デジタルシニア、そして赤坂氷川祭

 最近の新しいお客様のご相談やご契約の流れを拝見して、
 気がついたことがあります。

 日銀によれば、家計の金融資産合計が1,700兆円を突破したそうで、
 野村総研調べでは、1億円以上の金融資産を持つ世帯が101万世帯とのことで、

 先日のテレビ番組では、「中富裕層」とされるこれらの人々のパターンについて、特集していました。

1.パワーカップル
    夫婦ともに稼ぐチカラも消費力もある。

2.親リッチ
    カエルの子はカエルのパターンです。

3.デジタルシニア
    引退したとはいえ、昔のように隠居せず、情報を貪欲に取り込んで生活や資産運用を選好します。

 単純な分類ではなく、相互に組み合わさっているのが、現況なのでしょうが、
 なるほど、と思い当たります。

 1と2のパターンの方々は、過去にもいらっしゃいましたが、
 特に、特徴的なのは、3のデジタルシニアです。

 その背景は、やはり親リッチだったり、
 パワーカップルだったり、なのでしょうが、

 昔のように、専門家に何もかもお任せで、何だか分からないけど、専門家のいいなりになる、
 なんて人は、どうも、弊社にはお越しになりません。

 自分でリアルにも、ネット上にも、書籍上にも情報収集して、
 自分なりに調べ、考え、書類を作り、どんどんエクセルでシミュレートをして、
 パソコンソフトを駆使してデータベース化して、
 豊富なそれまでの自分の人生経験と照らし合わせながら
 選択肢を数え上げて、絞り込んで、
 そのうえで、専門家の門を叩きます。

 当然、専門家についても、時間をかけて調べ上げてからコンタクトをとりますから、
 初めまして、と会うときには、ほとんど弊社の内容はご存じで、
 既知の知り合いのように、お話しが始まります。

 これが、ネット社会にどっぷりしていても、むしろ情報はネットだけ、
 自分で考え方を構築するトレーニング不足の世代との大きな違いなのでしょう。

 お話しを伺うと、既にアジェンダをご準備なさって、
 こちらがご説明をしても、ご理解が早く、
 的確なご質問や意見を返してくださいますから、
 お客様とのブレーン・ストーミングを、その場で開始できます。

 こちらも、嬉しくなって、つい身を乗り出してしまい、お手伝いが始まります。

 ほんとうに、時代が変わったなあ、と実感します。

 面白い時代になりました。
 こうしたシニアの方々が、これから、さらにパワーアップして、時代を推進なさるのではないでしょうか。
 こりゃ、楽しくなるぞ、とワクワクしています。

 どうぞ、よろしくお願いします。

 ☆  ☆  ☆

 それに比べて、弊社のロートルは、今年も赤坂氷川祭、ヨレヨレと元気よく行ってきました。

 台風18号の水害被災者への1分間の黙祷のあと、
 氷川神社を出発して、アメリカ大使館宿舎脇を通過、
 我々は、猩々(しょうじょう)山車を引いて、外堀通りを進みました。

 外堀通りは、完全交通規制、後ろにJTタワー、虎ノ門ヒルズが見えます。
 外人さんたちが、山車や神輿に多数参加しているのも、今年の特徴です。
d0054704_1832129.jpg





















 威風堂々、山王パークタワーやキャピトル東急ホテル前を通過します。
 お菓子屋の青野のお父さんたち老舗の親父さん達が、がんがん指揮しています。
d0054704_18334763.jpg




















 山王日枝神社を後ろに、赤坂通りへ入ります。
 このあたりからは観光客が寄ってきます。
d0054704_18375590.jpg




















 サカス前広場から、次々に各町会神輿が出発します。
 御神輿は、大きいのや小さいの、派手なのや地味なの、各町会の個性が反映されています。
 外人さんが、神輿の担ぎ手に入っていますね。
d0054704_18414657.jpg
























 我が福吉町の神輿です。大きいです。
d0054704_18424249.jpg
























 連合巡行の後は、小連合に回ります。
 我が小連合は、天狗様や神主さん達と一緒に猩々山車を引き、神輿が続きます。
 料亭前などで、「和背負い」(=わっしょい)の山車の人形昇降で気合いを入れます。
 料亭などからのお酒のおふるまいが楽しみです。
d0054704_1846414.jpg






























 最後は氷川神社に戻り、山車を格納し、修了式で三〃七をやって終了です。
 出発から、6時間。よれよれになって帰ってきました。お疲れ様でした。
d0054704_1901885.jpg
































































































 
   

 
 
 

by expresstax | 2015-09-15 23:29 | 資産運用  

<< 社内研修はドキュワークス、そし... 6億円贈与税ゼロ記事、そして赤... >>