税務研究会特別事例研究「遺産分割」東京会場、そして神宮の花火大会   

2017年 09月 21日

 税務研究会さんの「遺産分割」テーマでのセミナーが始まりました。
 吉本覚先生を講師に迎えたこのセミナーの第1回は東京会場です。

 テーマがテーマ、さらに有料とあって、 
 普段の駿河台記念館2階360名用大会議室を満杯にする事例検討会に比べ、
 受講者は、減少しますね。
 ただ、受講者は、大手事務所さんや資産税では著名な先生方が、大勢参加下さっています。
 ありがとうございます。

 ☆  ☆  ☆

 遺産分割は、基本的には、法律マター。
 弁護士先生の職掌に係る部分が多く、
 前提となるのは、家事審判や家裁判決だったりします。

 でも、例えば
 小規模宅地の選択宅地の同意取得の取扱や
 更正の請求等の相続法・通則法がらみの手続は、
 税理士が注意義務・助言義務を負う分野です。

 吉本先生は、そうした私法(民法等)と税法の狭間の部分を、
 とても丁寧に解明してくれます。

 議論も、様々に行われ、充実した検討会になりました。

 ありがとうございました。

 ☆  ☆  ☆
 
 今年も、神宮の花火大会がありました。
 
 いそいそといろんなツマミを買い込んで、
 花火鑑賞にいそしみました。
 いろいろな花火で盛り上がって、うっかり撮ったのはビデオばかり。
 こんどスクショできたらアップします。スミマセン。(^^ゞ;;

by expresstax | 2017-09-21 23:15 | パブリッシング

<< 手付金のマネーカウンター 贈与税の特例本が増刷されました。 >>