得感、満載なのです。

 きっとこのお店は、フルーツが好きで好きでたまらない社員さん達が、フルーツの大好きな大好きなお客様のことだけを思って、毎日毎日工夫しているんだろうなあ、と思います。

 そんな嬉しい気持ちのお仕事、いいなあ、と嬉しくなったのでした。
 

by expresstax | 2005-05-20 21:34 | プロフェッショナル

<< LLP法(有限責任事業組合契約... 税理士会支部研修へ >>