株式為替の乱高下局面では、そしてお誕生日おめでとうございます。   

2015年 08月 27日

 先週の株式市場と為替市場の混乱が、少し回復してきたようです。
 日経平均は、平成27年8月24日に1万9千円を割り込んで、25日終値で17806.7円を付けました。
 これが、また回復してきています。
 為替相場は、一時118円まで円が上がりましたが、また円安に振っています。
 完全に回復するかどうかは、わからず、予断は許しません。
 が。

 この最近の株高で買いに入った人は、下がった!としてあわてたでしょうが、
 銘柄にもよりますが、遅くとも平成24年以前に投資した人は、まあ、様子を見よう、です。
 日本株に限れば、概ね、数十%か倍くらいまで上がっているからです。

 ☆  ☆  ☆

 投資をする人のパターンに、
 上がっから、買おう、という人がいます。
 下がっから、売ろう、
 と考えるらしいのです。

 永久に損をし続けます。
 いつまで?破産するまでです。

 また、違うパターンの人もいます。

 相場が上がると、投資なんかするヤツは、バカだ、と言います。
 そして、相場が下がってくると、ざまあみろ、と言います。

 20年にも及んだデフレ時代の体質が染みついて、現金にしがみつきます。
 他の資産に比べ、現金の価値が相対的に下がり、実質、資産減らしになっていて、
 昨日買えてた物が、インフレで、今日買えなくなっても、気付きません。
 いわゆる「ゆでがえる」です。

 ☆  ☆  ☆

 投資をするなら、上がる前です。

 伸びる資産を持ってあげて、応援します。
 上がったら、みんなが欲しがりますから、欲しがっている人に売ってあげます。
 その資金を、また、伸びる資産に投資します。
 
 伸びる資産は、良い会社、良い分野、良い国、です。
 安定して、世界的に視野広く世界経済を支える、良い会社、良い分野、良い国、です。
 いい製品を作り、良いサービスを提供し、良い利益を出し、良い配当をします。

 下がったときに、ざまあみろ、と言っている人は、損をしていることに気付きません。

 ☆  ☆  ☆

 優秀な投資家は、
 下がったら、特に、今回のように、その会社や日本経済が原因ではなく、
 世界市況の動向で、道連れで日本株が下がったような局面では、
 よしきた、出番だ、と、応援しようと、買いに入ります。
 
 遅かれ早かれ、回復するのがであれば、買い局面です。
 デフレの時期、相場が、低迷していた氷河時代は、投資の時期でした。

 ガンガン上がった今は、収穫の時期です。
 特に、平成25年末までの10%源泉分離課税時代に、一度、売却して買い戻し、
 簿価上げ(原価の引き上げ)をやっていますから、
 課税面でも、最も有利に進めています。

 ☆  ☆  ☆

 下がった局面で買いに入る、それができるのは、買い資金のある人です。

 資産運用で重要なのは、資産の配置であり、
 資産の◎分法、と呼ぶ人もいますが、
 これは、資金を、安全性・換金性・収益性などにより、基本確保資産・中期資産・長期資産に分類して、
 現預金や金融投資商品・不動産等に分散した後で、
 そこからもう一段深掘りして、さらに投資商品をどう分散するかの話です。

 投資資金のうち、一番有利な時期に、
 いつでも発動できるように確保している資金がなくては、動けません。
 基本資金・確保資金を充てるわけにはいかないからです。
 この資金をキャッシュポジションといいます。

 キャッシュポジションを取れているかどうか、が
 一番賢く動けるかどうかのポイントになるのです。

 ☆  ☆  ☆

 今回も、くれぐれも、あわてず賢く動きましょう。

 たまたま、8月上旬に、9月8日の弊社顧問先様対象のセミナーを開催を告知していました。

 さわかみ投信の創始者である澤上篤人先生をお呼びして、 
 中国やギリシャなど世界経済の変動の中での事業承継を射程に入れた資産運用について
 質疑応答中心に開催を予定しています。

 そんな中での今回投資相場の変動が勃発、
 これは世界経済のお話しと質疑応答が楽しみになりました。

 また、澤上先生ご自身が、ご子息への事業承継を成し遂げています。
 そんなお話しも、楽しみにしましょう。

 ☆  ☆  ☆

 セミナー構成は以下の通りです。
 お楽しみに!

平成27年9月8日(火) 松木飯塚税理士法人お客様セミナー

構成:
第1部「激動する世界経済の中での株式市場と承継に備えた資産運用」

    株式会社さわかみホールディングス 代表取締役 澤上篤人先生

第2部「マイナンバー制度スタートへの対応と実務」 
            松木飯塚税理士法人税理士 藤森 直子

第3部「財産債務調書制度スタートへの対応」 
        松木飯塚税理士法人代表社員税理士 松木愼一郎

第4部「民法改正と事業実務・賃貸借実務における対応」 
           松木飯塚税理士法人代表社員税理士 飯塚 美幸

 ☆  ☆  ☆

 お客様セミナーで講師デビューする藤森税理士、先日がお誕生日でした。
 おめでとうございます!
 これからも、思い切り、活躍して下さい。
d0054704_12403954.jpg

by expresstax | 2015-08-27 23:11 | 資産運用

<< 「建築物の維持保全について(お... リクシルさんのスマート不動産オ... >>