税理士飯塚美幸のひとことメッセージ

by expresstax

お客様の新築アパート見学、そして赤坂のふきのとう

 お客様がアパートを新築、それも、この赤坂です。

 土地の取得の契約の段階からアテンドさせていただいて、
 とうとう完成したのです。
 みんなでわいわい、お散歩がてら、見学に行きました。

 場所は、赤坂でも一等地。
 隣地や付近には、三井さんや三菱さん、森トラさんの最高ラインマンションが建ち並びます。

 実は、お寺やお墓がたくさんある地域です。
 そんなところに、高級マンションが?ですって?
 ちっ、ちっ、ちっ。(^_^)b それでは都心のシロートさんです。

 都心の一等地の、一番地盤のいい、一番格式ある場所は、
 昔は寺社仏閣、そして大名屋敷が構えられました。
 大名屋敷の近くには、大名を守るお寺さんや神社さんがデデーンと構え
 寺社は戸籍を掌握するだけでなく、大名の趣味や政治の場として活用された茶道は、
 お寺さんの茶室で形成されていきましたから、
 寺町が権勢をふるいました。
 その寺社や大名屋敷や近隣が、古い高級住宅地として形成されます。
 
 逆に、お寺さんがそばにない高級住宅地、例えば田園調布などは、
 大正期に都市開発の発想から新しく開発された後発の住宅地です。

 ☆  ☆  ☆
 
 赤坂の語源は茜坂。昔は江戸湾が一望、日の出が拝めたそうです。
 洪積層を地盤とするこの地域は、おそらく昔は、海への突端だったのでしょう。
 虎ノ門や日比谷から東は、海だったそうで、
 江戸城は、侵略されにくい内灘の海っぺりに建てたそうですから、
 それを取り囲んだ青山・赤坂の坂は、海へと続く坂道です。

 周囲には、こんな崖がごろごろあります。
 向こうに見えているのが、三井不動産さんの43階建てのパークコート赤坂ザタワーです。
 あちらにはまた、薬研坂という、雪が降ると交通ストップになるすさまじい坂道があります。 
d0054704_15192695.jpg

















 ☆  ☆  ☆

 すごい崖の連続にびっくりしながら、
 空き地に迷い込みました。
 もちろんどなたかの所有地なのでしょうが、ほとんど放置されています。
 ふと足下を見ると、あら、ふきのとう。
 ご近所の皆様の楽しみになっているのかもしれませんね。
 しかし、このふきのとうのために、所有者さんは、どれだけ固定資産税を払っていることでしょう。。。
d0054704_19344274.jpg








































 
by expresstax | 2016-02-04 23:51 | お客様