税務弘報平成29年5月号に掲載されました。そして、ドコモタワーのライトアップ

 月刊税務弘報平成29年5月号に論稿が掲載されました。
 「特集 岐路に立つ資産税実務」のうち「タワーマンション節税規制の動向と考察」です。
d0054704_17301863.jpg



































 タワーマンションの評価について、
 不動産の評価そのものの位置づけのなかで、
 お客様も関心の高いテーマです。

 実需資産と未利用資産の評価についてなど、深堀りしたいなあ、と思いましたが、
 紙数の関係で、断念しました。また機会があればと思います。 

 ☆  ☆  ☆
 
 自社株評価については、パブリックコメントに基づいて山本和義先生が書いて下さっています。
 広大地評価のパブコメは、来年になるのではないかとのことですが、
 改正については、目が離せませんね。

 ☆  ☆  ☆

 4月に入って、新宿のドコモタワーがライトアップされています。
 一昨日撮った写真ではわかりにくいですが、赤です。
d0054704_17524354.jpg

























 と、この日のライトは、赤のシマシマに。
 天気予報サインなんだ、とかのウワサもありますが。d0054704_17574454.jpg





























 

 

by expresstax | 2017-04-05 23:56 | パブリッシング  

<< 現地調査の鬼軍曹 お花見会はさくらタワー >>