税務研究会税理士懇話会鬼塚先生の資産税事例検討会広島講演、そして原爆ドーム

 税務研究会税理士懇話会様の事例検討会、広島会場。

 消費税の和氣先生は、昨日帰京なさり、私だけ広島に残り、
 2日目は、鬼塚太美先生の資産税事例検討会の司会進行を担当します。
 鬼塚先生とは、6月の小規模宅地セミナー以来、広島で2回目です。
 会場も、前日と同じ会場、受講なさる先生方は、半分くらい入れ替わるとのことでした。
 前方の講師テーブルの写真です。
d0054704_1744196.jpg
 
























 資産税事例といっても、ご質問は多岐に及びます。
 民法、登記、小規模宅地特例、土地評価、贈与、自社株、債務評価、譲渡、交換、と
 複雑な問題を、鬼塚先生は、法律根拠や判例等を掲げながら解説して下さいます。

 組織再編により資本金等の額がマイナスとなった場合の配当還元方式の取扱など、
 どこの参考書にも書かれていない問題などを解き起こしてくださいました。

 ありがとうございました。

 ☆  ☆  ☆

 わずかな時間でしたが、会場近くの原爆ドームに足を運びました。
 無言の建物が、胸に迫ります。
d0054704_17164527.jpg 

































 

by expresstax | 2016-11-22 23:52 | パブリッシング  

<< 税務研究会税理士懇話会様の資産... 税務研究会様の和氣光先生の消費... >>